読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

神経内科医ちゅり男のブログ

「気ままに、ほどほどに」がモットーのゆるい神経内科医が日々の気づきを書いていきます。ただそれだけですが、よろしく。

失敗した開業医の悲惨な結末。借金返済のため田舎病院の年末年始当直バイトに応募せざるを得ない現実

こんにちは。 開業は医師が手っ取り早く富裕層を目指す時の王道だと思います。 しかし、勤務医と異なり開業医は経営者という立場になりますので、開業に失敗した時のリスクはそれ相応に大きくなります。 今回は、開業に失敗して年末年始に田舎病院のバイトに…

賃貸vs持ち家論争〜不動産市況によってどちらが正解かは変わってくる〜

こんにちは。 昔から「賃貸と持ち家はどちらがよいか?」というのはよく議論になっているかと思います。 しかし、この質問に100%の正解はありません。 私の個人的な意見では、賃貸と持ち家のどちらがよいかは時期によって異なると思います。

ブログネタの生み出し方〜良いアイディアを生み出すためのコツ〜

こんにちは。 ブログを初めて約5ヶ月になりました。 書き始めた当初はすぐにネタ切れになって終わりかと思っていましたが、幸いネタ切れになることもなく毎日1記事ずつコンスタントに書き続けられています。 しかし、毎日順風満帆に記事のネタを次から次へと…

ダメ元で思い切って聞いてみることができると仕事が円滑に進む

こんにちは。 最近自分の周囲の人を見ていると、断られることを異常に恐れている人が増えている気がします。 しかし、断られることを恐れるがあまりに気軽に他人に質問することができなくなり、人に聞けばすぐ分かることまで一から自分で調べだすと仕事の効…

自分のお金、投資に関して絶対に自分で考えることをやめてはならない

こんにちは。 自分のお金、投資に関して最終的に責任を持てるのは自分自身だけです。 家族は別として、赤の他人があなたのお金について心から本気で考えてくれることはありません。 自分のお金について自分の頭で考えることを放棄するならば、コツコツ働いて…

メガ大家たちは総家賃収入の金額の割には手残りが少ない〜「全然羨ましくない」家賃収入◯億円の現実〜

こんにちは。 今日も不動産投資の話です。 最近、書店に行くと年間家賃収入が数億円以上といったメガ大家の手法を紹介した本が多数販売されています。 「年間家賃収入が億単位なんて夢のようだ。自分もそうなりたい」と思う人が多いからそういった本が売れる…

マイホーム購入に関する相談を受けた結果、夫婦の夢をぶち壊してしまった話

こんにちは。 先日、職場の友人からマイホーム購入に関する相談を受けましたので、私なりにアドバイスをさせていただきました。 私の医者仲間は、医者としては大変優秀な人が多いですし、それなりの収入を得ている人が多いのですが、金融リテラシーはそれに…

サブリースを撒き餌にした不動産会社に騙されないように注意!

こんにちは。 医者をやっていれば誰でも経験しているのが「投資用新築マンション購入」のお誘いだと思います。 客付けや管理業務をやってくれるサブリースを撒き餌(家賃30年保証一括借上げ)にして巧みに勧誘してくる不動産業者も増えてきていますが、当然…

「地位財への執着をやめると人生が豊かになる」と頭では理解していても実践が難しい

こんにちは。 本日は地位財、非地位財という考え方について紹介します。 地位財、非地位財とはロバート・フランクという経済学者が提唱した概念で、人間の持っているものを下記の2つに区別します。

富裕層になると本当の意味で「職業の道楽化」が達成できる

こんにちは。 資産形成に関するブログをやっていてこんなことを言うのもなんですが、当然世の中お金ばかりではありません。 しかし一方で、実社会においてはお金がないとどうしようもないことも多々あります。 富裕層に到達することで得られる大きなメリット…

住宅ローンを利用したマイホーム購入はレバレッジをかけた不動産投資だと気が付かずに大半の人が購入している

こんにちは。 日本では「マイホームを購入してそこに自分の愛する家族を住まわせて初めて一人前」という考えが根強く残っている印象があります。 しかも中古は敬遠されがちで新築嗜好が強いです。 しかし、多くの人は住宅ローンを利用したマイホーム購入は、…

優秀な人材ほど「今」人気のある業界や会社を選びがちという罠

こんにちは。 私は、就職においても株式投資においても、「今」人気のある業界や会社は選ばないほうがよいと考えています。 こう言うとただのひねくれ者と思われがちですが(笑)、一応それなりの根拠がありますのでご紹介します。

