神経内科医ちゅり男のブログ

「気ままに、ほどほどに」がモットーのゆるい神経内科医が資産形成や投資について日々思うところを語ります。

ETF運用会社の倒産リスクをどの程度想定すべきか?

おはようございます。 当ブログの読者の方から、「ETF運用会社の倒産リスクをどの程度想定すべきか?」という点についてご質問いただきました。 初めまして。いつもブログを楽しく読ませて頂いております。 長期投資を行っていく上でリスク軽減を目的に私もE…

楽天でんわは通話料が半額でポイントも貯まる通話アプリ

おはようございます。 皆さんは、スマホで電話をする時にどのようなサービスを利用されているでしょうか。 自分の毎月の通話時間を理解した上で「かけ放題」系のサービスに加入されている方は特に心配ありません。 一方で、私のように、時に想定以上の長電話…

ステート・ストリートが超低コストの「SPDRポートフォリオETF」18銘柄を追加!

おはようございます。 ステート・ストリート・グローバル・アドバイザーズが運用する、超低コストETF18銘柄(SPDRポートフォリオETFシリーズ)が日本国内で買い付け可能になります。 話題の超低コストポートフォリオETFがついに日本へ | 最新情報 | マネック…

30歳時点で健康な男性の3人に1人、女性の5人に1人が糖尿病を発症する!?

おはようございます。 先週号の『週刊ダイヤモンド』で、「30歳男性の3人に1人が定年までに2型糖尿病を発症する」という内容の記事がありました。 私が想定していたよりも高い数字でしたので、非常に大きなインパクトを受けました。 なお、当ブログのメイン…

3大キャリアの「2年縛り」「端末0円」が再び問題視されている

おはようございます。 今週号の『週刊ダイヤモンド』で、携帯電話の年縛りと端末0円の問題が取り上げられていました。 数年前からずっと問題視され続けている印象ですが、いっこうに改善される見込みはありませんね。 人口減少社会、特に若い人がどんどん現…

お金のIQとEQをバランスよく成長させることが重要

おはようございます。 今週号のPRESIDENT(プレジデント)に、本田健氏の「なぜ宝くじに当たっても幸せになれないか」という表題の記事がありました。 その中で「お金のIQとEQのバランス」について触れられており、納得できる部分が多々あったので、個人的な…

「人生100年時代」の自分年金の重要性について

おはようございます。 公衆衛生の改善や医療技術の急激な進歩によって、「人生100年時代」が到来するのではないかと言われています。 長生きすればするほど問題になるのが、老後のお金の問題です。 日本の国民年金は1961年から保険料の徴収が開始され、国民…

投資で勝ってる人と勝てない人の差は?

おはようございます。 日経マネーの「億超え550人に学ぶ1億円の稼ぎ方」特集を拝見しました。 Twitterでお世話になっているインヴェスドクターさんが登場しているのも読もうと思ったきっかけの一つです。 個人的に、日経マネーに載っているおすすめ株などは…

貯蓄と投資のバランス、その優先性は?

おはようございます。 7月に入って、株価は少しずつ回復傾向を示していますね。 とはいえ、2018年は昨年よりもアップダウンの激しい相場が続いており、大きく上げる材料も見当たらないことから、今後も一進一退の様子が続くのでしょうか。 さて、当ブログの…

高配当株は長期保有で安定的なキャッシュマシーンに変わりうる

おはようございます。 今は本業が多忙なこと、また、家族と過ごす時間、ブログを書く時間などやりたいことが多すぎることもあり、片手間で実践できるインデックス投資をメインにしています。 一昔前までは個別株もいろいろ手を出していました。 投資の利益に…

若い頃の経験値の向上こそが将来に向けた最高の財産になる

おはようございます。 投資に限らず、若いうちに経験値を積むことが将来に渡っての貴重な財産になることは間違いありません。 一般的に、人は年齢が上がるにつれて新しいこと・未知のものに自ら積極的に飛び込むことが難しくなります。 既知のものに囲まれて…

ポートフォリオを見る時は、保有資産の「量」だけでなく「質」にも目を向ける

おはようございます。 投資年数が長くなり、投資金額が大きくなるにつれて、保有資産の量だけでなく質にも目を向ける必要が出てきます。 「たまたまうまく行った」という運の要素をできるだけ排除し、より確実性の高い戦略にシフトする必要があるのです。 よ…

総務省の「ふるさと納税に関わる現況調査結果」にブラックリストが掲載されている件

おはようございます。 総務省から、「ふるさと納税に関わる現況調査結果」が発表されました。 以下からPDFのダウンロードが可能です。 http://www.soumu.go.jp/main_content/000562702.pdf パワーポイントのスライド10枚くらいの簡潔な資料ですので、ふるさ…

「月10万円の配当金」を目標にコツコツ入金投資を継続します

おはようございます。 投資で最終的に何を実現したいのか、というのは人それぞれ異なるかと思います。 ここで重要なのは、投資は自己実現のための手段の一つにすぎませんので、投資自体が重荷になりすぎないように意識することです。 また、投資の目標を設定…

