神経内科医ちゅり男のブログ

「気ままに、ほどほどに」がモットーのゆるい神経内科医が資産形成や投資について日々思うところを語ります。

投資で安易にレバレッジをかけるのはやめましょう

おはようございます。 レバレッジ取引はその値動きの大きさが魅力で、一部のアグレッシブな投資家からは大変人気があります。 レバレッジ取引で少し成功体験を積むと、その値動きの大きさが中毒となり、ますますレバレッジの魅力に取り憑かれてしまうという…

SBI証券のNISA口座で海外ETF定期積立を行う方法

おはようございます。 当ブログの読者の方から、SBI証券のETF積立について以下のご質問をいただきました。 ちゅり男さんのブログを見て、海外ETFに興味を持ち始めるようになりました。 今は投資信託の手数料が安くなっているため、新規で始める方は投資信託…

海外ETF投資ならばSBI証券一択!その理由は「外貨積立」と「為替コスト」と「ETF積立」にあり

おはようございます。 私が、海外ETFや外国株式の売買に利用しているメインの証券会社はSBI証券です。 海外ETFや外国株式の購入に関してはSBI系列を利用するのがベストです。 個別株の商品ラインナップにさえ不満がなければ、コスト面で他の証券会社を積極的…

S&P500とQQQの長期チャートを比較し、米国市場におけるインデックスの強さを確認

おはようございます。 一般的には、市場効率性が高い米国市場においては、未成熟な市場と比べて本質的価値と価格のミスマッチが起こりにくいとされています。 米国のように市場効率性の高い市場においては、インデックスの優位性が増すということですね。 ま…

VTIとVYMはどちらが優れているか12年チャートを元に検討する

おはようございます。 ETFを通じて米国株投資を検討する場合、誰もが一度は目にするのがVTI、VYMといった商品でしょう。 全米中の3,000銘柄以上への分散投資を可能とするVTIは文字通り「米国全体への投資」であり、インデックス投資の王道を行くETFです。 一…

日本国内の投資信託のイケてなさに関するレポートが興味深い

おはようございます。 日本国内の投資信託のイケてなさに関する以下のレポートを興味深く拝見しましたので、ご紹介させていただきます。 www.newsweekjapan.jp 国内の投資信託のイケてなさには金融庁もお怒りで、そのため金融庁肝いりの「つみたてNISA」が20…

インデックス投資を長期継続するために株式リターンの源泉について理解する

おはようございます。 当ブログの読者の方から以下のご質問をいただきました。 ちゅりお先生 先生の記事からいつも学ばさせていただいています。 毎日大変勉強になる記事を書いていただき感謝です。 「複利」について教えていただきたくご連絡させていただき…

【ほったらかし投資術】インデックス投資の初めの1冊におすすめ!

おはようございます。 『ほったらかし投資術』はインデックス投資をこれから始めようという方の初めの1冊におすすめです。 新書ですので手に取りやすく、山崎先生も水瀬さんも非常に簡潔で明快な文章を書かれますので、投資初心者の方でも読みやすいです。 …

インデックス投資オンリーならば楽天証券の投信積立で決まり

おはようございます。 私自身は海外ETFや米国株を中心に資産運用をしていますので、為替コストの低いSBI証券をメインで選択しています。 また、90日間の指値注文が可能であり、逆指値注文も可能、米国株の時間外取引が可能という独自サービスが充実している…

最低手数料保証のeMAXIS Slimシリーズの登場は投資信託業界を激変させた

おはようございます。 eMAXIS Slimシリーズの登場と商品ラインナップ拡充によって、インデックスファンドの商品選択が楽になりましたね。 もちろん、発売時点では運用成績は不明ですし、実質コストも不明ですが、少なくとも見かけの信託報酬は最安を保証して…

お金の知識を身につける時も大局を見失わないよう注意しよう

おはようございます。 資産形成に関するブログを運営していてこんなことを言うのは問題かもしれませんが、お金の知識というのはそこそこあれば十分で、必要以上に勉強しすぎてもあまり意味がないのかなと思っています。 例えば、金融商品に関してはVTを買っ…

つみたてNISAとiDeCoはどこの証券会社を利用すべきか?

おはようございます。 当ブログの読者の方から以下のご質問をいただきました。 はじめまして!MOREEと申します。 いつもブログで勉強させて頂いております。 当方共働きの30代夫婦です。 現在私は楽天証券で積立NISA、会社の確定拠出年金で積立を行ってお…

特定口座の源泉徴収あり・なしはどちらを選択すべきか?

おはようございます。 当ブログの読者である同業の先生から、特定口座の源泉徴収あり・なし、どちらを選択すべきかについて以下のご質問をいただきました。 はじめまして、米国株1年目の いもようかん と申します。 非常に為になる情報をありがとうございま…

ETF投資は決算発表でメンタルを削られないのが最高

おはようございます。 私自身は、以前は個別株中心のポートフォリオを組んでおり、投資の規模が大きくなるにつれて分散の重要性に気が付き、徐々にETFメインの投資へシフトしています。 米国株の場合、四半期ごとに決算ラッシュが訪れますが、ETF投資の最大…

高配当株を買い漁るならばVYM、HDV、SPYDでよい?

