神経内科医ちゅり男のブログ

「気ままに、ほどほどに」がモットーのゆるい神経内科医が資産形成や投資について日々思うところを語ります。

資産形成・投資

【祝】VTが100ドルを突破しました!

おはようございます。 当ブログイチオシのETFであるバンガード・トータル・ワールド・ストックETF(VT)が4月9日の取引で100ドルを突破しました。 VTは全世界株式市場の7,000銘柄以上に時価総額加重平均で分散投資をする、インデックス投資の王道と言うべき…

eMAXIS Slim米国株式(S&P500)と全世界株式(オール・カントリー)の勧め

おはようございます。 世の中には数多くの投資信託が存在しますが、インデックス投資家が本当に投資すべき商品というのは実は限られています。 個人的には、eMAXIS Slim米国株式(S&P500)とeMAXIS Slim全世界株式(オール・カントリー)の2つがオススメです…

楽天ふるさと納税のおすすめ返礼品5選

おはようございます。 私がブログを始めたばかりの頃はまだ認知度が低かったふるさと納税ですが、最近では広く知られるようになってきました。 自己負担額2,000円で全国各地の特産品を楽しむことができる大変魅力的な制度ですね。 ふるさと納税のシステム自…

人生のマネープランをたててみよう!

おはようございます。 必ずしも予定通り行かないのが人生ではありますが、空想でもよいので将来のマネープランをたててみることをおすすめします。 昔から「備えあれば憂いなし」とよく言いますからね。 特に、 ・結婚の有無、その時期 ・子供の人数 ・子供…

【祝】S&P500が史上初の4000を突破しました

おはようございます。 米国株投資家ならばすでにご存知の方も多いと思いますが、S&P500が史上初の4000を突破しました。 S&P500というのは米国を代表する大型企業500社の株価を反映する指数であり、S&P500に連動したETFは絶大な人気を誇ります。 その理由は、…

お金のスキルは時間対効果が高い自己投資の1つ

おはようございます。 お金のスキルというのは時間対効果が高い自己投資の1つだと思います。 一定以上にのめり込んでもあまり意味はありませんが、全く勉強したことがない方とある程度意識をもって勉強した方の差が出やすい分野とも言えるでしょう。 資本主…

外国税額控除とETF運用会社の倒産リスクについての正しい理解

おはようございます。 当ブログの読者から以下のご質問をいただきました(長文なので一部抜粋です)。 今回お尋ねしたいのは外国税額控除の対策です。 外国税額控除ですが、これに上限がある事を知りました。 所得が高い今であれば気にする事もないでしょう…

2,500万円の資金を活用してインデックス投資を始めたい

おはようございます。 当ブログの読者から以下のご質問をいただきました。 ちゅり男先生、はじめまして。 いつもブログを楽しく拝見し、また勉強させていいただいております。 最近、資産形成について情報収集をし始め、多くの方のブログ、youtube等を拝見し…

寝る前のルーティンにKindle Paperwhiteで読書をしましょう

おはようございます。 睡眠の質を高めるためには、寝る前の流れをルーティン化することが欠かせません。 つまり、一日の終わりにこの流れが始まったら自分は寝るのだと脳にインプットすることが重要です。 私自身は、 「入浴→歯磨き→フロス→ストレッチ→日記→…

コアサテライト戦略のコア部分にインデックス投資を据える

おはようございます。 長期投資を考えた場合、コア(土台部分)とサテライト(遊びの部分)を分けて考えるのは大変面白いと思います。 やんちゃな投資というのは短期的に大きな利益を生むことがありますが、その逆もしかりであり長続きしないことが多いです…

倹約とはメリハリのあるお金の使い方をすること

おはようございます。 株式投資で成功するためには、倹約習慣を身につけることが欠かせません。 以前から何度も申し上げている通り、 「資産=(収入ー支出+運用益)x 運用期間」 の計算式が成立しますが、資産運用のリターンを正確に読むことはできません…

長期の投資戦略は自分の頭で考え抜きフィーリングも大事にしよう

おはようございます。 最近ブログで、インデックス投資では投資信託がよいのかETFがよいのかといった類の質問を受けることが増えてきました。 以前はコスト面でETFの優位性が明らかでしたが、昨今は優秀な投資信託がどんどん増えてきており、優劣がつけにく…

個人型確定拠出年金(iDeCo)はスイッチングが自在なのが魅力

おはようございます。 当ブログの読者の方はiDeCoを活用している方も多いと思います。 課税所得を下げて所得税を抑えるため、老後資金を手厚くするため、売却益や配当にかかる税金が非課税になるから、などiDeCoを利用する理由は様々考えられます。 その中で…

長期投資で他人と投資成績を比較しても無意味

おはようございます。 長期投資で生き残るために最も重要なことの1つは、他人の投資成績を自分と比較しないことです。 その代わりに、「投資において何が達成できれば自分としては成功と言えるか」を常に考え続ける必要があります。 他人の投資成績と比較を…

若い頃の経験値の向上こそが将来に向けた最高の財産になる

おはようございます。 株式投資に限らず、自己投資も含めて若いうちに経験値を積むことが将来に渡っての貴重な財産になることは間違いありません。 一般的に、人は年齢が上がるにつれて新しいこと・未知のものに自ら積極的に飛び込むことが難しくなります。 …

