神経内科医ちゅり男のブログ

「気ままに、ほどほどに」がモットーのゆるい神経内科医が資産形成や投資について日々思うところを語ります。

3大キャリアの「2年縛り」「端末0円」が再び問題視されている

おはようございます。 今週号の『週刊ダイヤモンド』で、携帯電話の年縛りと端末0円の問題が取り上げられていました。 数年前からずっと問題視され続けている印象ですが、いっこうに改善される見込みはありませんね。 人口減少社会、特に若い人がどんどん現…

お金のIQとEQをバランスよく成長させることが重要

おはようございます。 今週号のPRESIDENT(プレジデント)に、本田健氏の「なぜ宝くじに当たっても幸せになれないか」という表題の記事がありました。 その中で「お金のIQとEQのバランス」について触れられており、納得できる部分が多々あったので、個人的な…

「人生100年時代」の自分年金の重要性について

おはようございます。 公衆衛生の改善や医療技術の急激な進歩によって、「人生100年時代」が到来するのではないかと言われています。 長生きすればするほど問題になるのが、老後のお金の問題です。 日本の国民年金は1961年から保険料の徴収が開始され、国民…

投資で勝ってる人と勝てない人の差は?

おはようございます。 日経マネーの「億超え550人に学ぶ1億円の稼ぎ方」特集を拝見しました。 Twitterでお世話になっているインヴェスドクターさんが登場しているのも読もうと思ったきっかけの一つです。 個人的に、日経マネーに載っているおすすめ株などは…

貯蓄と投資のバランス、その優先性は?

おはようございます。 7月に入って、株価は少しずつ回復傾向を示していますね。 とはいえ、2018年は昨年よりもアップダウンの激しい相場が続いており、大きく上げる材料も見当たらないことから、今後も一進一退の様子が続くのでしょうか。 さて、当ブログの…

高配当株は長期保有で安定的なキャッシュマシーンに変わりうる

おはようございます。 今は本業が多忙なこと、また、家族と過ごす時間、ブログを書く時間などやりたいことが多すぎることもあり、片手間で実践できるインデックス投資をメインにしています。 一昔前までは個別株もいろいろ手を出していました。 投資の利益に…

若い頃の経験値の向上こそが将来に向けた最高の財産になる

おはようございます。 投資に限らず、若いうちに経験値を積むことが将来に渡っての貴重な財産になることは間違いありません。 一般的に、人は年齢が上がるにつれて新しいこと・未知のものに自ら積極的に飛び込むことが難しくなります。 既知のものに囲まれて…

ポートフォリオを見る時は、保有資産の「量」だけでなく「質」にも目を向ける

おはようございます。 投資年数が長くなり、投資金額が大きくなるにつれて、保有資産の量だけでなく質にも目を向ける必要が出てきます。 「たまたまうまく行った」という運の要素をできるだけ排除し、より確実性の高い戦略にシフトする必要があるのです。 よ…

総務省の「ふるさと納税に関わる現況調査結果」にブラックリストが掲載されている件

おはようございます。 総務省から、「ふるさと納税に関わる現況調査結果」が発表されました。 以下からPDFのダウンロードが可能です。 http://www.soumu.go.jp/main_content/000562702.pdf パワーポイントのスライド10枚くらいの簡潔な資料ですので、ふるさ…

「月10万円の配当金」を目標にコツコツ入金投資を継続します

おはようございます。 投資で最終的に何を実現したいのか、というのは人それぞれ異なるかと思います。 ここで重要なのは、投資は自己実現のための手段の一つにすぎませんので、投資自体が重荷になりすぎないように意識することです。 また、投資の目標を設定…