神経内科医ちゅり男のブログ

「気ままに、ほどほどに」がモットーのゆるい神経内科医が資産形成や投資について日々思うところを語ります。

資産形成・投資

長期投資をするならアセット・アロケーションを絶対に決めましょう!

おはようございます。 当ブログの読者の方から以下のご質問をいただきました。 いつもブログを拝見させて頂いております。 伝統ある指数に連動したインデックスファンドに投資したいのですが何がいいですか? i Free NYダウとSlim S&P500を50%ずつ投資するの…

手元の600万円で配当金を狙うべきか、インデックス投資に徹するべきか

おはようございます。 当ブログの読者の方から、以下のご質問をいただきました。 いつもブログを興味深く拝見しております。 ちゅり男さんのブログなどから学ぶうちに、2019年中に将来に備えた投資を始めたいと考え、現在準備をしています。 ただ、どのよう…

投資はライフステージに合わせて無理のない範囲で実践しよう

おはようございます。 日本人は元来賭け事が好きな国民性があり、私たちの身の回りにもパチンコ、競馬、競輪などのギャンブルが根付いています。 株式投資は適切な手法を選べばプラスサムゲームになりますので、ギャンブルとは異なりますが、自分の想定通り…

ポートフォリオ内の債券が果たす2つの重要な役割(パート2)

おはようございます。 昨日に引き続き、ポートフォリオ内の債券が果たす2つの重要な役割について検討します。 私が考えるポートフォリオ内の債券が果たす2つの役割とは、 1) 株式の暴落局面でのクッション役 2) 機械的なリバランスにより割安な株式を購入す…

ポートフォリオ内の債券が果たす2つの重要な役割(パート1)

おはようございます。 好調な相場においては、債券投資の必要性というのは理解できません。 長期リターンは「株式>債券」であることは歴史が証明していますので、投資において大半の時期は株式を保有していた方が有利です。 しかし、数十年に渡る長期投資の…

初期研修医から実践可能な資産運用は?

おはようございます。 医学部6年生の学生の方から以下のご質問をいただきました。 はじめまして、医学部の6年生のものです。 このたび医師になってからのお金の扱い方について参考にしたく、ちゅり男さんのブログを見させていただきました。 大変わかりやす…

SBI・全世界株式インデックス・ファンドの信託報酬が0.109%へ引き下げ

おはようございます。 SBI・全世界株式インデックス・ファンドの信託報酬が0.109%へ引き下げになるというニュースが入ってきました。 元々0.150%と超低コストではありましたが、今回の値下げで全世界株式クラスの投資信託で最低コストの商品となります。 他…

【楽天証券】楽天スーパーポイントで国内株式が購入可能になります

おはようございます。 楽天証券で、2019年10月28日(月)から楽天スーパーポイントを利用して国内株式を購入できるようになります。 ポイント投資自体は目新しいものではありませんが、今までのポイント投資は購入対象が投資信託に限られていました。 投資信…

Kyashリアルカードの還元率が2.0%から1.0%に下がります

おはようございます。 2.0%のキャッシュバックが常に受けられるお得なカードKyashですが、ついに還元率が2.0%から1.0%へ下がることになりました。 還元率が1.0%に下がるとはいえ、Kyashの特徴である他社のクレジットカードとのポイント二重取りは可能ですの…

どの金融商品を購入するかよりアセットアロケーションが重要

おはようございます。 当ブログの読者の方から以下のご質問をいただきました。 いろいろあって積み立てニーサを始めてみましたが、emaxis slimシリーズの米国株式と先進国株式の違いについてはあまり意識しなくてよいでしょうか? やはりemaxis slimシリーズ…

楽天SPUの条件が2019年10月から変更。絶対に満たすべき条件をまとめます。

おはようございます。 楽天市場で大量のポイントを獲得するためには、定期的に開催されるお買い物マラソンと楽天SPUの攻略が欠かせません。 毎月のようにコロコロ条件が変わる楽天SPUですが、個人的には少しずつ改悪している印象を持っています。 最近追加さ…

日本の実質賃金は20年に渡って低下しており通貨の分散が重要

おはようございます。 すでにご存知、もしくは身をもって体感している方も多いかもしれませんが、日本の実質賃金は20以上にわたって下がり続けています。 日本の実質賃金は20年に渡って低下しており通貨の分散が重要 グラフを見れば一目瞭然ですが、日本の実…

VOOのETF純資産総額がVTIを抜きS&P500の強さを実感

おはようございます。 どのETFが人気があるか調べる時に、私は以下のサイトを利用しています。 etfdb.com 時々状況を確認しているのですが、最近になってVOOがVTIの純資産総額を抜きましたね。 これで、ETF純資産総額のトップ3がSPY、IVV、VOOとなり全てS&P5…

株式投資で最も重要な一枚の図とは?