給与所得と不動産投資とインデックス投資を組み合わせる

こんにちは。 世の中には様々な投資手法があり、個々人の置かれている経済的、社会的状況は様々ですので、万人にとって絶対に正解と言える投資手法はないと思います。 しかし、世の中の大半の人にとって最適解に近い投資手法はありうると考えており、私個人…

若い時から「無理しなさすぎる」のも問題だと思う−自分に希少価値を持たせるべく努力する−

こんにちは。 世の中全体として「長時間労働は悪」「無理し過ぎは禁物」の流れを感じます。 日本経済が成長期を過ぎて成熟期を迎え、長時間会社のために働いても昔ほど報われない世の中になったことも関連しているかもしれません。 私個人としては、初期研修…

住宅ローンは人生に一度きりの最強の融資制度−都心の好立地の土地を格安でゲットする−

こんにちは。 住宅ローンほど恵まれた条件で融資を受けられることは人生で一度しかないことを認識しているでしょうか。 私の周りでも、住宅ローンのメリットを最大限活かすことなく、適当に?(本人にとっては真剣なのでしょうが)ローンを組んで住宅を購入…

「給料泥棒」になってはいけない−同じスキルであれば年寄りよりも若手が優先される−

こんにちは。 雇われの立場である者にとって、日々のスキルアップは欠かせません。 昔の日本のように、一度就職すれば定年まで安泰という時代は終わっています。 山一證券や東芝といった一流企業でさえもいつ何が起こるか分からない世の中です。 日々のスキ…

資産形成の観点から考えるマイホームの正しい購入方法

こんにちは。 私はマイホーム購入はれっきとした不動産投資だと考えています。 しかし中には、妻がこの家に住みたいと言ったからという理由だけで数十年にわたる住宅ローンを組んでしまう人もいるようです。 「対面型のキッチンが欲しい、子供部屋の広さはこ…

資格コレクターの大半は失敗者−資格をマネタイズする意識を持つ

こんにちは。 資格コレクターの人で真に社会的に成功した人を見たことがありません。 資格取得にかけた時間、労力、お金ほどにその資格が活かされていないのが原因でしょう。 肩書をどれだけ増やしても、それだけで人生が豊かになるわけではないことを意識す…

物ではなく経験に投資をする−非日常に身を置くことの重要性

20代の頃は給料が入ると欲しいものがたくさんありましたが、年とともに物欲が年々下がっていることを実感します。 洋服などは、流行り廃りのないベーシックなものを好むようになりましたし、靴も良質なものが数足あれば足りるようになりました。 若い頃と違…

時流に乗った者が成功者になる−不適切な場所で努力しないことの重要性

こんにちは。 仕事においても投資においても、「適切な時期に適切な場所に身を置くこと」が非常に重要だと考えています。 時流に乗ることができれば、多少の失敗をしてもトータルとして成功する確率が高いです。 一方で、何をやってもうまく行かない時期とい…

他人の時間をお金で買う−仕事を外注化してより生産性の高い仕事に集中する

こんにちは。 日々医師として働く中で思うことは、「実際には医師でなくてもやれる事務作業」が日本の病院は多すぎるということです。 こういった業務はもちろん医師としての専門性は全く要求されず、やりがいも全くありません。 多くの医師が日常業務で疲れ…

結婚相手と子供の人数で資産形成の難易度は激変する

こんにちは。 資産形成においては、結婚相手と子供の有無によってその難易度が大きく変わってきます。 すでに結婚していて子持ち、子供の人数も確定しているという人はその現状に合わせて頑張ってもらうしかありません。 夢のない話で恐縮ですが、現在独身の…

お金を生み出すのは知識です−自分の専門分野以外の本を月に何冊読んでいますか?

こんにちは。 日々自分の専門分野以外の本をどれだけ読んでいるかによって、今後の人としての成長スピードに大きな差が生まれると思います。 ネット通販の普及によって街の本屋さんの数は2割以上減っているようですが、読書が人生にもたらす価値が色あせたわ…

「買うべし買うべからず」「人の行く裏に道あり 花の山」は投資の鉄則でしょう

こんにちは。 投資本をいろいろ読み漁ったことがある人なら必ず聞いたことがある格言に「買うべし買うべからず」「人の行く裏に道あり 花の山」というものがあります。 前者は、今買えば確実に儲かりそうだと思う時には投資行動をとってはならないという意味…

