神経内科医ちゅり男のブログ

「気ままに、ほどほどに」がモットーのゆるい神経内科医が資産形成や投資について日々思うところを語ります。

資産形成・投資

現金は最強の流動性を持ち、いざという時に最強の安心感を与えてくれる

おはようございます。 2020年前半はCOVID-19による世界同時株安の影響で、毎日毎日口座残高がどんどん減っていきつらい場面がありました。 もちろん、昔と違ってVTやVTIなどのETFが中心ですので、長期で保有すればいつかはまた復活するだろうとは常に思って…

VT一本とVTI+VEA+VWOの組み合わせはどちらがおすすめか?

おはようございます。 時価総額ベースの世界分散投資を一本のETFでシンプルに実現するならば、VT(バンガード・トータル・ワールド・ストックETF)をひたすら積み上げるだけでOKです。 一方で、VTの投資割合が好みでないという方もいらっしゃるでしょう。 そ…

投資初心者の方こそリバランスの仕組みを組み込もう

おはようございます。 私は、投資初心者の方ほど機械的にリバランスする仕組みを取り入れるべきだと思っています。 この「機械的に」というのが大変重要で、あらかじめ自分なりのルールを定め、それを明文化しておくのがよいと思います。 投資方針を文章に起…

ネットバンクを活用して各種手数料をゼロにしよう

おはようございます。 案外馬鹿にならないのが、銀行の各種手数料ですね。 一回あたりは100円〜300円程度ですが、誰もがコンスタントに利用せざるを得ないサービスですので、積み重なるとあっという間に万単位の出費になりかねません。 メガバンクだけ利用し…

家計管理を徹底し、余剰資金で伝統的な資産を購入するのが成功への近道

おはようございます。 資産形成を成功させるための最大のポイントと言えば、 1) 家計管理を徹底して余剰資金を最大化すること 2) 家計のバランスを注視しながら、余剰資金で伝統的な金融資産を購入すること の2点に尽きるのではないかと思います。 この家計…

投資よりも「収入ー支出」を最大化することが最も重要

おはようございます。 最近は投資に関するご質問をいただくことが多いですが、資産形成の基礎として、投資成績よりも「収入ー支出」を最大化することが重要です。 投資成績というのはどんなに腕が良い人でも運の要素が絡みますが、収入や支出というのはある…

インデックスファンドの積立投資ならば月5万円以上を目指したい理由

おはようございます。 インデックスファンドの積立投資をメインで検討するならば、月5万円以上の投資を目指したい所です。 後述しますが、若いうちから月5万円のインデックス投資を始めれば、老後にはある程度まとまったお金が準備できる可能性が高くなりま…

インデックス投資家の最大の武器は「時間」と「タイミング」

おはようございます。 インデックス投資における最大の武器は「時間」です。 インデックス投資のリターンが年間数%しかないことを考えれば、複利の力は偉大であり、インデックス投資であれば複利という武器に賭けるしかありません。 一方で、複利の力はプラ…

インデックス投資では初めの10年間は将来に向けた種まきの時期と考える

おはようございます。 インデックス投資はその性質上、結果が出るまでに非常に長い時間がかかります。 インデックス投資は平均点狙いの投資法ですので、複利の力が働くよう長い年月をかけてポートフォリオを育てあげ、収穫まで持っていく必要があります。 そ…

現代の投資では無数に入ってくる情報をあえて絞りこむ勇気も必要

おはようございます。 一昔前までは、投資に関する有益な情報を手に入れるということ自体が難しい時代でした。 最近では、投資に関する書籍も優れたものが数多く出回るようになりましたし、個人の発信するブログでもその内容・質ともに非常に高いものが増え…

つみたてNISAは楽天証券一択です。夫婦で楽天カード決済で積み立てるのがベスト!

おはようございます。 同業の内科医の先生から、以下のご質問をいただきました。 はじめまして、ちゅり男様。 いつも楽しくブログを拝見させて頂いてます。 地方都市の市民病院で内科医をしている37歳のMTと申します。 妻(42歳)と男児(6歳)の3人で病院近…

配当金をもらうとお金に働いてもらっている実感が湧く

おはようございます。 私はポートフォリオの主力として、VT、VTI、VEA、VWOなどの商品を保有しています。 それらのバンガード社のETFは、毎年3月、6月、9月、12月末に分配金の支払いがあります。 全てインデックス型の商品ですので、分配金といってもその利…

アーリーリタイアを目指すにはVTIか米国個別株か?

おはようございます。 投資を勉強し始めたばかりの20代の読者の方から以下のご質問をいただきました。 はじめまして。いつも拝見させてもらってます。 最近投資を勉強し始めたばかりのど素人既婚26歳です。 ちゅり男さんのブログに出会うまでは、楽天証券の…

インデックス投資で金融資産1億円の実現にはどの程度の本気度が必要か

おはようございます。 資産形成において重要なことの一つに、「十分に実現可能性のある計画を立てる」ことが挙げられます。 ゴール設定と実際の行動が合致していない人を時々みかけますが、永遠にそのゴールが達成されることはないでしょう。 投資は所詮数字…

住信SBIネット銀行はおすすめネットバンク第2位

おはようございます。 昔と異なりネットバンクも数が増えて乱立していますが、本当に利用価値の高いのは楽天銀行と住信SBIネット銀行だと思います。 先日、「銀行口座は楽天銀行とメガバンク一社を併用するのが正解』という内容の記事を書きました。 www.chu…

