神経内科医ちゅり男のブログ

「気ままに、ほどほどに」がモットーのゆるい神経内科医が日々の気づきを書いていきます。ただそれだけですが、よろしく。

おすすめ書籍・モノ

おすすめの本やモノをご紹介します

世界的ベストセラー『サピエンス全史』は絶対に読みましょう!人類進化の歴史に関する壮大なスケールの物語です。

おはようございます。 皆さんは、『サピエンス全史』は読まれたでしょうか。 ユヴァル・ノア・ハラリ氏の書いた本書は、教養書の世界的ベストセラーとして知られていますね。 人類(ホモ・サピエンス)の進化において、「認知革命」「農業革命」「科学革命」…

辻村深月の『かがみの孤城』は2018年の本屋大賞にふさわしい傑作でした!

おはようございます。 2018年の本屋大賞に辻村深月さんの『かがみの孤城』が選ばれましたね。 辻村深月さんの作品は以前から時々読んでいて、 過去には『スロウハイツの神様』、『ツナグ』、『凍りのくじら』、『ゼロ、ハチ、ゼロ、ナナ』などを読みました。…

インデックス投資を始めるタイミングはいつがよいか?

おはようございます。 「インデックス投資を始めるタイミングはいつがよいですか?」 という内容の質問を頂戴することが増えましたので、一度私の考えをまとめておこうと思います。 結論から書きますと、個人的には「少額で今すぐに開始する」のがよいと思い…

『筋トレが最強のソリューションである』のレビューです。人生の大半の悩みは筋トレで解決します!

おはようございます。 相互リンクしていただいている「整形外科医のための英語ペラペラ道場」の中の下記の記事で、『筋トレが最強のソリューションである』という本が紹介されていました。 seikei-eigo.blogspot.jp 本の表紙から非常に興味をそそられました…

【書評】『福岡市が地方最強の都市になった理由』をレビュー。「制約」から「新たな戦略」を生み出すことの重要性。

おはようございます。 Twitterで下記の本がおすすめされていたので、早速購入して読んでみました。 私は、基本的に他人がおすすめしている本はとりあえず買って読んでみる派です。 初めの10分だけ読んで読むのをやめることも稀にありますけれども、それは仕…

【書評】波頭亮著『AIとBIはいかに人間を変えるのか』:ベーシックインカム導入で「働かなくても食って良し」の社会が到来するか?

おはようございます。 昨日に続いて、波頭亮著『AIとBIはいかに人間を変えるのか』をレビューします。 本日は第2部のベーシックインカム(BI)に関する考察です。 まず、ベーシックインカムを学ぶうえで知っておかなければならない前提事項があります。 1) …

【書評】波頭亮著『AIとBIはいかに人間を変えるのか』:人工知能(AI)の歴史と得意分野・不得意分野を知ろう

おはようございます。 波頭亮著『AIとBIはいかに人間を変えるのか』を読みましたので、書籍レビューです。 結論としては、人工知能(AI)やベーシックインカム(BI)という言葉自体は聞いたことがあるけれど、イマイチ理解できていないんだよなぁという方の…

【注意】つみたてNISAで「必ずトクする」は嘘です。投資の世界に「絶対に儲かる」はありません。

おはようございます。 久々に自由な時間ができたので、書店巡りをしてきました。 2018年1月からつみたてNISAが始まったことを受け、投資本のコーナーにつみたてNISAに関する本が数多く陳列されていました。 少々気になったのは、その中に「確実に儲かる」と…

【書評】山口揚平著『新しい時代のお金の教科書』を読んで。これからは個人の信用・価値がモノを言う時代がやってくるか?

