神経内科医ちゅり男のブログ

「気ままに、ほどほどに」がモットーのゆるい神経内科医が資産形成や投資について日々思うところを語ります。

資産形成・投資

これから投資を始めようという方のために

【楽天でんき】電気代を楽天ポイントで支払えるのが魅力です!

おはようございます。 電力会社を新電力に乗り換えるのは固定費節約のポイントの1つです。 私は以前はHTBエナジーを利用していましたが、今現在は楽天SPUのポイントアップ条件に加わった楽天でんきを利用しています。 新電力に乗り換えることで節約できるの…

70歳前後の両親につみたてNISAを勧めるか?

おはようございます。 当ブログの読者の方からご両親の資産運用について以下のご質問をいただきました。 いつも勉強させていただいております。 両親の資産運用について、ご相談にのっていただけますと幸いです。 先日帰省し、私がつみたてNISAやiDeCoをはじ…

つみたてNISAとiDeCoはどこの証券会社を利用すべきか?

おはようございます。 当ブログの読者の方から以下のご質問をいただきました。 はじめまして!MOREEと申します。 いつもブログで勉強させて頂いております。 当方共働きの30代夫婦です。 現在私は楽天証券で積立NISA、会社の確定拠出年金で積立を行ってお…

50代・自営業のつみたてNISA、iDeCoを活用した資産形成の方法

おはようございます。 当ブログの読者の方から、以下のご質問をいただきました。 こんにちは。 いつも楽しく勉強させて頂いております。 お気軽に~のお言葉に甘えまして、お訊ねをさせて頂きます。 昨年からつみたてNISAとイデコを始めました。 ◎つみたてNI…

海外ETF投資ならばSBI証券一択!その理由は「外貨積立」と「為替コスト」と「ETF積立」にあり

おはようございます。 私が、海外ETFや外国株式の売買に利用しているメインの証券会社はSBI証券です。 海外ETFや外国株式の購入に関してはSBI系列を利用するのがベストです。 個別株の商品ラインナップにさえ不満がなければ、コスト面で他の証券会社を積極的…

住信SBIネット銀行のハイブリッド預金からの自動スイープは日本円のみ対応

おはようございます。 以前に、SBI証券のNISA口座で海外ETF定期積立を行う方法という内容の記事を書きました。 www.churio807.com この記事の内容に対して、当ブログの読者の方から以下のご質問をいただきました。 いつもブログを楽しく拝見させていただいて…

これから株式投資を始める20代の方へ

おはようございます。 20代のうちは仕事に慣れるのが精一杯で、資産形成のことまでとても頭が回らないという方が大半ではないでしょうか。 その一方で、資産形成は早く開始すればするほど有利という一面もあります。 20代の方がうちのような投資ブログを読ん…

パートで所得控除のメリットが得られない場合iDeCoに加入すべきか?

おはようございます。 iDeCoの最大のメリットは、掛け金の全額がそのまま所得控除になりますので、所得税率の高い方ほど高い節税効果が期待できる点にあります。 専業主婦など所得のない方はその恩恵は受けられないわけですが、その場合にiDeCoを活用すべき…

45歳から確定拠出年金とつみたてNISAを活用して投資を始めたい

おはようございます。 当ブログの読者の方から、以下のご質問をいただきました。 初めまして。いつもブログを見て勉強させて頂いております。 突然で恐縮ではございますが、ご相談がございます。 現在45歳の会社員で、会社で企業型確定拠出年金に入っており…

マネックス証券のiDeCoからSBI証券や楽天証券に乗り換えるべきか

おはようございます。 マネックス証券のiDeCoからSBI証券や楽天証券に乗り換えるべきかというご質問をいただきました。 ちゅり男さん、日々興味深くブログを拝見しています。 今回はiDeCoの金融機関について質問です。 現在、マネックス証券でiDeCo口座を解…

VTを購入するだけならば投資信託でも十分です

おはようございます。 当ブログの読者のDrの方から以下のご質問をいただきました。 ちゅり男さん 初めまして。 毎日非常に勉強になる記事ばかりであり、とても楽しくブログを拝見させていただいております。 最近、結婚を機に老後の資産形成を考えるようにな…

持株会に参加するメリット・デメリットは?

おはようございます。 当ブログの読者の方から、「持株会への参加の是非」について以下のご質問をいただきました。 はじめまして。 いつも楽しく記事を拝読しております。「ひとふで」と名乗らせていただきます。 さて、今回は自分の資産形成について疑問が…

為替差益を狙った長期の外貨投資は安全な投資手法か?

おはようございます。 当ブログの読者の方から、下記のご質問をいただきましたので回答させていただきます。 毎朝の更新を楽しみにしている者の一人です。 特に「買値で全てが決まる」的な思考は自営業を営む自分として全く同感であり、本多静六の「私の財産…

ポートフォリオを見る時は、保有資産の「量」だけでなく「質」にも目を向ける

おはようございます。 投資年数が長くなり、投資金額が大きくなるにつれて、保有資産の量だけでなく質にも目を向ける必要が出てきます。 「たまたまうまく行った」という運の要素をできるだけ排除し、より確実性の高い戦略にシフトする必要があるのです。 よ…

他人のポートフォリオから多くを学ぼう!

