神経内科医ちゅり男のブログ

「気ままに、ほどほどに」がモットーのゆるい神経内科医が資産形成や投資について日々思うところを語ります。

eMAXIS Slim全世界株式の信託報酬が0.1296%に引き下げ!

スポンサーリンク

おはようございます。

たわらノーロード全世界株式が信託報酬0.1296%で新規設定されたことをうけ、eMAXIS Slim全世界株式の信託報酬が0.1296%に引き下げられることが発表されました。

「他社の同クラスの商品の信託報酬引き下げがあった場合には、それに追従する」ことを明言しているeMAXIS Slimシリーズですが、今回も予定通りの信託報酬引き下げですね。

常に業界最低コストを保証してくれるというのは、投資する側からすると安心して購入できます。

f:id:shinkei807:20171004102913j:plain

eMAXIS Slim全世界株式の信託報酬が0.1296%に引き下げ!

eMAXIS Slim全世界株式の3商品の信託報酬は全て0.1296%へ

eMAXIS Slim全世界株式には以下の3つの商品があり、その全てが同一の0.1296%に引き下げられます。

 

1) eMAXIS Slim全世界株式(オール・カントリー) 信託報酬 0.15336%→0.1296%

2) eMAXIS Slim全世界株式(除く日本)      信託報酬 0.15336%→0.1296%

3) eMAXIS Slim全世界株式(3地域均等型)     信託報酬 0.15336%→0.1296%

 

全世界株式クラスの信託報酬がここまで下がりますと、「日本株式+先進国株式+新興国株式」を組み合わせて自作する必要性が無くなりましたね。

時価総額加重平均の資産配分に不満がなければ、VTの代わりにeMAXIS Slim全世界株式(オール・カントリー)を購入しておけば終わりという時代になりました。

 

たわらノーロード全世界株式の登場に合わせた信託報酬の引き下げです

今回の信託報酬引き下げは、たわらノーロード全世界株式の登場に合わせた引き下げとなります。

たわらノーロード全世界株式は、MSCI オール・カントリー・ワールド・インデックス(配当込み)へ連動する投資信託で、eMAXIS Slim全世界株式(オール・カントリー)と同クラスの商品となります。

厳密に言えば、eMAXIS Slim全世界株式(除く日本)や3地域均等型はベンチマークも資産配分も異なるのですが、今回は「全世界株式」クラス全体の信託報酬を引き下げました。

今までの経過をみても、他社の手数料引き下げに対して迅速に動いてきますので、eMAXIS Slimシリーズとコスト面で勝負することは難しそうですね。

 

楽天・全世界株式インデックス・ファンド(楽天VT)に対する優位性が増した

今回の信託報酬引き下げによって、全世界株式クラスの投資信託に関しては、eMAXIS Slim全世界株式(オール・カントリー)のコスト面の優位性が増しました。

 

1) eMAXIS Slim全世界株式(オール・カントリー):信託報酬 0.1296%

2) 楽天VT:信託報酬 0.2196%(VTの0.09%+楽天証券の0.1296%

 

楽天VTには、楽天証券さんが上乗せしている信託報酬0.1296%がありますが、奇しくもこの数字がeMAXIS Slim全世界株式(オール・カントリー)の信託報酬と同じです。

これを見てしまうと、楽天バンガードの追加分の信託報酬がどうしても割高に見えてしまいますね。

現状では、全世界株式クラスに関してはeMAXIS Slimシリーズが優位と言えるでしょう。

 

まとめ

eMAXIS Slim全世界株式(オール・カントリー)、除く日本、3地域均等型の3商品の信託報酬が0.15336%から0.1296%へ引き下げられました。

投資信託派の方は、VTの代わりにeMAXIS Slim全世界株式(オール・カントリー)を買っておけば間違いなさそうです。

 

【楽天証券】

初心者の方は、楽天証券につみたてNISAの口座を開設して、楽天カード決済でeMAXIS Slimシリーズを積み立てるのがよいでしょう。

 

こんな記事も書いています。

投資信託派ならばeMAXIS Slimシリーズを、ETF派ならばバンガードETFを購入しておけばOKです。

www.churio807.com

 

米国株取引の最低手数料が撤廃されたことにより、少額でも積立も可能となりました。しかし、未だにドル転の手間、確定申告の手間などが残ります。

www.churio807.com

 

つみたてNISAのおすすめ投資信託5選です。

www.churio807.com