日本に住みながら経済力を維持するには「副業」と「外国への投資」が鍵

おはようございます。 今後、日本に住みながら経済力を維持するには、「副業」と「外国への投資」が欠かせません。 また、これからはより流動的な世の中になりますので、刻一刻と変わっていく状況に対して臨機応変に対応できる能力が求められます。 同じもの…

eMAXIS SlimシリーズがニッセイAMに対抗して信託報酬の値下げ

おはようございます。 「業界最低水準の運用コストを将来にわたってめざし続けるファンドシリーズ」と銘打っており、今最も勢いのあるeMAXIS Slimシリーズですが・・・ 先日のニッセイAMの信託報酬値下げ(以下の記事を参照)に対抗して、さっそく該当商品の…

長期投資では自分のフィーリングにマッチする戦略を選択しよう

おはようございます。 最近では、「ブログを読んでこれから投資を始めてみようと思います」といった嬉しいコメントをいただくことが増えてきました。 その中でも、 「インデックスファンドがよいのか、海外ETFがよいのか、個別株がよいのか」 というご質問は…

「楽天・インデックス・バランス・ファンド」の3本はバランスファンドの大本命

おはようございます。 楽天投信投資顧問から、超低コストのバランスファンド3本が発売されることになりました。 今回もアウターガイさんの速報で知りました。 いつも有益な情報を提供していただき、ありがとうございます。 www.valuetrust.net 楽天バンガー…

VT・VTIの直接買い付けか、楽天VT・楽天VTIの毎月積立はどちらがよいか?

おはようございます。 当ブログの読者の方から、下記のご質問をいただきましたので回答させていただきます。 ちゅり男さん はじめまして、いつもブログ拝見させていただいております。 ブログを参考に投資をはじめようと考えております。 月の積み立ては現在…

【つみたてNISA 6ヶ月目】楽天VT、楽天VTI、eMAXIS Slim新興国のパフォーマンスを比較

おはようございます。 つみたてNISAが始まって6ヶ月が経過しましたので、現在までの運用成績をまとめておきます。 つみたてNISAはその制度上、積立設定さえしてしまえば何もやることがありませんので、毎月のパフォーマンスの確認だけは継続していこうと思い…

投資信託と海外ETF投資でキャッシュポジションはどのように保つべきか

おはようございます。 2018年はなかなか読めない相場が続いています。 相場が上下どちらに振れても落ち着いて対応するためには、あらかじめ決めたルールに基づいてキャッシュポジションを維持し続けることが重要です。 特に、相場が上向くとキャッシュポジシ…

投資信託を選ぶ時の3つのポイント(コスト・純資産総額・トラッキングエラー)

おはようございます。 私は今現在は海外ETF投資を主戦場にしていますので、投資信託を購入するのはiDeCoとつみたてNISAの枠内のみです。 数年前までは、特定口座でインデックスファンドの定期購入をしていましたが、その頃と比べると格段に商品の質が上がっ…

ニッセイAMがインデックスファンド6本の信託報酬を値下げします

おはようございます。 ニッセイアセットマネジメントが、インデックスファンド6本の信託報酬を7月〜8月にかけて値下げすることを発表しました。 日経新聞で知ったのですが、その後アウターガイさんが素早く記事をアップされております。 いつも有益な情報を…

インデックス投資と個別株投資の片方しかやってはならないというルールはない

おはようございます。 当ブログの読者の方にも、これから投資を始めようという方が増えているのか、 「インデックス投資と個別株投資はどちらにすべきですか?」 といった内容のご質問をいただくことが増えました。 投資の最適解は各個人の置かれた経済的・…

ETFと個別株投資のメリット・デメリットは?

おはようございます。 当ブログの読者の方から、下記のご質問をいただきました。 いつもブログを拝見させていただいております。 私は田舎で会社を営んでおり、39歳の男性です。 Twitterがきっかけででちゅり男さんのブログを読み、ちゅり男さんオススメの…

海外ETF投資での配当金再投資の適切な金額と方法は?

おはようございます。 当ブログの読者の方から、「配当金再投資の適切なタイミング」 について下記の質問をいただきましたので、回答させていただきます。 ○ETFの配当再投資について はじめまして。 いつも読みやすく勉強になる記事をありがとうございます。…

インデックス投資で金融資産1億円の実現にはどの程度の本気度が必要か

おはようございます。 資産形成において重要なことの一つに、「十分に実現可能性のある計画を立てる」ことが挙げられます。 ゴール設定と実際の行動が合致していない人を時々みかけますが、永遠にそのゴールが達成されることはないでしょう。 投資は所詮数字…

投資も趣味も、何事も継続できる力があるかどうか、ただそれだけ。

おはようございます。 ブログを始めて約1年半になりますが、何が一番良かったかというと、TwitterなどのSNSを介して日常生活では触れ合うことのなかった人と交流ができることです。 当ブログが資産形成や投資をテーマにしているというのもあると思いますが、…

保険の選び方、考え方の大原則。保険は「入りすぎ」に注意しよう。

おはようございます。 久しぶりに保険の加入方法に関するご質問をいただきましたので、本日は保険について私なりの考えをまとめておきます。 なお、保険に関しては人によって様々な考え方がありますので、必ずしも私の考えが正解ではありません。 あくまで一…

金融資産1000万円という最初のゴールをいかに早く達成するかが重要

おはようございます。 長期投資をモチベーションを保ちながら続けていくためには、その途中途中で中間ゴールを設定するとよいです。 資産形成において、初めのタネ銭を貯める時期というのは一番苦しい時期ですね。 20代の頃の話ですが、私は初めのゴール地点…