神経内科医ちゅり男のブログ

「気ままに、ほどほどに」がモットーのゆるい神経内科医が資産形成や投資について日々思うところを語ります。

ボーナスで物ではなく株式を購入することのメリットを検討する

おはようございます。 12月といえば、多くのサラリーマンの方が冬のボーナスを受け取る時期です。 今年の冬は株高の局面ですので株の仕込み時期としては正直微妙なところですが、2018年12月の暴落局面でボーナスで株式を購入した人は今でも大きなプラスリタ…

パートで所得控除のメリットが得られない場合iDeCoに加入すべきか?

おはようございます。 iDeCoの最大のメリットは、掛け金の全額がそのまま所得控除になりますので、所得税率の高い方ほど高い節税効果が期待できる点にあります。 専業主婦など所得のない方はその恩恵は受けられないわけですが、その場合にiDeCoを活用すべき…

レイ・ダリオの「オール・シーズンズ戦略」のリスク・リターンが凄まじい件

おはようございます。 本日は『世界のエリート投資家は何を考えているのか』という本のレビューです。 この本の後半で、レイ・ダリオが個人投資家向けにおすすめした「オール・シーズンズ戦略」と呼ばれるポートフォリオが紹介されています。 このポートフォ…

人はなぜ高い時に買って安い時に売ってしまうのか?

おはようございます。 「安い時に仕入れて、高い時に売るのが投資の大原則」 と頭では理解していながら、大半の人は真逆の行動をとってしまうのが投資の奥深さであり面白いところです。 「周囲が株を買わなきゃ買わなきゃ!」という雰囲気になると自分も乗り…

これから株式投資を始める20代の方へ

おはようございます。 20代のうちは仕事に慣れるのが精一杯で、資産形成のことまでとても頭が回らないという方が大半ではないでしょうか。 その一方で、資産形成は早く開始すればするほど有利という一面もあります。 20代の方がうちのような投資ブログを読ん…

インデックスファンドを売るのはどんな時?

おはようございます。 チンギスハンさんのブログに「株式・投信を売るのはどんな時?→インデックスなら売らなくてOK」という内容の記事がありました。 www.tingisuhan.com 「インデックスならば売らなくてOK」と結論づけられていますが、その根拠として売り…

債券ETFのBNDは手堅いですが、やはり長期投資の中心は株式です

おはようございます。 当ブログの読者の方から以下のご質問をいただきました。 こんにちは。 いつも貴殿のブログを拝読させて頂き勉強させて頂いております。 誠に恐縮ではございますが、ご質問がございます。 現在、46歳で非課税枠をフルに使い企業型DCとつ…

海外ETF投資(VT・VTI)のメリット・デメリットと出口戦略とは?

おはようございます。 投資を行うにあたって、暫定的なものでもよいのでゴール設定と出口戦略を考えておくことは非常に重要です。 私は以前は日本の個別株中心に勝負していた時期もありますが、今は海外ETFメインの投資に切り替えています。 本日は海外ETF投…

「長期」の「インデックス投資」でプラスサムゲームに参加しよう。

おはようございます。 世の中には、プラスサムゲーム、ゼロサムゲーム、マイナスサムゲームというものがあります。 この中で、最も参加してはならないのは当然マイナスサムゲームです。 しかし、実際には宝くじや競馬、パチンコなどのマイナスサムゲームが日…

インデックス投資を始めるタイミングはいつがよいか?

おはようございます。 「インデックス投資を始めるタイミングはいつがよいですか?」 という内容の質問を頂戴することが増えましたので、一度私の考えをまとめておこうと思います。 結論から書きますと、個人的には「少額で今すぐに開始する」のがよいと思い…