「困った」患者にならないための5つのチェックポイント

こんにちは。 誰でも病気になれば病院に行く機会はあるかと思いますが、病院側も患者側も節度ある態度を心がけ、気持ちよく病院を利用できるようにしたいものです。 ところが、日々医者の仕事をしていると、「困った」患者さんに出会うことが多々あります。 …

4月は約8000PVでした。ブログは趣味でやるくらいがちょうどいい

こんにちは。 ブログを始めて約4ヶ月になりましたが、記事を書けば書くほどブログは趣味でやるくらいがちょうどいいな、と思うようになりました。 ブログからの収益だけで生活しているプロブロガーの方も世の中には存在するようですが、まさに雲の上の存在で…

ダメ医者と早めにサヨウナラする5つのチェックポイント

こんにちは。 どんな業種にもデキる人とデキない人がいるのは当然で、それは当然医者の世界にも当てはまります。 総合病院に初診でかかる場合には、何科にかかるかというのはもちろん重要ですが、それ以上にどの先生に当たるかということが重要です。 多くの…

柔軟な発想と広い視野を持って投資というゲームを楽しみましょう

こんにちは。 人が投資行動を起こす時には、自分なりにこれなら勝てる!という確信を持って行動を起こすことが多いと思います。 もちろん、その結果が良いか悪いかは後になってみないと分からないわけですが、投資行動を起こす時にはそれがベストの選択だと…

学資保険は人気があるようですが、インフレヘッジにはならないので要注意

今週号の『週間ダイヤモンド』は保険特集でした。 個人的には「保険は最小限加入すれば十分」という考えで、なんでもかんでも保険で備えるという考えには否定的な立場です。 記事の中で少々気になる点がありましたので、ピックアップしてご紹介したいと思い…

米国株の投資はベターだと思いますが、ベストな時期は過ぎているとも思う

こんにちは。 投資ブログを拝見していて、面白い記事がありましたのでご紹介します。 米国株投資を推奨するブログは以前と比べてだいぶ増えてきたなぁと私も実感していましたが、同じ実感を抱いている方がいるようですね。 このような時こそ「買うべし買うべ…

毎日のすき間時間うまく活用できていますか?スマホゲームの危険性を考える。

こんにちは。 現代人は多忙で次から次へと様々な要求が発生しますので、まとまった時間がなかなか取れないことが多いと思います。 「時間がもっとあればいろいろやれるのに・・・」と頭では思いながら、実際には何一つ行動に移せずにやきもきすることは誰で…

災害や戦争などの有事にはキャッシュを持っている者が最強です

こんにちは。 米国のシリア空爆の後、朝鮮半島を巡る緊張度が高まっていることを実感します。 そこで、本日は戦争などの有事を想定したうえでの金融資産投資のあり方について考えてみたいと思います。

キャッシュフローを複数持つことで経済的な安定性が向上する

こんにちは。 今日は、キャッシュフローを複数持つことの重要性について考えてみます。 一般的なサラリーマンであれば、「自分の全収入=その会社からの給与収入」であることが多いと思います。 ところが、終身雇用制度が崩壊しつつある現代日本において、一…

医者が健康維持のために続けている5つの習慣

こんにちは。 私の本業は医者ですので、日々の外来で患者さんに健康維持について指導する機会があります。 病院を受診する患者さんはなんらかの病気にかかって受診するわけですが、治療と併行して次の病気を再発しないような予防策を伝えることが非常に重要…

家族のマネーリテラシーを高めるのが重要だが、これが意外と難しい

こんにちは。 家庭を持っている人の場合、資産形成は自分一人だけで成し遂げられるものではありません。 当然ながら家族の協力が必要になってくるのですが、資産形成において家族の理解を得ることが一見簡単そうで意外と難しいという現実があります。

航空業界は大学生の就職先として人気らしいけど、先見の明がないと思う。本当に業界の将来性を考えていますか?

こんにちは。 大学生の就職先として、ANAやJALといった日本の航空業界の最大手は未だに大人気とのことです。 また、JTBなどの旅行会社も人気ということですが、本当に各業界の将来性まで見据えて就職先を検討しているのか不安になります。

早期リタイアを目指して投資に励むのはいいけど、実際には仕事は辞めない方がいいと思う

こんにちは。 自分がブログをやり始めてから、必然的に他の人のブログを拝見する機会が増えました。 株式配当金やGoogle adsenseなどの収入だけで暮らす生き方を目指している方も結構いらっしゃるようですが、私には(チキンなので)怖くてとてもできません。…

新興国への投資は魅力的だが、新興国ならではのリスクも考慮しよう

こんにちは。 今日は新興国投資の是非について考えてみたいと思います。 新興国は先進国よりも人口や生産性の向上に大きな余地があるため、将来的により高い経済成長が望めるのは言うまでもありません。 よって、新興国投資によってより高いリターンを得たい…

自分のストロングポイントを投資に活かせる人は強い

こんにちは。 私が投資を行ううえで常に考えるようにしていることの一つに、「自分のストロングポイントは何か?」ということがあります。 他の人にはない自分の強み、これを持っている人は投資に強いと思います。

日本人が投資に消極的な理由。日本株で勝つことは意外と難しい?

