神経内科医ちゅり男のブログ

「気ままに、ほどほどに」がモットーのゆるい神経内科医が資産形成や投資について日々思うところを語ります。

泉佐野市の「さのちょく」ではAmazonギフト券20%還元キャンペーンを継続中

おはようございます。 ふるさと納税で、地場産品と関連がなく、寄付金額の30%を大幅に超えるお得な返礼品を乱発したことで国の規制対象となったのが大阪府泉佐野市です。 この泉佐野市が国に対抗するように、昨年度末にAmazonギフト券100億円還元キャンペー…

投資信託ならばeMAXIS Slimシリーズを、ETFならばバンガードを選ぶだけでOK

おはようございます。 投資信託もETFも何千本も商品があり、勉強すればするほどどれを選べば分からなくなります。 しかし、インデックス投資という分野だけに限れば、投資信託はeMAXIS Slimシリーズを、ETFはバンガードを選ぶだけでOKと言えます。 世の中に…

確定拠出年金のスイッチングを利用した逆張り投資の是非

おはようございます。 確定拠出年金はスイッチングが自由で手数料がかからない点が大きな魅力です。 その利点を利用して、平常時は定期預金型の商品で現金を積み上げつつ所得控除の恩恵を受け、相場が乱れたら株式投資信託へ切り替えるといった逆張りの手法…

パートで所得控除のメリットが得られない場合iDeCoに加入すべきか?

おはようございます。 iDeCoの最大のメリットは、掛け金の全額がそのまま所得控除になりますので、所得税率の高い方ほど高い節税効果が期待できる点にあります。 専業主婦など所得のない方はその恩恵は受けられないわけですが、その場合にiDeCoを活用すべき…

銀行口座は楽天銀行とメガバンク一社を併用するのが正解

おはようございます。 昔と異なり超低金利時代の日本において、どこの銀行口座を使っても得られる金利は微々たるものであるのは事実です。 とはいえ、同じ普通預金金利であってもメガバンクとネットバンクでは100倍異なることがあります。 また、ネット銀行…

年会費が有料のクレジットカードは避けるべきなのか?

おはようございます。 私は以前はクレジットカードの年会費を払ったら損だと思っていて、ずっと年会費無料のクレジットカードを利用してきました。 数年前までは、ジャックス系を中心に年会費無料でも高還元率のクレジットカードがそろっていたからですね。 …

ジュニアNISAは子供の金融教育を兼ねて利用するのが正解

おはようございます。 当ブログの読者のドクターから、ジュニアNISAの活用について以下のご質問をいただきました。 ちゅり男様 いつもブログで勉強させていただいております。 ご教示いただきたいことがありコメントさせていただきました。 小生は最近資産運…

SBIネオモバイル証券はTポイント投資と月額定額での取引し放題サービスを提供

おはようございます。 SBI証券とCCマーケティングの共同出資により、SBIネオモバイル証券が設立され、2019年4月10日(水)からサービス開始となりました。 www.sbigroup.co.jp 最大のウリは、 1) Tポイントを利用して株が購入できるポイント投資 2) 月額定額…

自分が価値を見出した物には惜しみなくお金を使う大胆さも必要

おはようございます。 若いうちからコツコツタネ銭を貯めて将来のために株式投資をすることは重要ですが、それだけでは味気ない生活になってしまいます。 特に若い方であれば、自分が価値を見出した物には惜しみなくお金を使う大胆さも併せ持ちたいものです…

ボーグル氏「ETFはTIFをトレーダーのおもちゃに作り変えたものだ」発言について

おはようございます。 当ブログの読者の方から、以下のようにユニークなご質問をいただきました。 いつも楽しく拝見させて頂いております。 当方、インデックス投資信託からETFにリレー投資をしたのですが 最近になって”インデックスファンドは勝者のゲーム”…