神経内科医ちゅり男のブログ

初心者でも実践できる資産形成や投資法を紹介します

資産形成・投資

これから投資を始めようという方のために

『ジェイソン流お金の増やし方』は資産形成の王道をいく良書

おはようございます。 本日は厚切りジェイソン氏の『ジェイソン流お金の増やし方』という書籍の紹介です。 正直大きな期待をせずに読み始めたのですが、その内容は資産形成の王道をいくものであり、当ブログの読者にも自信をもってオススメできるものでした…

ホームカントリーバイアスにとらわれない投資を

おはようございます。 「ホームカントリーバイアス」という言葉をご存知でしょうか。 投資家が様々な理由から海外への投資には慎重になり、自国市場への投資が厚くなる傾向のことを指します。 日本人ならば「日本株一辺倒」の投資ということになりますね。 …

【人気投票】米国株投資信託の頂点にたつ商品は?

おはようございます。 先日Twitterで「VTIとVOOはどちらが好みか」という人気投票を実施し、その結果について以下の記事にまとめました。 www.churio807.com 今回は第二弾として、「米国株投資信託の4つの商品のうち、一番好きなのはどれか」アンケートをと…

資産形成や投資関連ブログをやるメリット・デメリット

おはようございます。 私は4年以上前からこのブログを運営しており、資産形成や投資をテーマとしたブログを運営することのメリット・デメリットを実感しています。 ブログは誰でも今すぐに参入可能な副業であるがために競争が激しく、ブログで稼ぐというのは…

【人気投票】VTIとVOOはどちらが人気があるか聞いてみた結果、、

おはようございます。 先日、Twitterで「VTIとVOOのどちらが好みか」アンケートをとったのですが、予想以上に反響が大きく4,500票を超える投票がありました。 VTI(全米株)とVOO(S&P500)リスクもリターンも大差がないのは承知のうえで、どちらか一方しか…

資産規模が大きくなってからの暴落は避けたい理由

おはようございます。 投資を始めたばかりの頃は「暴落が来たらチャンス」と考えていましたが、資産規模が大きくなるにつれてその考えが変わってきました。 資産規模が増えるにつれて、暴落時に追加入金をしてもそれがポートフォリオ全体に与える影響が微々…

長期投資で成功するための最大のコツを教えます

おはようございます。 本日は、長期投資で成功するための最大のコツがツイートされていたのでシェアします。 今日ノリで行った投資セミナーで一番ためになった資料。 pic.twitter.com/5ZNUUwcwGP — あさこ (@nafco355) January 18, 2020 成績のよかった人の…

クレジットカードを利用した投信積立でポイントの三重取りが可能に

おはようございます。 昨日、2022年1月からマネックスカードによる投信積立とポイント還元サービスが開始予定という内容の記事をアップしました。 www.churio807.com これにより、ネット証券大手3社(SBI証券、楽天証券、マネックス証券)の全てがクレジット…

個人向け投資信託販売で楽天証券が初の首位に!

おはようございます。 「投資信託の販売で楽天証券が初の首位」にたったというニュースが流れていました。 www.nikkei.com 最近投資を始めたばかりの方にとっては「当たり前」の感覚かもしれませんが、昔から投資をしている方にとってはネット証券が首位とい…

マネックスカードによる投信積立とポイント還元サービス

おはようございます。 まだ確定ではありませんが、マネックス証券では「2022年1月頃からマネックスカードを利用した投信積立サービスを開始予定」です。 楽天証券やSBI証券ではクレジットカード決済による投信積立のポイント還元サービスをすでに開始してい…

iDeCoやNISAは買ったら一生バカを見る金融商品である?

おはようございます。 先日、プレジデントオンラインに萩原博子さんによる以下の記事が掲載されていました。 news.yahoo.co.jp いつも通りタイトルが過激で様々な人から反発を受けそうな内容も含まれていますし、そもそもiDeCoやNISAは金融商品ではありませ…

「投資の目的=お金を増やすこと」にならないよう注意

おはようございます。 今まで投資をしてこなかった方が投資を始めると、必要以上にのめり込み過ぎてしまう方を時々見かけます。 ご本人のお金なのでそれで本人が幸せならばそれでよいのですが、中には家庭や趣味、プライベートのバランスが乱れるほどのめり…

日本の住宅ローンはうまく活用すれば「良い借入金」になる

おはようございます。 当ブログの読者から以下のご質問をいただきました。 「住宅ローン一括返済かインデックス投資をするべきか」 いつも楽しく拝見させていただいております。 40歳男性の地方公務員です。 相続によって3500万が入ることになりましてお題…

「投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2021」に投票しました

おはようございます。 2021年11月1日〜11月30日まで「投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2021」の投票が開催されています。 www.fundoftheyear.jp 近年は毎年のように優れた投資信託が登場し、以前と比べて順位の変動が大きくなっています。 とはいえ、e…

インデックス投資と高配当株投資の組み合わせ方

おはようございます。 当ブログの読者から以下のご質問をいただきました。 こんにちは、はじめまして。 いつも有益な情報ありがとうございます。 興味深く拝見させていただいております。 今回は投資を始める前に契約したドル型終身保険(払い込みタイプ)を…

