神経内科医ちゅり男のブログ

「気ままに、ほどほどに」がモットーのゆるい神経内科医が資産形成や投資について日々思うところを語ります。

資産形成・投資

これから投資を始めようという方のために

インデックス投資で金融資産1億円の実現にはどの程度の本気度が必要か

おはようございます。 資産形成において重要なことの一つに、「十分に実現可能性のある計画を立てる」ことが挙げられます。 ゴール設定と実際の行動が合致していない人を時々みかけますが、永遠にそのゴールが達成されることはないでしょう。 投資は所詮数字…

米国のようにインデックスが強い市場で個別株で勝つのは難しい

おはようございます。 S&P500などの米国市場に連動する株価指数は軒並み好調を維持しており、年始以来の最高値を更新しています。 我々インデックス投資家にとっては、市場平均を購入するだけでこのリターンですのでありがたい限りですが、最低でも市場平均…

日本の国家財政破綻によるハイパーインフレに備えるには?

おはようございます。 日本の国家財政破綻によるハイパーインフレに備えるには、国内の証券会社を通じて外貨建て資産を保有するだけでは不十分ではないかというご質問をいただきました。 いつも楽しくブログを拝見させて頂きます。 国力が衰退する日本におい…

インド株式投資の方法と投資判断について

おはようございます。 当ブログの読者の方から、インド株投資の方法について以下のご質問をいただきました。 はじめまして。 いつもブログを楽しく読ませております。 ニックネームにて失礼いたします。 インドのへの投資について質問させてください。 メイ…

お金だけに集中せず「時間」と「健康」の重要性を意識したい

おはようございます。 投資ブログを運営していますと、どうしてもお金の話に集中してしまいがちです。 もちろん、お金は人生の重要な要素の1つではありますが、それと同等かそれ以上に重要なのは「時間」と「健康」でしょう。 その中で健康に関して、私の大…

楽天VTIを購入すればドル建て資産を保有していることになるのか?

おはようございます。 先日、『国力が衰退する日本において外貨建て資産を積み上げることの重要性』という内容の記事をアップしました。 www.churio807.com その記事に関して、以下のご質問をいただきましたので紹介致します。 はじめまして。いつもブログを…

ポートフォリオのリスクヘッジには債券と金のどちらが良いか?

おはようございます。 当ブログの読者の方から、ポートフォリオのリスクヘッジの手段として債券を保有すべきか、金を保有すべきかという点についてご質問をいただきました。 いつも楽しく拝見させていただいております。 毎日更新が途切れないのがすごいです…

所得控除の得られない専業主婦のiDeCoは積極的に活用すべきか?

おはようございます。 iDeCoの最大のメリットは、掛け金の全額がそのまま所得控除になりますので、所得税率の高い方ほど高い節税効果が期待できる点にあります。 専業主婦など所得のない方はその恩恵は受けられないわけですが、その場合にiDeCoを活用すべき…

海外赴任中の資産運用(NISA、iDeCo)について

おはようございます。 米国に駐在中の方から、海外赴任時の資産形成の方法について以下のご質問をいただきました。 いつも楽しくブログを拝見させて頂いております。 現在、仕事の関係で米国に駐在している者(33歳男・独身)です。 日本にいたときは全く投…

アセットアロケーションが自分で決められないという悩みをどうするか

おはようございます。 当ブログの読者の方から以下のご質問をいただきました。 初めましてちゅり男さん 今年からiDeCoと積立NISAを始めたものなのですが、アセットアロケーションがなかなか決められません。 私は20代で余剰資金が500万ほどあるのでiDeCoとNI…

アーリーリタイアを目指すにはVTIか米国個別株か?

おはようございます。 投資を勉強し始めたばかりの20代の読者の方から以下のご質問をいただきました。 はじめまして。いつも拝見させてもらってます。 最近投資を勉強し始めたばかりのど素人既婚26歳です。 ちゅり男さんのブログに出会うまでは、楽天証券の…

楽天VTI一本での投資が不安なため投資対象を分散したい

おはようございます。 楽天VTI一本(米国株一本)での投資が不安なため、投資対象を分散したいという以下の内容のご質問をいただきました。 ちゅり男さんこんばんは。 いつも楽しく勉強させていただいております。 長期的なポートフォリオのついてご相談させ…

配当金をもらうとお金に働いてもらっている実感が湧く

おはようございます。 私はポートフォリオの主力として、VT、VTI、VEA、VWOなどの商品を保有しています。 それらのバンガード社のETFは、毎年3月、6月、9月、12月末に分配金の支払いがあります。 全てインデックス型の商品ですので、分配金といってもその利…

投資はお金持ちが有利なゲームである

おはようございます。 投資の世界は%で動きますので、お金はまとまればまとまるほどパワーを持ちます。 株式投資のすごさ、配当金のインパクトを実感するためには、少なくとも1,000万円以上のスケールで投資をしたいものです。 若いうちに投資のスケールを拡…

住信SBIネット銀行はおすすめネットバンク第2位

おはようございます。 昔と異なりネットバンクも数が増えて乱立していますが、本当に利用価値の高いのは楽天銀行と住信SBIネット銀行だと思います。 先日、「銀行口座は楽天銀行とメガバンク一社を併用するのが正解』という内容の記事を書きました。 www.chu…

研修医の時からiDeCoを積極的に活用すべきか?