おはようございます。 私自身は、若いうちから配当だけに照準をあわせた投資はする必要はないと考えており、むしろ若いからこそ成長性の高いグロース株もポートフォリオに取り込むべきだと考えています。 その一方で、税制上有利ではないと頭では理解してい…

確定拠出年金のスイッチングを利用した逆張り投資の是非

おはようございます。 確定拠出年金はスイッチングが自由で手数料がかからない点が大きな魅力です。 その利点を利用して、平常時は定期預金型の商品で現金を積み上げつつ所得控除の恩恵を受け、相場が乱れたら株式投資信託へ切り替えるといった逆張りの手法…

配当金は株価の変動よりも安定的で投資継続の大きなモチベーションになる

おはようございます。 インデックス投資において、数十年後のトータルリターンを考えれば、配当金は受け取らずに自動再投資するのが最適解なのは間違いありません。 配当金を得るのはこまめに利益確定をしていることと同じですので、その都度税金がとられて…

何も考えずに「キャッシュ+VT」が強いと思います

おはようございます。 最近、いろいろな方から投資に関するご質問を受けることが増えました。 その中でも、アセット・アロケーションに関しては皆さんいろいろ悩まれているようです。 実際、私も投資を始めて10年以上になりますが、アセット・アロケーション…

外国債券・外貨建てMMFはポートフォリオに必要か?

おはようございます。 当ブログの読者の方から以下のご質問をいただきました。 はじめまして。 毎日、通勤電車の中で楽しく勉強させて頂いております。 今まで個別株投資を行っていたのですが、最近積立投資を始めました。 そこで積立投資は何年かけて積み立…

手持ちの1800万円で投資信託かETF、どちらをメインに運用すべきか?

おはようございます。 当ブログの読者の方から、「投資信託かETF、どちらをメイン運用すべきか?」につきまして、以下のご質問をいただきました。 はじめまして。 いつも新しい知見をいただきながら楽しく勉強させていただいております。 今回は、インデック…

楽天モバイル x 楽天ポイントで携帯料金の現金支払いをゼロにしよう

おはようございます。 私はスマホは楽天モバイルの格安SIMで運用していますが、利用料金を楽天の期間限定ポイントで支払うことができるのが大きなメリットです。 楽天スーパーポイントは通常ポイントと期間限定ポイントに分かれます。 通常ポイントの用途は…

50代・自営業のつみたてNISA、iDeCoを活用した資産形成の方法

おはようございます。 当ブログの読者の方から、以下のご質問をいただきました。 こんにちは。 いつも楽しく勉強させて頂いております。 お気軽に~のお言葉に甘えまして、お訊ねをさせて頂きます。 昨年からつみたてNISAとイデコを始めました。 ◎つみたてNI…

セゾン、コモンズ、ひふみなどの高コスト投資信託から低コストな商品に乗り換えるべきか?

おはようございます。 当ブログの読者の方から、ファンドの乗り換えに関して以下のご質問をいただきました。 40歳台中盤の共働き地方公務員(2児の父・住宅ローン60歳まで)です。 最近先生のブログを発見し、最初から最後まで通読させて頂きました。 とても…

ジュニアNISAでETF購入時の為替コストと、投資信託がおすすめな理由

おはようございます。 当ブログの読者の方から、ジュニアNISAの上手な活用法について以下のご質問をいただきました。 こんばんは。 毎朝7時にちゅり男様のブログをチェックするのが日課となっております。 10歳の愚息のジュニアNISAの証券会社はSBI証券を利…

ジュニアNISAよりつみたてNISAを優先すべき理由

おはようございます。 当ブログの読者の方から、今後の投資方針につきまして以下のご質問をいただきました。 初めまして、いつもブログ楽しく拝見しております。 多くのユーザー質問への対応で忙しいでしょうが、わたくしもご相談させてください。 夫36歳(…

月20〜30万円の投資なら楽天VTか本家VTのどちらを購入すべきか?

おはようございます。 当ブログの同業の先生から、資産形成の方針に関して以下のご質問をいただきました。 ちゅり男先生 様 突然のお問い合わせ、大変失礼申し上げます。 感染症を専門にしている30代の内科医(勤務医)です。 一昨年より先輩からFPを紹介さ…

ポートフォリオに債券を追加するタイミングと2つの方法

おはようございます。 当ブログの読者の方から、ポートフォリオへの債券の組み込み方について以下のご質問をいただきました。 いつもブログで勉強させて頂いております。 非常に分かりやすいブログで毎日拝見しております。 ポートフォリオに債券を加える場…

つみたてNISAとiDeCoはどちらを優先すべきか?

おはようございます。 当ブログでは将来に向けた資産形成の一貫として、つみたてNISAやiDeCoなどの非課税口座を積極的に活用することをおすすめしています。 何十年かけてコツコツ利益を積み重ねるインデックス投資において、やはり利益確定時の税金がゼロに…

国民年金の学生納付特例分の追納をすべきか否か?

おはようございます。 国民年金の学生納付特例を利用した分の追加納入をすべきか否かについて以下のご質問をいただきました。 ちゅり男 先生 いつも勉強させて頂いております。 私は間もなく医師3年目を迎える者で、ちゅり男先生のブログを参考にiDeCo、つみ…

保有中の投資信託を売却して米国ETFへ完全移行すべきか?

おはようございます。 今現在保有中の投資信託を取り崩して米国ETF投資へ移行すべきか否かについて、以下のご質問をいただきました。 ちゅり男さま いつも興味深く拝読させていただいております。 ニックネーム複利攻勢といいます。突然の書き込み失礼します…