おはようございます。 本日は久しぶりの書評です。 今回は、山口揚平著『新しい時代のお金の教科書』を読ませていただきました。 最近読んだ本の中では大変興味深かったので、皆さんにもご紹介したいと思います。 新しい時代のお金の教科書 (ちくまプリマー…

日経ビジネスAssocieの「知的雑談力を上げる2018年必須教養10選」はおすすめです。

おはようございます。 日経ビジネスAssocieの2月号が個人的に興味深かったので、紹介させていただきます。 テーマは「知的雑談力を上げる2018年必須教養10選」です。 その中で、個人的に「キャッシュレス経済学」「第4次産業革命」「ライフシフト学」あたり…

『お金2.0』はお金・仮想通貨に対する考え方が根本的に変わりうる劇薬の書です

おはようございます。 本日は、佐藤航陽氏の『お金2.0』の書評になります。 本書に書いてあることは、今現在のお金の常識とは一線を画するものであり、本当にこの通りになるかは現時点では私にも分かりません。 人によっては書いてある内容が先進的過ぎて、…

「マイブック」はフォトブック業界のパイオニア!画質重視ならば絶対におすすめです。

おはようございます。 先日、Googleフォトに関する記事をアップしましたが、予想以上に読者の方からの反響がありましたので、本日はフォトブックについて記事にしてみます。 今はインスタグラムなどSNS全盛期であり、スマホの画面で写真を見る機会が大半かと…

【節税対策】週刊ダイヤモンド『大増税&マイナンバー時代の節税術』は必読です

おはようございます。 今週号の週刊ダイヤモンドは『大増税&マイナンバー時代の節税術』特集でした。 普段はdマガジンでさらっと流し読みをする程度ですが、今週号は迷わずKindle版を購入しました。 2020年からの税制改革での主な変更点や、サラリーマンで…

【2017年買ってよかったものベスト3】日立の洗濯機ビートウォッシュ、BOSEのノイズキャンセリングヘッドホン、Apple TVです!

おはようございます。 はてなブログからのお題で、「今年買ってよかったもの」というテーマがありましたので、本日は我が家が今年購入して良かったものベスト3を紹介したいと思います。 振り返ってみますと、洗濯機以外にはあまり大きな買い物をしていません…

【書評】最近少しボケてきたかな?という方は『脳が冴える15の習慣』を読んで脳の基本回転数を上げよう

おはようございます。 本日は書評です。築山節先生の『脳が冴える15の習慣』になります。 築山先生はその後も多くの書籍を執筆されておりますが、最も重要な点が網羅されているのがこの本だと思います。 本日は15の習慣のうち、いくつかをご紹介しつつ本書の…

【書評】水瀬ケンイチ著『お金は寝かせて増やしなさい』はこれからインデックス投資を始める人には必読の書です。

おはようございます。 水瀬ケンイチさんの新著『お金は寝かせて増やしなさい』を拝読させていただきました。 本日は、そのレビューをさせていただきます。 水瀬さんのように、インデックスファンドの積立投資を約15年間に渡ってコツコツ継続し続けているとい…

【確定申告に向けて】医療費控除には子供の矯正、ED治療、禁煙治療、市販薬、マッサージ代も含められます!

おはようございます。 年末近くになると、確定申告に向けて税制の勉強をし直すのが毎年恒例になっています。 税制一般について網羅的に解説された本を読むのも勉強にはなるのですが、自分と関係ない項目も多数載っているため通読するのが結構辛いです。 一方…

自己啓発本を1冊だけ選ぶなら『7つの習慣』がおすすめ!自己啓発本ジプシーは時間とお金の無駄です。

おはようございます。 最近、大型書店に行く機会があったのですが、書店の「自己啓発本」コーナーを通りかかった時に自己啓発本が山ほど並び、人で賑わっていました。 私も一時期自己啓発本を読みまくって、いろいろ勉強した気になって自己満足していた時期…

書評:『マンションは学区で選びなさい』は東京都心でマンション購入を考えている方には必読です

おはようございます。 本日は書評になります。 沖有人氏の『マンションは学区で選びなさい』が個人的になかなか興味深い内容でしたので、ご紹介させていただきます。 結論としては、「高収入の親ほど子供の学歴を重視する傾向にあり、良質な教育環境を与える…

