神経内科医ちゅり男のブログ

「気ままに、ほどほどに」がモットーのゆるい神経内科医が日々の気づきを書いていきます。ただそれだけですが、よろしく。

NISA

iDeCOとつみたてNISAを株式100%で運用した上で、更なる余剰資金をどのように運用すべきか?

おはようございます。 読者の方から、下記のご質問をいただきましたので回答させていただきます。 以前に企業型確定拠出年金と個人型確定拠出年金のどちらを利用すべきかご質問いただいた方から続きの質問ですね。 ちゅり男さん!こんにちは!以前は回答あり…

つみたてNISAは「コツコツ貯金」よりは「コツコツ投資」の方が良いと国が認めたシステムですね

おはようございます。 今年1月から開始されたつみたてNISAですが、これは「コツコツ貯金よりコツコツ投資の方が良い」と国(金融庁)が認めたシステムです。 元来、投資にあまり積極的でないと言われる日本人を動かすには、投資に対する心理的なハードルを下…

つみたてNISAでは「毎日積立」「毎週積立」「毎月積立」のどれを選ぶべきか?

おはようございます。 投資信託の積立といえば、今までは「毎月積立」が常識でしたが、SBI証券では2017年から様々な積立方法に対応するようになりました。 具体的には、「毎日コース」「毎週コース」「毎月コース」「隔月コース」「複数日コース」から選べま…

「つみたてNISAショック」は起こりうるのか?という質問に対する回答です

おはようございます。 2018年1月から始まるつみたてNISAですが、制度の仕組みが複雑なこともあり、ご質問をいただく機会が結構あります。 今回は、当ブログの読者の方から下記のご質問をいただきましたので、回答させていただきます。 はじめまして。いつも…

楽天証券のつみたてNISAが本日から取引可能になります!商品ラインナップの再確認です。

おはようございます。 楽天証券のつみたてNISAは、本日18時頃から積立設定が可能になります。 SBI証券は一足先に開始しているようですね。 つみたてNISAは初期の積立設定だけしてしまえば、後はほぼやることなしと言ってよいですので、積立設定だけは忘れず…

【2018年の投資方針】iDeCo、つみたてNISA、小規模企業共済・・・どれを優先するか?

おはようございます。 サラリーマンでも利用可能なiDeCo、つみたてNISA以外にも、副業で事業を持てば利用可能になる小規模企業共済など、国が用意してくれた各種制度があります。 お金が無限大にあれば悩むこともないのでしょうが、限られたタネ銭で投資をす…

つみたてNISAでは、楽天バンガードかEXE-iつみたてシリーズを心を無にしてひたすら積み立てよう

おはようございます。 2018年1月から始まるつみたてNISAですが、当ブログの読者の中にも関心をお持ちの方が多いようで、質問をいただく機会が増えました。 そこで、つみたてNISAのコンセプトなどはさておき、つみたてNISAを始めるまでに実際に何をすればよい…

つみたてNISA、iDeCo、海外株・ETFの用途別おすすめ証券会社のまとめ

おはようございます。 近年は、一般の口座以外にもNISAやiDeCoなど様々な制度があり、投資を始めたばかりの方にはどこの証券会社に何の口座を作ったらよいのか分かりづらい点もあるかと思います。 そこで本日は、つみたてNISA、iDeCo、海外株(ETF・個別株)…

【つみたてNISA】EXE-iつみたてグローバル株式ファンドと楽天・全世界株式インデックス・ファンドを比較する

おはようございます。 当ブログの読書の方から、SBI証券のつみたてNISAでの投資先につきまして、下記のご質問をいただきました。 いつも楽しくブログを拝見しています。 今回の記事はこれからiDeCoとつみたてNISAを始める投資経験ゼロの私にはとても参考にな…

【つみたてNISA】楽天証券で口座開設が完了!2018年1月から始めることを推奨します。

おはようございます。 夫婦ともに、楽天証券のつみたてNISAの口座開設が終了しました。 実際に商品を選択して積立設定ができるようになるのは、12月末のようです。 けっこうギリギリなのですね。 年末はいろいろ忙しいので、積立設定を忘れないようにしない…

EXE-iつみたてグローバル株式ファンドはつみたてNISAの最有力候補になりそうです!

