神経内科医ちゅり男のブログ

「気ままに、ほどほどに」がモットーのゆるい神経内科医が日々の気づきを書いていきます。ただそれだけですが、よろしく。

資産形成・投資

これから投資を始めようという方のために

投資も趣味も、何事も継続できる力があるかどうか、ただそれだけ。

おはようございます。 ブログを始めて約1年半になりますが、何が一番良かったかというと、TwitterなどのSNSを介して日常生活では触れ合うことのなかった人と交流ができることです。 当ブログが資産形成や投資をテーマにしているというのもあると思いますが、…

保険の選び方、考え方の大原則。保険は「入りすぎ」に注意しよう。

おはようございます。 久しぶりに保険の加入方法に関するご質問をいただきましたので、本日は保険について私なりの考えをまとめておきます。 なお、保険に関しては人によって様々な考え方がありますので、必ずしも私の考えが正解ではありません。 あくまで一…

金融資産1000万円という最初のゴールをいかに早く達成するかが重要

おはようございます。 長期投資をモチベーションを保ちながら続けていくためには、その途中途中で中間ゴールを設定するとよいです。 資産形成において、初めのタネ銭を貯める時期というのは一番苦しい時期ですね。 20代の頃の話ですが、私は初めのゴール地点…

2018年は高配当ディフェンシブ銘柄と新興国市場が不調です

おはようございます。 2018年に入ってからはボラティリティの高い相場になっています。 私の持ち株は、途中で何度かアップダウンがありながら、全体としては2018年始と比較してほぼ横ばいといった状況です。 2017年は20%以上も上昇(インデックス投資でこれ…

「相場に全く興味がないのですが、投資をやってみたいです」に対するご回答

おはようございます。 当ブログの読者の方から、 「相場に全く興味がないのですが、投資をやってみたいです」 というストレートなご質問をいただきました。 当ブログの読者の大半は、ある程度投資に興味があって訪問しているものだと思っていましたが、これ…

VT一本か、徹底的にコストにこだわって複数のETFを保有するか?

おはようございます。 以前にこのような記事を書いた影響もあり、VT一本でいくべきか、それとも徹底的にコストにこだわって複数のETFを保有すべきかご質問をいただくことが増えました。 www.churio807.com 本日はこのご質問に対する回答をさせていただきます…

セクターには栄枯盛衰があり、過度な偏りはETFを組み合わせて是正しよう。

おはようございます。 10年以上投資をしてきて感じることは、セクターには栄枯盛衰がつきものだと言うことです。 「今ものすごく勢いがあって魅力的に見える」セクターも、過去の歴史のどこかで暗黒時代があったことが多いです。 良くも悪くもセクターの栄枯…

eMAXIS Slim米国株式(S&P500)と楽天VTIを比較分析

おはようございます。 先日、三菱UFJ国際投信から、eMAXIS Slim米国株式(S&P500)が追加されることが発表されました。 今回もアウターガイさんのTwitterの速報で知りました。 ブログをやっていると分かりますが、こういった最新情報を常にキャッチアップし…

夏のボーナスを利用してリバランスを実施しよう!

おはようございます。 6月と言えば、待ちに待った夏のボーナスが支給される時期ですね。 夏のボーナスを何に使うかは個人の自由ですが、せめてその一部だけでも将来に向けた資産形成に活用したいものです。 個人的には、サラリーマン投資家の方であれば、ボ…

インカムゲインとキャピタルゲイン、どちらを重視した投資戦略をとるべきか?

おはようございます。 投資で得られる利益というのは、大きくインカムゲインとキャピタルゲインに分けられます。 インカムゲインというのは、配当などの定期的に得られる収入のことです。 キャピタルゲインというのは、株の値上がり益のことを指します。 私…

【投票結果】たった3つしかETFを選べないと仮定したらどの商品を選ぶか?

おはようございます。 先日、「たった3つしかETFを選べないと仮定したらどの商品を選ぶか?」という記事を書きました。 www.churio807.com Twitterで様々なご意見をいただきましたので、その結果を集計してみました。 【投票結果】たった3つしかETFを選べな…

【書評】『インデックス投資は勝者のゲーム』はつい忘れがちなインデックス投資の優位性を思い出させてくれる一冊

おはようございます。 バンガード創設者のジョン・C・ボーグル氏の著書『インデックス投資は勝者のゲーム』を読みましたので、その書評です。 インデックス投資の優位性が何度も何度も強調されていますので、つい他の投資法に浮気しそうになった時に読み返し…

楽天証券のiDeCoのデフォルト商品、「楽天・インデックス・バランス(DC年金)」とは?

おはようございます。 少し前になりますが、楽天証券のiDeCoで、デフォルトでの設定商品が「楽天・インデックス・バランス(DC年金)」になると発表がありましたね。 https://www.rakuten-sec.co.jp/web/company/newsrelease/pdf/press20180522.pdf 私自身は…

【格安SIM】楽天モバイルの使用感はmineoと大差ありませんでした!

おはようございます。 先日記事にした通り、楽天プレミアムカード保有者に対する、楽天モバイルの1年間ポイント20倍キャンペーンが大変魅力的であったため、mineoから楽天モバイルへスイッチしました。 www.churio807.com 楽天モバイルに変更して半月ほど経…

ロボアドバイザーに手数料1.0%を支払うのと、シンプルに「VT+債券ETF」ではどちらが有利か?

おはようございます。 ウェルスナビやTHEOなどのロボアドバイザーは、日本円を入金するだけで後は自動でETFをリバランスしながら買い付けてくれるサービスです。 手数料は1.0%程度のことが多いですね。 投資初心者の方の最初の一歩目のハードルを低くしたと…

たった3つしかETFを選べないと仮定したらどの商品を選ぶか?