こんにちは。 日本人は欧米と比べて貯蓄率が高く、投資をやっている人の割合が低いというのは有名な話かと思います。 特に日本人高齢者は非常に保守的で貯蓄思考が強く、要するに日本人高齢者は大量の現金を保有しているということです。 高齢者であれば今か…

医者が実際に常備している使えるお薬ベスト9をご紹介

こんにちは。 今日はちょっと趣向をかえてお薬の話です。 健康な人でもたまに風邪をひいたり、胃腸の調子が悪くなったり、乗り物酔いをしたり、食べ過ぎや二日酔いになることはあるかと思います。 私自身医者ですので、自分の健康には留意しているつもりです…

子供と英語の勉強をしている時に見つけた動画がシュールすぎる件

こんにちは。 子供と英語の勉強をしている時にyoutubeで見つけた動画がシュールすぎるので紹介しておきます。 「Ten Fat Sausages」は英語で数字の勉強ができる良い曲だと思いますが、この動画には妻もバカウケでした。 Ten Fat Sausages | Song for Kids by…

レモンとiphoneから学ぶ日本製品に欠けているマーケティング戦略とは?

こんにちは。 いつもは投資や資産形成に関する記事が多いですが、今日は少し趣向をかえてマーケティングについて考えてみたいと思います。 日本では、学校でマーケティングについて勉強することは一般的ではありませんが、社会人ならば全ての人に必要なスキ…

投資で何を実現したいのか、ゴールは明確になっていますか?

こんにちは。 投資が人生の生きがいという人ならば好きなだけ投資をしていただければよいのですが、他にいろいろとやりたいことがあって、投資はお金を効率的に運用する手段の一つにすぎないという人の方が多いかと思います。 その場合には、 「あなたが投資…

投資において取る必要のないリスクは取らないことの重要性

こんにちは。 投資において多少のリスクは避けられないものですが、取る必要のないリスクをとってみすみす自分を窮地に追い込んでいる人をよく見かけます。 大きな決断を実行に移す前には、可能な限りリスクの検証を行ってから実行に移すべきです。 今日はそ…

自分のお気に入りのクレジットカードを最大限に活用する

今日はクレジットカードについて。 クレジットカードというと、現金と違って直接お金の受け渡しがないから怖い、本当に必要な時以外は使わないようにしている、といった人もいるようだがこれは大損。 クレジットカードは現金決済よりもポイントなどのメリッ…

投資初心者でそれでも外貨資産を持ちたいならばVTの積立もあり

今までに投資をやったことがなくて、ある程度まとまったお金はあるけど全て円の預貯金だという人もいると思う。 ただし、今後の超少子高齢化時代を迎えるにあたって、日本経済が高度経済成長期と同じように右肩上がりに成長を続ける可能性は低い。 また、長…

医者が初心者におすすめのジョギンググッズを厳選

こんにちは。 私は早朝に30分、5km程度のジョギングをするのを日課にしています。 運動の重要性、必要性は誰もが認識しているものの、実際には目の前の仕事に追われて運動の優先順位は低くなっていることが多いのではないでしょうか。 私も以前は、運動を続…

おすすめ投資本『となりの億万長者』。資産形成に成功した先達から学ぶべきことは多い

こんにちは。 本日はおすすめ投資本のご紹介です。 もしあなたが資産形成に本気で取り組むつもりであれば、すでに資産形成を終えて財を成した先人たちから学ぶのが手っ取り早いです。 『となりの億万長者』は米国の本の翻訳版ですが、米国の成功者たちの生活…

読む価値のある投資ブログの4つの条件とは?(私の独断と偏見です)

こんにちは。 今日は、読む価値のある投資ブログの条件を考えてみます。 ブログで誰でも気軽に情報発信ができるようになり、インターネット上には膨大な情報が溢れていますが、実に玉石混交です。 あまりにボラティリティの高い手法を紹介しているブログの内…