おはようございます。 SBI証券から、つみたてNISA向きの新規ファンドが2つ設定されます。 ・EXE-iつみたてグローバル(中小型含む)株式ファンド ・EXE-iつみたて新興国株式ファンド の2点です。 商品名に「つみたて」とある通り、2018年から始まるつみたてN…

2018年は楽天カードとつみたてNISAのコンボで楽天のサービスを使い倒す?

おはようございます。 皆さんご存知の通り、楽天証券は楽天スーパーポイントでの投資信託の買付に対応しています。 私は、投資信託を購入しているのはSBI証券のiDeCoの枠のみで、他は投資信託ではなくETFを購入しています。 2018年1月からは楽天証券でつみた…

iDeCoやつみたてNISAなどの非課税枠は「株式100%配分」し、他でバランスをとろう

おはようございます。 当ブログの読者の方から、以下の内容の質問をいただきましたので、回答させていただきます。 ご質問の要点は下記になります。 1) 質問者様は20代、男性、独身 2) 貯金は約300万円 3) 投資をこれから始めようと思っている(実際の経験は…

節税は下手な運用に100倍勝ります。2018年もiDeCoやつみたてNISAなどの非課税制度を最大限に活用しよう!

おはようございます。 2018年1月からつみたてNISAが始まりますね。 また、ビットコインを始めとした仮想通貨市場もどんどん盛り上がってきています。 そこで、2018年からの投資方針について私ならどうするか、一度まとめておこうかと思います。 2018年はどの…

2018年はつみたてNISAで米国株(楽天VTI)と全世界株(楽天VT)のパフォーマンスを比較してみるのも面白そう!?

おはようございます。 元々逆張りで日本株をやってきた身としては、最近の株高局面では何も購入できる物がありません。 VTなどのETFであれば、短期的に暴落したとしてもいつかは利益をもたらすだろう・・・と頭では理解しているのですが、現状では割高な気が…

2018年1月からのつみたてNISAは、夫婦で楽天証券で開始することに決定

おはようございます。 2018年1月から始まるつみたてNISAですが、皆さんはすでに口座開設をされたでしょうか? 税務署での審査を含めると、口座開設に1ヶ月程度の時間がかかりますので、年初からの利用を考えている方は早めに申し込みをした方がよいかもしれ…

iDeCoやNISAは税制面で優れてはいるが、10年で億万長者になるのは到底無理?

おはようございます。 iDeCoとNISA(現行、つみたて)は、税制面において通常の投資枠よりも大変優れていますので、ぜひ活用すべきシステムであることは間違いありません。 しかし、冷静に考えてみますと、あくまで老後資金の蓄積を目的としたシステムであっ…

楽天・バンガード・ファンドが創設!つみたてNISAには最適な商品群になりそうで期待大ですね。

おはようございます。 楽天投信投資顧問とバンガード・インベストメンツ・ジャパンがタッグを組み、「楽天・バンガード・ファンド」が創設されました。 www.vanguardjapan.co.jp 商品名には「楽天」の名がついていますが、楽天証券以外にSBI証券やマネックス…

i-DeCoやつみたてNISAを利用した「長期・分散・少額」投資の勧め

おはようございます。 今週号の『週刊ダイヤモンド』は「株&投信超理解」という特集でした。 投資歴が長い方にとっては知っている知識ばかりかもしれませんが、初心者の方にはおすすめできる内容でした。 2018年から始めるつみたてNISAやi-DeCoの最新状況に…

SBI証券がつみたてNISAの予約受付を開始!

こんばんは。 SBI証券が、つみたてNISAの予約受付を本日9月22日(金)から開始しました。 他社もそろそろ予約受付開始時期ですが、2018年1月から始まるつみたてNISAの口座、皆さんはどこの証券会社で開設予定でしょうか。 SBI証券がつみたてNISAの予約受付を…