「利益」よりも「損失」に反応しやすい人間心理の罠を避ける

おはようございます。 投資における失敗の大半は人間心理によるものだと言われています。 暴落時に暴落した手持ち株を投げ売ってはいけないと頭ではよく理解しながら、実際に暴落に巻き込まれると心理的な動揺から致命的なミスを犯してしまうのはよくあるこ…

資産形成のコツはストレスなく節約する方法を知ること

おはようございます。 種銭を効率的に貯めるためには節約が欠かせませんが、節約も度が過ぎるとストレスが溜まるばかりになり精神衛生上よくありません。 資産形成においては一瞬だけ爆発的に頑張るのではなく、いかに長年に渡って地味なことをコツコツと継…

支出を1枚のクレジットカードに集約するメリット

おはようございます。 日々将来に向けた資産形成に取り組まれている皆さんは、何枚のクレジットカードを保有されているでしょうか? キャッシュレス決済が年々進む時代において、クレジットカードを1枚も保有していないという方は珍しくなってきているのでは…

最優先で生活費6ヶ月分の生活防衛資金を確保しよう

おはようございます。 当ブログの読者から以下のご質問をいただきました。 ちゅり男さま、いつもブログ楽しみに読ませていただいています。 質問があります。 2021年10月24日のエントリー「NISAやiDeCoをフル活用してもFIREには不十分」は、NISAやiDeCoをフ…

ポートフォリオが大きくなればインデックス投資だけで十分

おはようございます。 誰にとってもポートフォリオが大きく育つまでは大変ですが、一度育ってしまえばその後は平均点狙いのインデックス投資だけでも十分な成果が期待できます。 投資に限らず仕事でもなんでも同じですが、初めの助走部分が最も大変でエネル…

【2021年版】資産形成や投資に関するおすすめ本5選

おはようございます。 今現在、楽天市場でお買い物マラソンが開催されています。 楽天ブックスで書籍を購入しても1店舗としてカウントされますので、楽天ユーザーの方はお買い物マラソン中に本を購入することで大きなポイント還元を受けることができます。 …

高配当株の魅力は株数を減らさずにインカムを増やせること

おはようございます。 当ブログでは基本的に「インデックス投資」を推奨していますが、一部の投資家に昔から人気があるのが「高配当株」への投資です。 高配当株の最大の魅力は「配当金という不労所得が定期的に振り込まれること」にあります。 値上がり益(…

投資タイミングの過剰な分散は非効率になる

おはようございます。 初心者の方が投資で勝つためには、インデックス投資のようにきちんと分散された株式を長く保有し続けることが重要です。 その際、基本的には「まとまった金額を市場に晒し続けること」が重要であり、規模が小さくては期待できる利益も…

2021年好調な米国株と欧州株、不調な新興国株

おはようございます。 本日は、2021年初来の米国株、欧州先進国株、アジア・パシフィック先進国株、新興国株のパフォーマンスを比較し、各地域ごとの投資成績の差を考察します。 結論から申し上げますと、2021年は米国株と欧州先進国株が勝ち組、アジア・パ…

資産形成では周囲の人と異なることを実践する勇気が必要

おはようございます。 投資を始めたばかりの頃は、自分自身の投資方針に自信が持てず疑心暗鬼になることも多いかもしれません。 特に周囲に自分以外に投資を実践している方が誰もいない環境では、「自分だけ他人と違うことをやっていて本当に大丈夫か?」と…

種銭の大きさや入金力など自分の力でコントロールできるものに集中する

おはようございます。 資産形成では、「自分の力でコントロールできるもの」と「自分の力が及ばないコントロール不能なもの」を分けて考えることが非常に重要です。 実際には自分の力でコントロールできない事柄に対して、莫大な時間や労力を割いてしまうと…

株式投資が不安になったらS&P500の構成銘柄とチャートを見直そう

おはようございます。 特に投資を始めたばかりの頃は、 「自分の今の投資方針で続けて大丈夫なのか」 「周囲の人は株式投資など誰もしていないのに、自分だけやって大丈夫か」 といった不安が次から次へと浮かんでくると思います。 インデックス投資をコアに…

暴落をチャンスに変えられるかは事前準備が鍵を握る

おはようございます。 暴落というのは突然やってきて知らないうちに去っていくもので、暴落の始まりや終わりを正確に読むことは誰にもできません。 しかし、いつやってくるか分からないから諦めて何もする必要がないというわけではありません。 台風や地震な…

Kindle Unlimitedで「多読習慣」を始めよう

おはようございます。 Amazonは多種多様なサービスを展開していますが、その中でも最も利用価値の高いサービスの1つが「Kindle Unlimited」だと思います。 Kindle UnlimitedはAmazonが提供している「月額980円で本が読み放題になるサービス」で、年々読み放…

「ラップ口座」や「ファンドラップ」には絶対手を出してはいけない

おはようございます。 『週刊ダイヤモンド』で、「ラップ口座の落とし穴」と題する記事が紹介されていました。 週刊ダイヤモンド21年10/23号 [雑誌] 作者:ダイヤモンド社 ダイヤモンド社 Amazon 「ラップ口座」「ラップファンド」は、個人投資家が資産運用…