投資はお金持ちが有利なゲームである

おはようございます。 投資の世界は%で動きますので、お金はまとまればまとまるほどパワーを持ちます。 株式投資のすごさ、配当金のインパクトを実感するためには、少なくとも1,000万円以上のスケールで投資をしたいものです。 若いうちに投資のスケールを拡…

楽天VTI一本での投資が不安なため投資対象を分散したい

おはようございます。 楽天VTI一本(米国株一本)での投資が不安なため、投資対象を分散したいという以下の内容のご質問をいただきました。 ちゅり男さんこんばんは。 いつも楽しく勉強させていただいております。 長期的なポートフォリオのついてご相談させ…

研修医の時からiDeCoを積極的に活用すべきか?

おはようございます。 当ブログの読者の研修医の先生から以下のご質問をいただきました。 初めまして。 研修医2年目で最近、資産運用についての勉強を始めたばかりです。 ちゅり男さんのブログはとても読みやすく、大変勉強になりました。 楽天モバイルやky…

ポートフォリオのリスクヘッジには債券と金のどちらが良いか?

おはようございます。 当ブログの読者の方から、ポートフォリオのリスクヘッジの手段として債券を保有すべきか、金を保有すべきかという点についてご質問をいただきました。 いつも楽しく拝見させていただいております。 相談させてください。 ポートフォリ…

楽天VTIを購入すればドル建て資産を保有していることになるのか?

おはようございます。 先日、『国力が衰退する日本において外貨建て資産を積み上げることの重要性』という内容の記事をアップしました。 www.churio807.com その記事に関して、以下のご質問をいただきましたので紹介致します。 はじめまして。いつもブログを…

インカムゲインとキャピタルゲイン、どちらを重視した投資戦略をとるべきか?

おはようございます。 投資で得られる利益というのは、大きくインカムゲインとキャピタルゲインに分けられます。 インカムゲインというのは、配当などの定期的に得られる収入のことです。 キャピタルゲインというのは、株の値上がり益のことを指します。 私…

インデックス投資と個別株投資の片方しかやってはならないというルールはない

おはようございます。 当ブログの読者の方にも、これから投資を始めようという方が増えているのか、 「インデックス投資と個別株投資はどちらにすべきですか?」 といった内容のご質問をいただくことが増えました。 投資の最適解は各個人の置かれた経済的・…

「月10万円」の配当金の意味。高配当株戦略は節約術とセットでないと効果がない。

おはようございます。 株式投資の一つに「高配当戦略」がありますが、高配当戦略は節約術とセットにして初めて最大限の効果を発揮すると思います。 そもそも、高配当戦略とは成長性を少々犠牲にしてでも毎月のインカムを積み上げる戦略ですね。 トータルリタ…

お金だけに集中せず「時間」と「健康」の重要性を意識したい

おはようございます。 投資ブログを運営していますと、どうしてもお金の話に集中してしまいがちです。 もちろん、お金は人生の重要な要素の1つではありますが、それと同等かそれ以上に重要なのは「時間」と「健康」でしょう。 その中で健康に関して、私の大…

セクターには栄枯盛衰があり、過度な偏りはETFを組み合わせて是正しよう。

おはようございます。 10年以上投資をしてきて感じることは、セクターには栄枯盛衰がつきものだと言うことです。 「今ものすごく勢いがあって魅力的に見える」セクターも、過去の歴史のどこかで暗黒時代があったことが多いです。 良くも悪くもセクターの栄枯…

【コモディティ】金ETF(GLD)投資のメリット・デメリットは?

おはようございます。 ポートフォリオの中に金などのコモディティを組み込むべきかどうかは、誰もが一度は悩むのではないかと思います。 私自身はコモディティへの投資はしていませんが、ETFを利用して投資をするならば、 「GLD:SPDR Gold Shares ステート…

インデックス投資中心で60歳までに総資産1億円を達成可能か

おはようございます。 当ブログの読者の方から以下のご質問をいただきました。 病院勤務の39歳男性看護師です。 いつもブログを読ませていただいております。簡潔明瞭かつ、温かみのある文章で、多くの学びを得ています。 今後の投資戦略について、質問させ…

海外ETF投資で円高・円安の為替リスクをどの程度想定するか?

おはようございます。 ドル建てポートフォリオを組む時に常に気になるのが為替リスクです。 ドル建てで20%の利益が出たとしても、為替が20%円高に振れれば相殺されてしまいますから当然ですね。 米ドルで給与所得を得て、米ドルのまま優れた金融商品を買い付…

【不動産ETF】米国REIT(IYR・RWR)投資のメリット・デメリットは?

おはようございます。 長期投資をするうえで一度は必ず迷うのが、ポートフォリオの中にREIT(不動産)を組み込むべきかどうかです。 私自身は、REITへの投資はあまりしていませんが、ETFを利用して投資をするならば、 1) IYR:iShares US Real Estate ETF ブ…

所得控除の得られない専業主婦のiDeCoは積極的に活用すべきか?

おはようございます。 iDeCoの最大のメリットは、掛け金の全額がそのまま所得控除になりますので、所得税率の高い方ほど高い節税効果が期待できる点にあります。 専業主婦など所得のない方はその恩恵は受けられないわけですが、その場合にiDeCoを活用すべき…