神経内科医ちゅり男のブログ

「気ままに、ほどほどに」がモットーのゆるい神経内科医が資産形成や投資について日々思うところを語ります。

投資も生活もシンプル・イズ・ベストということ

スポンサーリンク

おはようございます。

日常生活も株式投資もいろいろと回り道をしたあげく、結局はシンプル・イズ・ベストという結論に達しました。

もちろん、好きであれこれやるのは各個人の自由ですが、物事を複雑にしてしまうと加齢とともに面倒くさくなってしまい長く続けることができないというジレンマが発生します。

私自身も20代と30代で肉体的にも精神的にも変わってきていることを実感しており、結局はシンプルなことを長く続けることが一番大事なのだと確信しています。

さて、本日はシンプルな生活習慣として私自身が心がけていることを紹介します。

f:id:shinkei807:20210123104156j:plain

投資も生活もシンプル・イズ・ベストということ

1. 株式投資は投資信託かETFを長く持ち続ければよい

株式投資に関しては、

・適度に分散された株式を長く持ち続ける

・長期保有する覚悟が持てない商品は買わない

・不要な売買を繰り返さない

・常にコストを意識する

・市場から退場せず食らいつく

これらを大原則として守ることを徹底しています。

 

個別株を数十銘柄保有して分散してもよいのですが、メンテナンスが手間なので、ほとんどの方は投資信託かETFでよいと思います。

その際、「この商品ならば自信を持って一生保有し続けられる」と心から信じられる商品だけを購入するようにしています。

結局、適度に分散された株式を市場から退場することなく長期保有し続ければ、飛び抜けた成果は出せなくとも合格点をあげることは十分に可能です。

投資成績を他人と比べるから苦しくなるのであって、自分の中で満足感が得られていればそれでよいのではないかと思います。

そういった意味では、SNSで他者の資産報告をみる行為などは百害あって一利なしと言えます。

見たくなくても勝手に目に飛び込んでくることがあるので避けようがありませんが。

 

2. 運動は自重筋トレと散歩を継続する

次に運動については、自重筋トレと散歩を毎日継続することを心がけています。

筋トレに関しては、以前はジムでマシントレーニングをしていたのですが、2020年のCOVID-19の流行で退会してしまいました。

その後は自宅で自重筋トレを続けているのですが、いつでもどこでもできますし、体型を維持する程度であれば十分であることが分かりました。

ダンベルくらいはあってもよいと思いますが、過剰な投資をしなくても筋トレは十分に可能です。

ジムに通えないことなどを言い訳にしてはいけません。

2メートル四方程度のスペースがあればそれで十分なのです。

 

次に有酸素運動に関しては、以前はランニングをしていたのですが、最近はウォーキングに切り替えました。

特に自然の中をウォーキングすることを心がけていて、公園など自然の中を歩いているとリラックス効果も得られるのでおすすめです。

仕事のことはいったん忘れ、スマホなどのデジタル機器も全てオフにして無心で歩くのがよいです。

そうすることで、普段考えつかなかったようなアイディアがふと思い浮かぶことがあります。

是非試してみてください。

 

3. 食事は腹八分目を徹底する

食事に関しては、とにかく腹八分目を心がけています。

現代人、特にデスクワーク中心の方は大半の方が食べすぎです。

ランチでラーメンや丼物ばかり食べている方は明らかに糖質過多だと思ってよいでしょう。

血糖値が急激に上がると午後に眠気がやってきて、仕事の生産性が落ちます。

昼に何を食べるかは個人の自由ではありますが、自ら午後の生産性を下げて会社に迷惑をかけてはいけません。

何を食べるかはもちろん重要ですが、その前にお腹いっぱいまで食べないことを心がけるだけでもだいぶ違ってくるでしょう。

健康によい食品について勉強したい方は、以下の津川先生の本をおすすめします。

 

世界一シンプルで科学的に証明された究極の食事

世界一シンプルで科学的に証明された究極の食事

  • 作者:津川 友介
  • 発売日: 2018/04/13
  • メディア: Kindle版
 

 

www.churio807.com

 

4. モノを増やさず整理整頓を心がける

最後に、無駄な物を増やさず取捨選択する習慣を身につけることです。

1年以上全く使っていないものは、捨てる勇気を持ちましょう。

メルカリなどのフリマアプリも悪くありませんが、ハマりすぎると得られるお金よりも出品〜売却までの手間が上回っているという事態になりかねませんから注意してください。

 

また、デスクワークの方は最低限机の上を整理整頓するようにしましょう。

机の上が散らかっている方は、本人は集中しているつもりであっても、実際には思考があちらこちらへ散ってしまっています。

仕事に追われて整理整頓している暇などないという方がいますが、順番が逆です。

パレートの法則によれば、世の中の物事で本質的に重要な部分は全体の20%に過ぎません。

整理整頓を普段から心がけることによって、物事の優先順位が頭の中で整理され、20%の本質部分から手をつけられるようになり、最終的な成果は上がります。

一言でいえば、机の上がぐちゃぐちゃな人は頭の中もぐちゃぐちゃなのです。

 

まとめ

年齢を重ねるにつれ、投資も生活もシンプル・イズ・ベストであることを強く実感しています。

結局、派手さはなくともシンプルなことを長くコツコツと続けられる人が強いのです。

 

【おすすめ本】

私が今までに読んだ投資本の中で、最もシンプルな手法をおすすめしている本です。

 

自己啓発本もいろいろありますが、『7つの習慣』だけ読んでおけば十分です。

 

こんな記事も書いています。

最もシンプルな投資本はキャッシュ+VTだと思います。VTの部分はeMAXIS Slim全世界株式(オール・カントリー)でもよいでしょう。

www.churio807.com

 

お金の知識は重要ですが、細かい点にこだわりだすとキリがありません。重要な部分だけ押さえれば十分でしょう。

www.churio807.com