おはようございます。 ブログを始めて約3年半になりますが、投資ブログを運営し始めてから自然と他の方の投資ブログを読む機会が増えました。 それまでは「自分は自分、他人は他人」といったスタンスでした。 しかし、実際に他の方の投資ブログを拝見します…

「人生100年時代」の自分年金の重要性について

おはようございます。 公衆衛生の改善や医療技術の急激な進歩によって、「人生100年時代」が到来するのではないかと言われています。 長生きすればするほど問題になるのが、老後のお金の問題です。 日本の国民年金は1961年から保険料の徴収が開始され、国民…

夫が会社員、妻が自営業の場合のiDeCoとつみたてNISAの利用法について

おはようございます。 当ブログの読者の方から、以下のご質問をいただきました。 ちゅり男先生 いつも先生のブログを楽しく拝見させていただいております。 他の方のブログも色々見てきましたが、先生のブログが一番わかりやすく、本業がお忙しいとは思いま…

投資で成長するには一回一回の取引からフィードバックを得ること

おはようございます。 株式投資では、自分の身銭を切って投資し、常に自分の頭で考え続けることが重要だと思います。 ブログやTwitterでは過度に楽観的な意見や悲観的な意見を見かけることがありますが、他人の意見に左右されすぎるのはよくありません。 貴…

値下がりした商品の購入タイミングを探っているうちに価格が上昇して買い逃す悩み

おはようございます。 本日は、株式投資の悩みあるあるを1つご紹介します。 値下がりしたら購入しようとずっと考えていた金融商品が、実際に値を下げると思い切って購入できず、様子を見ているうちに価格がどんどん上昇して買い逃すというものです。 思い切…

iDeCoとつみたてNISAで月5万円の投資を確実に実践しよう

おはようございます。 最近、海外ETFに関する記事を中心に書いているため、海外ETF投資に関するご質問をいただくことが増えました。 ・おすすめのETFは何か? ・アセットアロケーションはどうすべきか? ・ドル転の方法、おすすめの購入方法は? などが代表…

人はなぜ高い時に買って安い時に売ってしまうのか?

おはようございます。 「安い時に仕入れて、高い時に売るのが投資の大原則」 と頭では理解していながら、大半の人は真逆の行動をとってしまうのが投資の奥深さであり面白いところです。 「周囲が株を買わなきゃ買わなきゃ!」という雰囲気になると自分も乗り…

SBI証券のNISA口座で海外ETF定期積立を行う方法

おはようございます。 当ブログの読者の方から、SBI証券のETF積立について以下のご質問をいただきました。 ちゅり男さんのブログを見て、海外ETFに興味を持ち始めるようになりました。 今は投資信託の手数料が安くなっているため、新規で始める方は投資信託…

50代から始めるインデックス投資の考え方

おはようございます。 当ブログの読者の方から、下記のご質問をいただきましたので回答させていただきます。 海外ETFの購入とNISA口座について質問です。 現在、56歳の公務員。 投資については、大昔(30年ほど前)にNTT株が流行った頃に少しだけ手を出して…

自分のメインの収入源の暴落耐性を確認しよう

おはようございます。 できるだけ安値で買って高値で売るというのが投資の大原則であることは間違いありません。 そして、世の中の大半の金融商品が安くなる大暴落は約10年〜20年に1回の頻度で起きています。 なんの備えもなしに暴落相場に突入することはあ…

海外ETF投資(VT・VTI)のメリット・デメリットと出口戦略とは?

おはようございます。 投資を行うにあたって、暫定的なものでもよいのでゴール設定と出口戦略を考えておくことは非常に重要です。 私は以前は日本の個別株中心に勝負していた時期もありますが、今は海外ETFメインの投資に切り替えています。 本日は海外ETF投…

特定口座の源泉徴収あり・なしはどちらを選択すべきか?

おはようございます。 当ブログの読者である同業の先生から、特定口座の源泉徴収あり・なし、どちらを選択すべきかについて以下のご質問をいただきました。 はじめまして、米国株1年目の いもようかん と申します。 非常に為になる情報をありがとうございま…

日本に住みながら経済力を維持するには「副業」と「外国への投資」が鍵

おはようございます。 今後、日本に住みながら経済力を維持するには、「副業」と「外国への投資」が欠かせません。 また、これからはより流動的な世の中になりますので、刻一刻と変わっていく状況に対して臨機応変に対応できる能力が求められます。 同じもの…

貯蓄と投資のバランス、その優先性は?

おはようございます。 2020年3月のコロナショック後から急速に株価が回復し、その頃に購入した株に関しては含み益が大きく膨らんでいる方も多いのではないかと思います。 COVID-19は世界的に終息への道筋が見えてこない中、私自身も今年の春先に仕込んだ銘柄…

ETFと個別株投資のメリット・デメリットは?

おはようございます。 当ブログの読者の方から、下記のご質問をいただきました。 いつもブログを拝見させていただいております。 私は田舎で会社を営んでおり、39歳の男性です。 Twitterがきっかけででちゅり男さんのブログを読み、ちゅり男さんオススメの…

ETF投資は決算発表でメンタルを削られないのが最高

おはようございます。 私自身は、以前は個別株中心のポートフォリオを組んでおり、投資の規模が大きくなるにつれて分散の重要性に気が付き、徐々にETFメインの投資へシフトしています。 米国株の場合、四半期ごとに決算ラッシュが訪れますが、ETF投資の最大…