神経内科医ちゅり男のブログ

「気ままに、ほどほどに」がモットーのゆるい神経内科医が資産形成や投資について日々思うところを語ります。

楽天でんわは通話料が半額でポイントも貯まる通話アプリ

おはようございます。 皆さんは、スマホで電話をする時にどのようなサービスを利用されているでしょうか。 自分の毎月の通話時間を理解した上で「かけ放題」系のサービスに加入されている方は特に心配ありません。 一方で、私のように、時に想定以上の長電話…

ステート・ストリートが超低コストの「SPDRポートフォリオETF」18銘柄を追加!

おはようございます。 ステート・ストリート・グローバル・アドバイザーズが運用する、超低コストETF18銘柄(SPDRポートフォリオETFシリーズ)が日本国内で買い付け可能になります。 話題の超低コストポートフォリオETFがついに日本へ | 最新情報 | マネック…

30歳時点で健康な男性の3人に1人、女性の5人に1人が糖尿病を発症する!?

おはようございます。 先週号の『週刊ダイヤモンド』で、「30歳男性の3人に1人が定年までに2型糖尿病を発症する」という内容の記事がありました。 私が想定していたよりも高い数字でしたので、非常に大きなインパクトを受けました。 なお、当ブログのメイン…

3大キャリアの「2年縛り」「端末0円」が再び問題視されている

おはようございます。 今週号の『週刊ダイヤモンド』で、携帯電話の年縛りと端末0円の問題が取り上げられていました。 数年前からずっと問題視され続けている印象ですが、いっこうに改善される見込みはありませんね。 人口減少社会、特に若い人がどんどん現…

お金のIQとEQをバランスよく成長させることが重要

おはようございます。 今週号のPRESIDENT(プレジデント)に、本田健氏の「なぜ宝くじに当たっても幸せになれないか」という表題の記事がありました。 その中で「お金のIQとEQのバランス」について触れられており、納得できる部分が多々あったので、個人的な…

「人生100年時代」の自分年金の重要性について

おはようございます。 公衆衛生の改善や医療技術の急激な進歩によって、「人生100年時代」が到来するのではないかと言われています。 長生きすればするほど問題になるのが、老後のお金の問題です。 日本の国民年金は1961年から保険料の徴収が開始され、国民…

投資で勝ってる人と勝てない人の差は?

おはようございます。 日経マネーの「億超え550人に学ぶ1億円の稼ぎ方」特集を拝見しました。 Twitterでお世話になっているインヴェスドクターさんが登場しているのも読もうと思ったきっかけの一つです。 個人的に、日経マネーに載っているおすすめ株などは…

貯蓄と投資のバランス、その優先性は?

おはようございます。 7月に入って、株価は少しずつ回復傾向を示していますね。 とはいえ、2018年は昨年よりもアップダウンの激しい相場が続いており、大きく上げる材料も見当たらないことから、今後も一進一退の様子が続くのでしょうか。 さて、当ブログの…

高配当株は長期保有で安定的なキャッシュマシーンに変わりうる

おはようございます。 今は本業が多忙なこと、また、家族と過ごす時間、ブログを書く時間などやりたいことが多すぎることもあり、片手間で実践できるインデックス投資をメインにしています。 一昔前までは個別株もいろいろ手を出していました。 投資の利益に…

若い頃の経験値の向上こそが将来に向けた最高の財産になる

おはようございます。 投資に限らず、若いうちに経験値を積むことが将来に渡っての貴重な財産になることは間違いありません。 一般的に、人は年齢が上がるにつれて新しいこと・未知のものに自ら積極的に飛び込むことが難しくなります。 既知のものに囲まれて…