神経内科医ちゅり男のブログ

「気ままに、ほどほどに」がモットーのゆるい神経内科医が資産形成や投資について日々思うところを語ります。

良い投資とはシンプルで退屈なものという真実

スポンサーリンク

おはようございます。

私が株式投資を開始してからかれこれ15年くらいになりますが、投資を長く続ければ続けるほど、良い投資というのはシンプルで退屈なものだという事実を実感します。

本日の記事の要点は以下の通りです。

1. 毎日刺激的な投資は楽しいが、長続きしない

2. 生涯にわたって保有し続ければ、平均点でも十分な投資成績が狙える

3. ライフステージが変化しても続けるためには退屈なくらいでちょうどよい

以下1つ1つ掘り下げてみていきます。

f:id:shinkei807:20210218133100j:plain

良い投資とはシンプルで退屈なものという真実

1. 毎日刺激的な投資は楽しいが、長続きしない

私も20代で独身の時は、少数の個別株を中心に投資をしていた時期がありました。

幸い、その間の株式市況に恵まれたこともあり利益を上げることができましたが、自分の実力ではなく運の要素が大きかったと思います。

毎日刺激的な投資は非常に楽しく、趣味としてやるには申し分ないのですが、結婚をして小さな子供を抱えますと、正直株式投資どころではなくなってきます。

よって、今の自分の生活パターンでは個別株をゆっくり趣味として楽しむ余裕がないのです。

ただでさえ本業で家を空けることが多いため、休日は株式投資以外に家族のためにやらなければならないこと、やりたいことが数え切れないほどあります。

また、株式投資を長く続けて総資産額が増えれば増えるほど、ギャンブル的な要素の強い投資には手を出しづらくなります。

これは、一度の失敗で失う金額が莫大なものになり、給料など毎月の収入から補うことが難しくなるからです。

私の場合、初めからインデックス投資メインであったわけではありませんが、投資を長く続けて総資産額が増えるにつれ、分散投資の重要性に気がついたというわけです。

 

2. 生涯にわたって保有し続ければ、平均点でも十分な投資成績が狙える

株式投資で成功するための最大のコツは、とにかく粘り強く株式市場にお金を投資し続けることだと思います。

リーマンショックやコロナショックのように投資を辞めたくなるような時期も訪れますが、こういった時にいかに粘り強く戦えるかが勝敗を分けます。

また、株式投資でありがたいのは、VTやeMAXIS Slim全世界株式(オール・カントリー)を購入すればそれだけで初心者であっても平均点が確保できる点です。

これは実はすごいことで、実生活において何も努力せず、しかも生まれつきの才能も無しに平均点が確保できることはほぼありません。

VTやeMAXIS Slim全世界株式(オール・カントリー)という商品の存在に気がつけるか否かという問題はありますが、知ってしまえばあとはそれを購入するだけです。

もちろん、VTやeMAXIS Slim全世界株式(オール・カントリー)のように徹底的に分散された商品の場合、短期間で大きく利益を上げることは不可能です。

しかし、投資期間を長く確保することによって、一般の方にとっては十分すぎるほどの投資成績をあげられる可能性があります。

 

3. ライフステージが変化しても続けるためには退屈なくらいでちょうどよい

人生の中でライフステージというのは変化します。

テクノロジーの発展により、このライフステージの変化が多様性を持ち、しかも変化のスピードが桁違いに速くなりました。

一昔前のように、高校や大学を卒業したら企業に就職し、あとは定年退職までのその会社に面倒をみてもらうという時代は終わりつつあります。

これからは、会社に面倒をみてもらうのではなく、その会社での勤務を通じていかに自分の市場価値(スキルセット)を上げるかが問われる時代です。

転職をするのは当たり前になりますし、転職の際も給料や福利厚生だけで選ぶのではなく、どのようなスキルを身につけられるかという視点が重要になります。

 

こうした生き方について勉強するためにおすすめの一冊が、以下の『ライフピボット』です。

転職経験がない方は絶対に読んでおきましょう。

 

このように、ライフステージが刻一刻と変化しうる時代においては、株式投資に十分な時間や労力を割ける時もあればそうでない時も訪れる可能性が高いです。

どのような状態においても株式投資を続けるためには、投資は刺激的よりも退屈すぎるくらいがちょうどよいと言えるでしょう。

 

まとめ

株式投資を長く続ければ続けるほど、良い投資とはシンプルで退屈なものという真実に気が付きます。

退屈でもよいのでとにかく長く株式市場に居続けることが重要です。

 

【おすすめ歯科グッズ】

歯への投資は最も費用対効果の高い自己投資の1つです。

3ヶ月に1回、歯科でメンテナンスを受けるのは当然ですが、それ以外に自宅でおすすめのケア用品を紹介します。

 

1. 歯磨き粉:『ジェルコートF』

電動歯ブラシを利用している方におすすめなのが『ジェルコートF』です。

フッ素コートと口腔内の殺菌による虫歯予防に特化しており、余計な研磨剤などが入っていない点が評価できます。

 

 2. 洗口液:コンクールF

洗口液は『コンクールF』一択です。

寝る前に1日1回は必ずコンクールFで口をゆすいでください。夜間就寝中に口腔内で細菌が増えるのを予防してくれます。

単純に翌朝起きた時の口のさっぱり感が違いますので、何も考えずにやってください。

 

こんな記事も書いています。

保険はあくまで保険です。貯蓄機能や投資を兼ねた保険商品は一切おすすめしません。

www.churio807.com

 

インデックス投資のように退屈な投資は、成果がでるまでにとにかく年月がかかります。粘り強くいきましょう。

www.churio807.com

 

株式投資で成功するための最もシンプルな原則についてです。

www.churio807.com