おはようございます。 先日、Twitterを眺めていたらタイムラインに面白いツイートが流れてきました。 投資に関して学んだことや考えたことを色々書いてきましたが、結局伝えたいことはこの一枚の図に全て書かれているんですよね。私はこれ以上に重要な図を他…

バランスファンドのメリット、デメリットとおすすめ商品2選

おはようございます。 バランスファンドは一部の投資家から根強い人気があります。 バランスファンド一本購入するだけだとシンプルで手間が全くかからず、資産管理が容易という点が最も評価されているのだと思います。 私自身はバランスファンドは利用しない…

JCBのスマホ決済(QUICPay)で20%キャッシュバックキャンペーンを開催中です

おはようございます。 JCBカードを利用してApple payもしくはGoogle pay決済をすることで、最大1万円のキャッシュバックが得られるキャンペーンを開催中です。 www.jcb.co.jp 全てのスマホ決済サービスのポイント還元を無効化するほどの強力なキャンペーンだ…

インデックス投資と個別株投資をうまく使い分けた投資をしよう

おはようございます。 インデックス投資というと、「無難ではあるものの退屈」というイメージもあるかもしれません。 個人的には100%インデックス投資でも楽しめるので十分なのですが、刺激が足りない方はインデックス投資をコアにして、一部に個別株をトッ…

現代の投資では無数に入ってくる情報をあえて絞りこむ勇気も必要

おはようございます。 一昔前までは、投資に関する有益な情報を手に入れるということ自体が難しい時代でした。 最近では、投資に関する書籍も優れたものが数多く出回るようになりましたし、個人の発信するブログでもその内容・質ともに非常に高いものが増え…

iDeCoの口座移管の時、保有商品が現金化されることでデメリットはあるのか?

おはようございます。 SBI証券のiDeCoにセレクトプランが追加されてから半年以上が経過しました。 これから新規に口座開設をする場合は、商品ラインナップに優れるセレクトプラン一択だと思います。 一方で、何年も前からSBI証券のiDeCoを利用している方はオ…

つみたてNISAで楽天VTIとeMAXIS Slim米国株式(S&P500)のどちらを積み立てるべきか?

おはようございます。 当ブログの読者の方から、米国株式へ投資するファンドのうち、楽天・全米株式インデックス・ファンド(楽天VTI)かeMAXIS Slim米国株式(S&P500)への投資はどちらがベターかというご質問を頂戴しました。 ちゅり男さん、おはようござ…

含み益が減った時は低コストの投資信託に乗り換えるチャンスです

おはようございます。 2019年は米中貿易戦争の影響もあり、株価は一進一退を繰り返しています。 米中貿易戦争の直接の震源地でないにも関わらず、日経平均も振るわない展開が続いており、日本株の中にも割安と思われる銘柄が増えてきました。 株高局面で高値…

つみたてNISAと一般NISAのどちらを軸にすべきか?

おはようございます。 当ブログの読者の方から以下のご質問をいただきました。 こんにちは。 今月から、ちゅり男さんのブログを拝見させて頂いております。 現在46歳のサラリーマンで、将来年金が月10万減額されても困ることのないよう備える目的で勉強を…

eMAXIS Slim米国株式(S&P500)と全世界株式(オール・カントリー)はどちらがよいのか?

おはようございます。 当ブログの読者の方から、以下の記事をお読みになった感想として以下のご質問をいただきました。 www.churio807.com はじめまして。 いつも大変参考になるブログを掲載して頂き、興味深く拝読しています。 どうもありがとうございます…

インデックス投資家は低コスト、分散、長期保有の大原則を厳守しよう

おはようございます。 かれこれ10年以上に渡って投資をしてきた経験から、投資に手間暇をかけたくない方にとって絶対に守らなければならないルールは「低コスト・分散・長期保有」だと思います。 個人投資家にとっては、大きなリターンを得ることよりも大き…

VT一本、VTI一本というのも立派なポートフォリオです

おはようございます。 長年投資を続けていますと、どうしても保有銘柄数が増えてしまいがちです。 投資の場合、複雑なポートフォリオにすればパフォーマンスに直結するというわけではありませんから、時々ポートフォリオの整理をしましょう。 特に、インデッ…

世界分散投資も米国株投資も自分が100%信じられればどちらも正解

おはようございます。 インデックス投資家にとっての王道は、シンプルに世界分散投資になるでしょう。 最近は米国一国への集中投資も流行っており、米国集中派の方々の意見も十分に納得できるところがあります。 おそらく、現時点でどれだけ議論をしても100%…

外国株投資家にとって円高の影響は大きい

おはようございます。 株式投資をしていて最近しみじみと感じるのは、日本人投資家にとっては為替レートの影響は非常に大きいということです。 ドル円の相場は長らく110円前後で推移していましたが、この1ヶ月で急激に円高が進行し、今現在は105〜106円台を…

個人投資家の強みは「休むも相場」を実践できること

おはようございます。 機関投資家の場合は、毎年コンスタントに投資成績を出し続けることが求められ、プロ同士が戦う厳しい世界です。 一方、個人投資家の最大の強みの1つはすぐに結果を求められないことにあります。 というのも、株式投資においては何をや…

配当金がなくても投資信託の定期売却サービスが活用できます

おはようございます。 当ブログの読者の方から、以下のご質問をいただきました。 ちゅり男先生 はじめまして。いつもブログをありがとうございます。 (読み始めて1年、積み立てニーサとiDeCoを始めたばかりの50代女です。 夫は不採算部門の勤務医で家計にノ…

昔開設した一般NISA内の保有株は損切りすべきかロールオーバーすべきか?

おはようございます。 当ブログの読者の方から以下のご質問をいただきました。 はじめまして、Cと申します。 株を勉強するならと、親しくさせていただいている方から、ちゅり男様のブログを教えていただき、お勉強をさせていただいております。 この度、ちゅ…