神経内科医ちゅり男のブログ

「気ままに、ほどほどに」がモットーのゆるい神経内科医が資産形成や投資について日々思うところを語ります。

NISA

70歳前後の両親につみたてNISAを勧めるか?

おはようございます。 当ブログの読者の方からご両親の資産運用について以下のご質問をいただきました。 いつも勉強させていただいております。 両親の資産運用について、ご相談にのっていただけますと幸いです。 先日帰省し、私がつみたてNISAやiDeCoをはじ…

NISAとiDeCoは一人一口座しか保有できません

おはようございます。 当ブログの読者の方から以下のご質問をいただきました。 いつも貴重な配信ありがとうございます。 現在積立てNISAを検討しているKENTAと申します。 素人の質問で申し訳ございませんが、ご回答いただければ幸いです。 私がお聞きしたい…

つみたてNISAと一般NISAのどちらを軸にすべきか?

おはようございます。 当ブログの読者の方から以下のご質問をいただきました。 こんにちは。 今月から、ちゅり男さんのブログを拝見させて頂いております。 現在46歳のサラリーマンで、将来年金が月10万減額されても困ることのないよう備える目的で勉強を…

NISAは売却時点で損失があると損益通算できないのが最大のデメリット

おはようございます。 当ブログの読者の同業の先生から、以下のご質問をいただきました。 ちゅり男様 いつも楽しくブログを読ませて頂いております。 以前に一度医師の小規模企業共済について質問させて頂いた者です。 現在30代半ばで都内で小児科医をしてい…

つみたてNISAのおすすめ投資信託5つをご紹介!(2019年版)

おはようございます。 つみたてNISAが開始して1年半が経過しました。 私個人の投資方針としては、 1) 投資先の核は先進国株式市場とする 2) 日本株式も購入するが、ホームカントリーバイアスに陥らないようにする 3) 同じ指数に連動する商品ならば、純資産総…

つみたてNISAとiDeCoはどこの証券会社を利用すべきか?

おはようございます。 当ブログの読者の方から以下のご質問をいただきました。 はじめまして!MOREEと申します。 いつもブログで勉強させて頂いております。 当方共働きの30代夫婦です。 現在私は楽天証券で積立NISA、会社の確定拠出年金で積立を行ってお…

ジュニアNISAは子供の金融教育を兼ねて利用するのが正解

おはようございます。 当ブログの読者のドクターから、ジュニアNISAの活用について以下のご質問をいただきました。 ちゅり男様 いつもブログで勉強させていただいております。 ご教示いただきたいことがありコメントさせていただきました。 小生は最近資産運…

2019年以降は一般NISAではなくつみたてNISA一択です

おはようございます。 2019年からNISAを開始することの是非について、以下のご質問をいただきました。 ちゅりお様 はじめまして、普段からブログを拝見させていただいているものです。 私自身、都内で医学生の身分ですが、先日無事国家試験が終わったため、…

つみたてNISAを今すぐ開始すべき2つの理由

おはようございます。 2018年は久しぶりにボラティリティの高い相場になっており、特に12月の株価急落によって投資歴の浅い方は大半が含み損を抱えているのではないかと思います。 含み損を抱えるのは誰にとっても不愉快なものですが、20年以上後にゴールが…

SBI証券のNISA口座で海外ETF定期積立を行う方法

おはようございます。 当ブログの読者の方から、SBI証券のETF積立について以下のご質問をいただきました。 ちゅり男さんのブログを見て、海外ETFに興味を持ち始めるようになりました。 今は投資信託の手数料が安くなっているため、新規で始める方は投資信託…

つみたてNISAは「若年世代・女性客」の取り込みに成功か?

おはようございます。 つみたてNISAが開始して半年間の口座開設数や顧客層に関する日経新聞の以下の記事が印象に残りました。 www.nikkei.com 記事によれば、つみたてNISAは従来の投資信託のメインの顧客層である高齢男性ではなく、若年世代、特に女性客の取…

【つみたてNISA 6ヶ月目】楽天VT、楽天VTI、eMAXIS Slim新興国のパフォーマンスを比較

おはようございます。 つみたてNISAが始まって6ヶ月が経過しましたので、現在までの運用成績をまとめておきます。 つみたてNISAはその制度上、積立設定さえしてしまえば何もやることがありませんので、毎月のパフォーマンスの確認だけは継続していこうと思い…

NISAやジュニアNISAで投資信託・ETFのどちらを購入すべきか

おはようございます。 当ブログの読者の方から下記のご質問をいただきました。 初めまして、早剥といいます。 勤務医の産婦人科をしております。 いつも楽しくブログを読ませていただいております。 突然で恐縮ですが私(35)は去年第1子が誕生し、今後の自…

【つみたてNISA 5ヶ月目】楽天VTと楽天VTIのパフォーマンス差は?

おはようございます。 つみたてNISAでは、2018年始から楽天VTと楽天VTIの2商品に絞って50%ずつ積立を継続してきました。 最近になり、新興国市場のパフォーマンスを米国市場・世界市場全体と比較してみたくなり、5月からeMAXIS Slim新興国株式インデックスも…

つみたてNISAで楽天バンガードやeMAXIS Slimなど優れた投資信託が誕生しましたが、2018年は平常運転ですね

おはようございます。 2018年1月のつみたてNISA開始に向けて、優れた投資信託が次々と誕生したのが2017年でした。 特に、2017年後半からの商品ラインナップの充実は怒涛の勢いでしたね。 その中でも、楽天バンガードファンドの誕生とeMAXIS Slimシリーズの躍…

楽天証券のつみたてNISAでポイント利用が可能になるのは2018年夏以降。

おはようございます。 いつもお世話になっているフクリ先生のブログで、下記の記事が目につきました。 「楽天証券のつみたてNISAでポイント利用が可能になるのは2018年夏以降」とのことです。 etf-investment.com 楽天証券のつみたてNISAで、楽天スーパーポ…

つみたてNISA 2ヶ月目の成績を公開。楽天VTIと楽天VTのパフォーマンス差は?