おはようございます。 正確な数字は把握していませんが、世の中には1000を超えるETFがあるそうです。 確かに、「低コストETF」の代名詞であるバンガード社のETF以外にも、海外ETFには魅力的な商品がたくさんありますね。 調べれば調べるほどいろいろな商品が…

ふるさと納税のおすすめ返礼品ランキング5選。ふるさと納税を家計の節約につなげよう。

おはようございます。 私の周囲の人といろいろ話をしていますと、NISAやiDeCoには全く興味を示さない人でも、ふるさと納税はやっているという人が増えてきた気がします。 ここ数年でふるさと納税の知名度はぐっと上がりましたね。 私自身も、ふるさと納税は…

「物が欲しい」から「株が欲しい」にシフトしてから節約の効率が上がりました。

おはようございます。 私個人の経験では、投資を始める前と後で家計管理に対する意識が大きく変わりました。 特に、「物が欲しい」という欲が減り、その代わりに「株が欲しい」という気持ちが芽生えたのが大きかったですね。 お金の数字に対する意識も大きく…

VIG(米国増配株式ETF)とVYM(米国高配当株式ETF)を比較してみる

おはようございます。 配当にフォーカスした米国ETFと言えば、VYMとHDVが代表格ですが、VIGという「10年以上連続して増配している米国株」にフォーカスしたETFもあります。 ETF純資産総額は272.98億ドルと3兆円を超える莫大な規模で、VYMを上回っており、米…

お金持ちほど詳しいのが「税金」です。個人事業主のiDeCoと小規模企業共済の組み合わせは最強!

おはようございます。 お金持ちほど詳しく、貧乏人ほど無頓着な傾向があるのが「税金」です。 もちろん、税理士を生業にしている方でなければプロ並みに知っておく必要はないわけですが、知っているかいないかで手元に残るお金が大幅に変わる可能性がありま…

2018年のボラティリティが高い相場は入金投資法で乗り切ろう

おはようございます。 ほぼ1年間、株価が右肩上がりだった2017年と比べると、2018年はアップダウンの激しい相場になっています。 私自身は、2017年のような綺麗な順張り相場は苦手で、特に2017年後半は右肩上がりに上がっていく株価を指をくわえて待ち続ける…

資産形成はゲーム感覚で楽しみながら気軽に取り組みたい

おはようございます。 「資産形成」というと堅苦しく考えがちですが、何事も楽しんで取り組んだ方が長続きしやすいのは言うまでもありません。 私は、資産形成をいかに自分の手持ちのカードを有効活用して、効率よく資産を最大化させるかというゲームと考え…

NISAやジュニアNISAで投資信託・ETFのどちらを購入すべきか

おはようございます。 当ブログの読者の方から下記のご質問をいただきました。 初めまして、早剥といいます。 勤務医の産婦人科をしております。 いつも楽しくブログを読ませていただいております。 突然で恐縮ですが私(35)は去年第1子が誕生し、今後の自…

主要なETFの2018年の下落幅とその後の回復力を比較してみる

おはようございます。 株式市場は、2017年はほぼ1年間右肩上がりの相場でしたが、2018年に入ってからはアップダウンの激しい相場になっています。 為替も同様で、一時期104円台まで円高に振れたかと思えば、先日は110円台の円安になるなど落ち着きません。 …

【VEA】米国以外の先進国に投資できるバンガード社の低コストETFです。

おはようございます。 VEA(バンガード・FTSE先進国市場(除く米国)ETF)は、米国の投資家からは非常に人気が高い「米国以外の先進国」に広く分散投資が可能な低コストETFです。 FTSE先進国オールキャップ(除く米国)インデックスへの連動を目指したバンガ…

余計な投資行動は何もしないのに劣る

おはようございます。 私が、投資をするうえで重要だと考えているのは、 1) 余計な投資行動は何もしないのに劣る 2) 何が合っても自分の頭で考え続けることをやめない この2点です。 余計なことは極力行わず、最終的な投資判断は100%自分で責任を持ち、結果…

【つみたてNISA 5ヶ月目】楽天VTと楽天VTIのパフォーマンス差は?

おはようございます。 つみたてNISAでは、2018年始から楽天VTと楽天VTIの2商品に絞って50%ずつ積立を継続してきました。 最近になり、新興国市場のパフォーマンスを米国市場・世界市場全体と比較してみたくなり、5月からeMAXIS Slim新興国株式インデックスも…

楽天プレミアムカード x 楽天モバイルで1年間ポイント20倍に降伏です!

おはようございます。 楽天モバイルが魅力的なキャンペーンを行っていたので、重い腰を上げてmineoから楽天モバイルへ乗り換えました。 「楽天プレミアムカード x 楽天モバイルで1年間ポイント20倍」というキャンペーンです。 元々、楽天プレミアムカードユ…

ネットバンクを活用して各種手数料をゼロにしよう

おはようございます。 案外馬鹿にならないのが、銀行の各種手数料ですね。 一回あたりは100円〜300円程度ですが、誰もがコンスタントに利用せざるを得ないサービスですので、積み重なるとあっという間に万単位の出費になりかねません。 メガバンクだけ利用し…

海外ETF投資ではSBI証券を、iDeCoは楽天証券かマネックス証券を選ぼう。

おはようございます。 これから投資を始める方にとって、どこの証券会社で取引を始めるかは悩みどころの一つかと思います。 結論から言いますと、口座開設すべきなのは 1) 住信SBIネット銀行+SBI証券 2) 楽天銀行+楽天証券 この2つです。 マネックス証券も…