『マンガーの投資術』を読んで、改めて現金ポジションと「座して待つ」ことの重要性を再認識した

おはようございます。 私が毎日楽しく読ませていただいている、たぱぞうさんやはちどうさんのブログでレビューされていた『マンガーの投資術』という本。 www.americakabu.com america-kabu.com 以前から読みたいと思いつつ読む時間がとれなかったのですが、…

橘玲著『幸福の「資本」論』を読んで人生の理想のポートフォリオを考える

おはようございます。 橘玲氏の『幸福の「資本」論』を読みました。 この本は、今までの橘氏の書籍の総まとめのような内容になっており、内容が盛りだくさんで一冊でお得感があります。 一方で、今までの橘氏の書籍を全て読んできた人にとっては少々目新しさ…

『逆説のスタートアップ思考』は起業家以外の方でも良いアイデアやビジネス戦略を学べる良書です。

おはようございます。 最近、日常業務とブログの執筆のためあまり本を読めていなかったのですが、先日の当直バイトで幸い一晩中コールがなかったので、まとめて読書をすることができました。 その中で印象に残った本だけ備忘録も兼ねてご紹介です。 良いアイ…

書評『毎月10分のチェックで1000万円増やす!庶民のためのズボラ投資』

おはようございます。 本日は久しぶりに書評です。 インデックス投資家の中では非常にご高名な、サラリーマン投資家吊ら男さんの書籍『毎月10分のチェックで1000万円増やす!庶民のためのズボラ投資』を拝読させていただきました。 少額からの毎月積立・世界…

『図解わかる税金』は節税対策への初めの一歩に最適です

おはようございます。 本日はおすすめ書籍のご紹介です。 先日記事にしたように、資産形成においてもオフェンスとディフェンスが存在します。 www.churio807.com オフェンスと比べるとディフェンスは地味なので軽視されがちですが、実際にはディフェンスを固…

カン・チュンド著「忙しいビジネスマンでも続けられる 毎月5万円で7000万円つくる積立て投資術」レビュー

おはようございます。 本日は久しぶりに書籍のレビューです。 当ブログでは投資信託よりもETFの購入をおすすめしていますが、近年は投資信託の信託報酬もかなり下がってETFの水準に近づいてきており、優れた商品も増えてきています。 ETFは少額で購入すると…

不動産投資の勉強法、おすすめ書籍、始め方について

こんにちは。 読者の方から不動産投資に関して下記の質問がありましたので、私なりに回答させていただきます。 質問に回答する際にはいい加減なことは書けませんので、私自身も再度勉強し直す必要があり、自分の知識のブラッシュアップにもなりますので、こ…

医者が実際に常備している使えるお薬ベスト9をご紹介

こんにちは。 今日はちょっと趣向をかえてお薬の話です。 健康な人でもたまに風邪をひいたり、胃腸の調子が悪くなったり、乗り物酔いをしたり、食べ過ぎや二日酔いになることはあるかと思います。 私自身医者ですので、自分の健康には留意しているつもりです…

医者が初心者におすすめのジョギンググッズを厳選

こんにちは。 私は早朝に30分、5km程度のジョギングをするのを日課にしています。 運動の重要性、必要性は誰もが認識しているものの、実際には目の前の仕事に追われて運動の優先順位は低くなっていることが多いのではないでしょうか。 私も以前は、運動を続…

おすすめ投資本『となりの億万長者』。資産形成に成功した先達から学ぶべきことは多い

こんにちは。 本日はおすすめ投資本のご紹介です。 もしあなたが資産形成に本気で取り組むつもりであれば、すでに資産形成を終えて財を成した先人たちから学ぶのが手っ取り早いです。 『となりの億万長者』は米国の本の翻訳版ですが、米国の成功者たちの生活…

チャールズ・エリスの『敗者のゲーム』。株式投資家なら全員必読の投資本でしょう。

こんにちは。 本日はおすすめの投資本レビューです。 今回ご紹介するのはチャールズ・エリス著『敗者のゲーム』です。 インデックス投資家でこの本を知らなかったらもぐり、というレベルで有名な本ですから、多くの方はすでにご存知かもしれません。 初版は1…