神経内科医ちゅり男のブログ

「気ままに、ほどほどに」がモットーのゆるい神経内科医が資産形成や投資について日々思うところを語ります。

資産形成・投資

eMAXIS SlimシリーズからVT、VTIなどのバンガードETFに切り替えるべきか

おはようございます。 当ブログの読者の方から以下のご質問をいただきました。 ちゅり男先生、はじめまして。 突然のメール失礼いたします。 いつもブログを楽しく拝見しております。30代前半の専業主婦で、投資を始めて半年ほどの初心者です。 現在、特定口…

米国株取引の最低手数料撤廃により少額での積立も可能となった

おはようございます。 当ブログの読者の同業の先生から、以下のご質問をいただきました。 ちゅり男様 いつも楽しくブログを拝見させていただいております。 先日小生のジュニアNISAに関する質問にもご丁寧に説明いただきありがとうございました。 新たに質問…

SBI証券、楽天証券、マネックス証券が米国株最低手数料を無料へ

おはようございます。 SBI証券が米国株取引の最低手数料をゼロにする発表をした翌日に、楽天証券も最低手数料を撤廃する発表を行いました。 その後、マネックス証券も最低手数料を撤廃する発表をしました。 moneyzine.jp SBI証券、楽天証券、マネックス証券…

つみたてNISAは楽天証券一択です。夫婦で楽天カード決済で積み立てるのがベスト!

おはようございます。 同業の内科医の先生から、以下のご質問をいただきました。 はじめまして、ちゅり男様。 いつも楽しくブログを拝見させて頂いてます。 地方都市の市民病院で内科医をしている37歳のMTと申します。 妻(42歳)と男児(6歳)の3人で病院近…

自分の両親に投資を勧めるべきか否か?

おはようございます。 当ブログの読者の方から、ご両親の資産運用の方針について以下のご質問をいただきました。 いつも楽しくブログを読ませて頂いております。 本日は私の両親の資産運用についてご相談致したく、ご連絡させて頂きました。 両親は父親が現…

投資信託かETFか?コストだけでなく両者の質の違いを勉強しよう

おはようございます。 当ブログの読者の方から、月15万〜20万の積立投資をする場合に、投資信託とETFどちらを選ぶべきかについてご質問いただきました。 いつもブログを拝見し勉強させていただいております。 今後NISA,DC以外に特定口座で15-20万/月で積み立…

月30万円の投資であれば楽天VTと本家VTどちらがよいか?

おはようございます。 当ブログの読者の同業の先生から以下のご質問をいただきました。 ちゅり男先生、突然のメール失礼致します。 私は地方在住の勤務医です。 預貯金がある程度の額になってきたので、何か投資をと考えていたところ先生のブログにたどり着…

投資信託からETFへのリレー投資は今でも妥当性があるか?

おはようございます。 当ブログの読者の同業の先生から、以下のご質問をいただきました。 はじめまして。いつもブログを大変楽しく読ませて頂いております。 また私も医師(30台前半マイナー開業医)であり、勝手に親近感を持っております。 一つ質問があり…

老後に自分の積み上げた投資信託を取り崩すのが不安

おはようございます。 当ブログの読者の方から以下のご質問をいただきました。 いつも大変楽しく拝読しております。 誠に恐縮ながらお聞きしたいことがあり問い合わせをさせて頂きました。 投資信託の出口戦略についてです。 私は現在積立投資としてeMaxis S…

相続で得た資金を原資として株式投資を始めたい

おはようございます。 当ブログの読者の方から、資産形成に関して以下のご質問をいただきました。 はじめまして。 いつもブログを拝見しております。投資初心者の専業主婦です。 まだ投資というものをよく理解しておらず、日々、本を読んだり、投資ブロガー…

資産形成はゲーム感覚で楽しみながら気軽に取り組みたい

おはようございます。 「資産形成」というと堅苦しく考えがちですが、何事も楽しんで取り組んだ方が長続きしやすいのは言うまでもありません。 私は、資産形成をいかに自分の手持ちのカードを有効活用して、効率よく資産を最大化させるかというゲームと考え…

iDeCoとつみたてNISAで月5万円の投資を確実に実践しよう

おはようございます。 最近、海外ETFに関する記事を中心に書いているため、海外ETF投資に関するご質問をいただくことが増えました。 ・おすすめのETFは何か? ・アセットアロケーションはどうすべきか? ・ドル転の方法、おすすめの購入方法は? などが代表…

VT以外の世界分散投資の方法(2分割・3分割・4分割)を考えてみる

おはようございます。 米国株重視・新興国株重視など、投資の方針は千差万別であってよいですし、そうでなければ面白くありませんが、インデックス投資の王道は世界分散投資です。 最もシンプルなのはVTをひたすら買い続ける方法ですが、時価総額加重の配分…

電力会社を新電力へ乗り換えて毎月5%の電気代を節約しよう!

おはようございます。 日本でも2016年4月から電力が自由化されたのは記憶に新しいですね。 皆さんは、電力会社の乗り換えをされたでしょうか? 我が家は2年半前にHTBエナジーへ乗り換えました。 HTBエナジーの最大の魅力は、「既存電力会社の料金から5%の割…

ネットバンクを活用して各種手数料をゼロにしよう

おはようございます。 案外馬鹿にならないのが、銀行の各種手数料ですね。 一回あたりは100円〜300円程度ですが、誰もがコンスタントに利用せざるを得ないサービスですので、積み重なるとあっという間に万単位の出費になりかねません。 メガバンクだけ利用し…

【VEA】米国以外の先進国に投資できるバンガード社の低コストETF。経費率は0.05%!