投資信託を選ぶ時の3つのポイント(コスト・純資産総額・トラッキングエラー)

おはようございます。 私は今現在は海外ETF投資を主戦場にしていますので、投資信託を購入するのはiDeCoとつみたてNISAの枠内のみです。 数年前までは、特定口座でインデックスファンドの定期購入をしていましたが、その頃と比べると格段に商品の質が上がっ…

投資も生活もシンプル・イズ・ベストということ

おはようございます。 日常生活も株式投資もいろいろと回り道をしたあげく、結局はシンプル・イズ・ベストという結論に達しました。 もちろん、好きであれこれやるのは各個人の自由ですが、物事を複雑にしてしまうと加齢とともに面倒くさくなってしまい長く…

2億円のキャッシュを活用して配当金生活を実現する

おはようございます。 当ブログの読者から以下のご質問をいただきました。 はじめまして。シュウ丸と申します。 ちゅり男さんのブログを訪れて以来すっかりファンになり、 資産形成について記事を片っ端から観て勉強する日々です。 そこで厚かましくも相談さ…

プロに勧められた金融商品を鵜呑みにして購入するのは禁忌

おはようございます。 いつもお世話になっているたぱぞうさんのブログで、以下の「インデックス投資をしていたら、FPに変額保険を勧められた話」という記事が目に付きました。 www.americakabu.com 金融商品に関しては、プロが勧めてきた商品を鵜呑みにして…

7000万円の手元資金を一括投資すべきか分割投資すべきか?

おはようございます。 当ブログの読者から以下のご質問をいただきました。 ちゅりお先生、初めまして。 明快なブログのファンで、楽しく読んでいます。 ある程度まとまった資金がある場合の投資のすすめ方について、下記2点ご質問できたら嬉しいです。 今後…

保険の選び方、考え方の大原則。保険は「入りすぎ」に注意しよう。

おはようございます。 保険の加入方法に関するご質問をいただきましたので、本日は保険について私なりの考えをまとめておきます。 なお、保険に関しては人によって様々な考え方がありますので、必ずしも私の考えが正解ではありません。 あくまで一個人の保険…

つみたてNISAで購入した高コストの金融商品を売却すべきか?

おはようございます。 当ブログの読者から以下のご質問をいただきました。 いつも有意義な情報を発信していただき、ありがとうございます。 拝見させていただいています。 自分は、30代前半独身で、インデックス投資をやって資産拡大を目指しています。 5年…

奨学金の返済を急ぐべきか積立投資を優先すべきか?

おはようございます。 当ブログの読者から以下のご質問をいただきました。 ちゅりお様 いつも有益な発信をしていただきありがとうございます。 ブログを読むのが朝の日課になっております。 お気軽にというお言葉に甘えて質問させていただきます。 今回質問…

個別株投資では買い以上に売りの技術が求められる

おはようございます。 かの有名なウォーレン・バフェットの格言の1つに以下があります。 ルール1:絶対に損をするな ルール2:絶対にルール1を忘れるな これは非常に重要な投資格言で、大きな損失さえ出さなければ後からいくらでも取り返すチャンスはやって…

税負担増の社会では節約や節税にウェイトを置かざるを得ない

おはようございます。 給与所得控除の上限が年々段階的に下げられ、社会保険料の負担が右肩上がりに増している現状に直面しますと、少子高齢化社会を生き抜くのは大変だと常々実感します。 高齢者の数が増え続け、その一方で高齢者を支える若者の数が減り続…

インデックス投資の場合、投資信託からETFへ切り替える必要性はあるか?

おはようございます。 当ブログの読者から以下のご質問をいただきました。 いつも有意義な情報をありがとうございます。 楽しく拝読しております。 当方、インデックス投資をしておりますが、 今後、勤めている会社を辞め、起業を考えており、しばらく収入が…

利益が出ているアクティブファンドからインデックスファンドへ乗り換えるべきか?

おはようございます。 当ブログの読者から以下のご質問をいただきました。 毎朝、通勤電車の中でブログを読むのが日課となり、楽しみにしています。 いつも有意義なブログをありがとうございます。 現在41才の公務員です。 2019年からイデコ、つみたてNISA、…

「人生100年時代」の自分年金の重要性について

おはようございます。 公衆衛生の改善や医療技術の急激な進歩によって、「人生100年時代」が到来するのではないかと言われています。 長生きすればするほど問題になるのが、老後のお金の問題です。 日本の国民年金は1961年から保険料の徴収が開始され、国民…

ポートフォリオを見る時は、保有資産の「量」だけでなく「質」にも目を向ける

おはようございます。 投資年数が長くなり、投資金額が大きくなるにつれて、保有資産の量だけでなく質にも目を向ける必要が出てきます。 「たまたまうまく行った」という運の要素をできるだけ排除し、より確実性の高い戦略にシフトする必要があるのです。 よ…

VTを購入するだけならば投資信託でも十分です

おはようございます。 当ブログの読者のDrの方から以下のご質問をいただきました。 ちゅり男さん 初めまして。 毎日非常に勉強になる記事ばかりであり、とても楽しくブログを拝見させていただいております。 最近、結婚を機に老後の資産形成を考えるようにな…