おはようございます。 つみたてNISAが始まって2ヶ月が経過しましたね。 2月に世界全体の株式市場で小暴落がありましたので、ほとんどの方は含み損がある状態ではないかと推察します。 ブログのネタにもなりますし、自分の資産状況の確認にもなりますので、今…

NISAかつみたてNISA、どちらを利用すべきか問題について

おはようございます。 投資初心者の方が、一度は必ず悩むのがNISAかつみたてNISAかどちらを利用すべきかという点ですね。 私自身が今から選ぶならばつみたてNISA一択ですが、もちろんNISAにも魅力があります。 最後は、各個人でメリット・デメリットを天秤に…

小規模法人経営者のインデックス投資戦略(つみたてNISA、iDeCo)について。

おはようございます。 当ブログの読者の方から、下記のご質問を頂戴致しました。 今回は長文ですので、一部割愛の上ご紹介させていただきます。 ■家族構成 私 / 30代後半:会社経営 妻 / 30代後半:通常会社員 子 / 2歳 法人化して個人の役員報酬の使い道が…

2018年始からつみたてNISAを始めた人は勝ち組になれそうですね!

おはようございます。 先日、ダウ平均株価が急落したニュースがありましたが、今はヨコヨコで推移していますね。 この後もう一弾の下げが来るのかは私には分かりませんが、2018年は2017年よりも面白い相場になりそうでワクワクしています。 2017年のような右…

毎月の余剰資金25万円での投資法は?iDeCo、つみたてNISA、海外ETFへの資金の振り分けについて。

おはようございます。 当ブログの読者のDrの方から、下記のご質問を頂戴しましたので回答させていただきます。 ちゅりお先生 いつも楽しくブログ拝見しています。去年結婚をし、資産形成の必要性を感じ、色々調べて先生のブログにたどり着きました。 私も医…

【つみたてNISA1ヶ月目】当ブログでおすすめした商品の現状を純資産総額から振り返る

おはようございます。 つみたてNISAが始まって1ヶ月が経ちました。 先日記事にしたとおり、口座開設数は思った以上に伸びていないようですが、制度自体は優れていると思いますので、じわじわ伸びていくことに期待しています。 www.churio807.com さて、当ブ…

ジュニアNISAのメリット・デメリットは?ロールオーバーの上限撤廃で使いやすくなりましたね。

おはようございます。 ジュニアNISAに関して、読者の方から下記のご質問を頂戴しました。 ジュニアNISAについて はじめまして。 30代サラリーマンのチョコと申します。 毎晩ちゅり男さんのブログを拝見するのを楽しみにしております。 さて、ジュニアNISA…

共済貯金(年率1.3%)を活かしながらの投資方針(iDeCo、つみたてNISA、ウェルスナビ)はどうすべきか?

おはようございます。 最近はブログの読者の方から質問をいただくことが増えました。 時に、自分の思わぬ視点からのご指摘を受けることもあり、私としても勉強になりますのでご質問は大歓迎です。 さて、今回は下記のご質問を頂戴しましたので回答させていた…

つみたてNISAの口座開設数は従来NISAの「10分の1以下」であまり盛り上がっていないらしい!

おはようございます。 今週号の週刊ダイヤモンドに、「つみたてNISAの出足が鈍い」 という内容の記事がありました。 記事によりますと、2017年末時点でつみたてNISAの口座申込件数は196,000件とのことです。 口座数を聞いても多いのか少ないのかよく分からな…

確定拠出年金とつみたてNISAで同じ商品を選択することはハイリスクか?

おはようございます。 当ブログの読者の方から、下記のご質問を頂戴しましたので回答させていただきます。 いつも勉強がてら楽しくブログを拝見させていただいております。 私は35歳で嫁、子供4人のサラリーマンです。 副業で少しばかり余剰金があるため「ふ…

iDeCOとつみたてNISAを株式100%で運用した上で、更なる余剰資金をどのように運用すべきか?

おはようございます。 読者の方から、下記のご質問をいただきましたので回答させていただきます。 以前に企業型確定拠出年金と個人型確定拠出年金のどちらを利用すべきかご質問いただいた方から続きの質問ですね。 ちゅり男さん!こんにちは!以前は回答あり…

つみたてNISAは「コツコツ貯金」よりは「コツコツ投資」の方が良いと国が認めたシステムですね

おはようございます。 今年1月から開始されたつみたてNISAですが、これは「コツコツ貯金よりコツコツ投資の方が良い」と国(金融庁)が認めたシステムです。 元来、投資にあまり積極的でないと言われる日本人を動かすには、投資に対する心理的なハードルを下…

つみたてNISAでは「毎日積立」「毎週積立」「毎月積立」のどれを選ぶべきか?

おはようございます。 投資信託の積立といえば、今までは「毎月積立」が常識でしたが、SBI証券では2017年から様々な積立方法に対応するようになりました。 具体的には、「毎日コース」「毎週コース」「毎月コース」「隔月コース」「複数日コース」から選べま…

「つみたてNISAショック」は起こりうるのか?という質問に対する回答です

おはようございます。 2018年1月から始まるつみたてNISAですが、制度の仕組みが複雑なこともあり、ご質問をいただく機会が結構あります。 今回は、当ブログの読者の方から下記のご質問をいただきましたので、回答させていただきます。 はじめまして。いつも…