おはようございます。 VEA(バンガード・FTSE先進国市場(除く米国)ETF)は、「米国以外の先進国」に広く分散投資が可能な低コストETFです。 FTSE先進国オールキャップ(除く米国)インデックスへの連動を目指したバンガード社のETFになります。 経費率はわ…

VT一本か、徹底的にコストにこだわって複数のETFを保有するか?

おはようございます。 以前にこのような記事を書いた影響もあり、VT一本でいくべきか、それとも徹底的にコストにこだわって複数のETFを保有すべきかご質問をいただくことが増えました。 www.churio807.com 本日はこのご質問に対する回答をさせていただきます…

VT・VTIの直接買い付けか、楽天VT・楽天VTIの毎月積立はどちらがよいか?

おはようございます。 当ブログの読者の方から、下記のご質問をいただきましたので回答させていただきます。 ちゅり男さん はじめまして、いつもブログ拝見させていただいております。 ブログを参考に投資をはじめようと考えております。 月の積み立ては現在…

【QQQ】NASDAQ上場企業に投資する超優良・大型ETF

おはようございます。 QQQはナスダック100指数に連動するETFです。 今をときめくNASDAQ上場企業のうち、時価総額上位100社への投資が可能です。 QQQの中核をなすのは「大型・グロース・テクノロジー銘柄」ですね。 後述しますが、リーマンショック後の株価の…

本家VTとeMAXIS Slim「自作」全世界株はどちらが有利か?

おはようございます。 当ブログの読者の先生から、投信積立の方針に関して以下のご質問をいただきましたので回答させていただきます。 いつも勉強させていただいております。 ちゅり男先生と同様、勤務医をしている者です。 毎年暴利のように取られる税金に…

【おすすめETF】今後も積立投資し続けたい株式ETF5選

おはようございます。 私が今後も継続投資していきたいと考えている株式ETFをランキングにしてご紹介します。 第1位:VT(全世界株式) 第2位:VTI(全米株式) 第3位:VWO(新興国株式) 第4位:VYM(米国高配当株) 第5位:QQQ(NASDAQ 100) この5つです…

つみたてNISAのおすすめ投資信託5つをご紹介!(2019年版)

おはようございます。 つみたてNISAが開始して1年半が経過しました。 私個人の投資方針としては、 1) 投資先の核は先進国株式市場とする 2) 日本株式も購入するが、ホームカントリーバイアスに陥らないようにする 3) 同じ指数に連動する商品ならば、純資産総…

【2019年6月】楽天VTIと楽天VTの純資産総額の伸びが素晴らしい

おはようございます。 楽天・バンガード・ファンドが創設されて1年9ヶ月になります。 2017年9月に発売された時から、「これは売れるのでは?」と個人的に思っていましたが、今のところその通りになっています。 ファンドの純資産総額ですが、2019年6月時点で…

SBI証券のiDeCoセレクトプランのおすすめ商品ベスト3

おはようございます。 2018年11月から申し込みが可能となったSBI証券のiDeCoセレクトプランですが、オリジナルプランよりも明らかに魅力的な商品ラインナップになっています。 同じSBI証券内ですので、移管手数料も不要ですから、プラン変更に1〜2ヶ月程度の…

eMAXIS Slimバランス(8資産均等型)はバランスファンドの本命

おはようございます。 最近、読者の方からバランスファンドについてご質問をいただくことが増えました。 私自身は、バランスファンドは自分好みの資産配分の商品が見当たらず、実際には活用していません。 しかし、リバランスが全く不要であることや、以前と…

【2019年版】株式クラスのインデックスファンドのベスト商品を選ぶ!

おはようございます。 投資初心者の方が最も手を出しやすい投資対象が、インデックスファンドのコツコツ積立だと思います。 とはいえ、一口にインデックスファンドと言ってもその商品は多岐にわたります。 インデックスファンドの比較一覧表を見ながらご自身…

市場が悲観的な時はドルコスト平均法の積立を開始するのに良い時期

おはようございます。 2017年は1年間を通じて株価が右肩上がりで、暴落らしい暴落がほとんどない一年でした。 ところが、長年株式投資をやっていますと、2017年のように恵まれた1年というのはむしろ例外的であることが分かります。 実際、2017年とは打って変…

ボーナスで物ではなく株式を購入することのメリットを検討する

おはようございます。 6月といえば、多くのサラリーマンの方が夏のボーナスを受け取る時期です。 米中貿易戦争や米IT大手の独禁法違反問題などで、2019年5月〜6月にかけて株式市場は軟調ですが、2018年12月の暴落局面でボーナスで株式を購入した人は今でもプ…

VTI、VEA、VWO、VTの10年間の分配金推移まとめ

おはようございます。 バンガード社のETFは3月、6月、9月、12月の年4回に分けて分配金が支給されます。 もちろん、分配金はドルで支給されますので、円に戻さない限り日常生活で利用することはできません。 日本円は給与所得だけで十分ですので、実際にはド…

つみたてNISAとiDeCoでポートフォリオを組む時に必要なファンドは3つだけ

おはようございます。 当ブログの読者の方から以下のご質問をいただきました。 ご教授お願い致します。 現在、36歳3人家族のサラリーマンです。 妻は専業主婦で娘は1歳半です。 今年度より積立NISA を開始したく、楽天証券にて開設致しましたが、投資信託を…