おはようございます。 当ブログの読者の研修医の先生から以下のご質問をいただきました。 初めまして。 研修医2年目で最近、資産運用についての勉強を始めたばかりです。 ちゅり男さんのブログはとても読みやすく、大変勉強になりました。 楽天モバイルやky…

株式100%のポートフォリオはありなのか?

おはようございます。 時々いただくのが、「株式100%のポートフォリオはありなのか」という内容のご質問です。 私は金融資産投資では株式100%で運用していますが、相場に大きな変調があった時に追加投資する分の余剰ドルを常にストックしています。 個人的な…

15年後のセミリタイアを目指した資産運用の方法について

おはようございます。 当ブログの読者の方から以下のご質問をいただきました。 はじめましてちゅり男先生。 いつもブログ更新楽しみにしております。 突然の質問すみません。 本日は株式等によるセミリタイアのアドバイスを頂きたく問い合わせさせていただき…

人生のマネープランをたててみよう!

おはようございます。 必ずしも予定通り行かないのが人生ではありますが、空想でもよいのでキャッシュプランをたててみることをおすすめします。 昔から「備えあれば憂いなし」とよく言いますからね。 特に、 ・結婚の有無、その時期 ・子供の人数 ・子供の…

「インデックス投資」x「非課税口座(iDeCo、NISA) 」x「年数」は最強の投資法だと思う。

おはようございます。 数ある投資法の中でも、「インデックス投資」x 「非課税口座(iDeCo、NISA)」x 「年数」は最強の投資法だと思います。 何をもって最強とするかは個々人の意見が分かれる所かと思いますが、少なくとも老後の生活資金を調達するという目…

長期投資家にとっては「賭け」の要素を排除し不必要なリスクを背負わないことが最も重要

おはようございます。 個別株投資の面白さや奥深さは言うまでもありませんが、投資初心者の方が参加するならば、長期のインデックス投資というプラスサムゲームをおすすめします。 注意が必要なのは、「長期」という前提があって初めてプラスサムゲームが成…

投資で1%リターンを向上を狙うよりも1%の節約をしよう!

おはようございます。 「投資で1%リターンを向上させる」と聞いたらどのように感じるでしょうか? たったの1%と思う方は投資経験の浅い方かもしれません。 投資、特にインデックス投資で1%リターンを向上させるというのは実は非常に難しいことです。 もちろ…

メインのクレジットカードを1枚決めて1%以上のポイントを得よう

おはようございます。 皆さんはメインのクレジットカードを決めているでしょうか。 私の周囲には何枚ものクレジットカードを使い分けている方がいますが、非効率だと思います。 メインのクレジットカードを1枚決めて、残りは万が一の時のサブ的な用途に留め…

日本人の健康寿命は男性72歳、女性74歳です。親の老後の経済的自立度を計算しておこう。

おはようございます。 親の老後というのは皆共通した心配事の一つでしょう。 いくら普段は疎遠な方でも、血のつながった家族ですので全くの知らん顔はできませんよね。 我が家では、幸いにも夫婦の両親は4人とも健康です。 より正確には、高血圧・脂質異常症…

自分のポートフォリオの「コア資産」を決めよう!

おはようございます。 長期投資をする時に、ぶれない軸を持っているかは非常に重要です。 言い換えれば、自分にとっての「コア資産」を決めておく必要があります。 何がコアになるかは各個人の考え方によりますが、私の場合は以下の通りです。 私は投資信託…

余計な投資行動は何もしないのに劣る

おはようございます。 私が、投資をするうえで重要だと考えているのは、 1) 余計な投資行動は何もしないのに劣る 2) 何が合っても自分の頭で考え続けることをやめない この2点です。 余計なことは極力行わず、最終的な投資判断は100%自分で責任を持ち、結果…

金融資産1000万円という最初のゴールをいかに早く達成するかが重要

おはようございます。 長期投資をモチベーションを保ちながら続けていくためには、その途中途中で中間ゴールを設定するとよいです。 資産形成において、初めのタネ銭を貯める時期というのは一番苦しい時期ですね。 20代の頃の話ですが、私は初めのゴール地点…

NISAやジュニアNISAで投資信託・ETFのどちらを購入すべきか

おはようございます。 当ブログの読者の方から下記のご質問をいただきました。 初めまして、早剥といいます。 勤務医の産婦人科をしております。 いつも楽しくブログを読ませていただいております。 突然で恐縮ですが私(35)は去年第1子が誕生し、今後の自…

投資信託を選ぶ時の3つのポイント(コスト・純資産総額・トラッキングエラー)

おはようございます。 私は今現在は海外ETF投資を主戦場にしていますので、投資信託を購入するのはiDeCoとつみたてNISAの枠内のみです。 数年前までは、特定口座でインデックスファンドの定期購入をしていましたが、その頃と比べると格段に商品の質が上がっ…

お金持ちほど詳しいのが「税金」です。個人事業主のiDeCoと小規模企業共済の組み合わせは最強!

おはようございます。 お金持ちほど詳しく、貧乏人ほど無頓着な傾向があるのが「税金」です。 もちろん、税理士を生業にしている方でなければプロ並みに知っておく必要はないわけですが、知っているかいないかで手元に残るお金が大幅に変わる可能性がありま…