神経内科医ちゅり男のブログ

「気ままに、ほどほどに」がモットーのゆるい神経内科医が資産形成や投資について日々思うところを語ります。

【書評】『投資で一番大切な20の教え』はバリュー株投資家必見の一冊です

スポンサーリンク

おはようございます。

ハワード・マークス著『投資で一番大切な20の教え』は、私の最も好きな投資本の1つです。

最近『市場サイクルを極める』という新刊が発売され、そちらも読みましたが、前作ほどのインパクトはなかったかなというのが正直なところです。

本書は「本質的価値を下回る割安な価格で買う」ための心得をまとめたバリュー投資家必見の一冊です。

本書では、財務諸表の読み方や各種指数の解釈の仕方などは全く取り上げられず、市場サイクルや人間の心理面、大きな落とし穴を避ける方法などにフォーカスを当てています。

これを読んだら即座に投資がうまくなるという本ではありませんが、定期的に読み返したくなる渋い一冊です。

f:id:shinkei807:20180328102239j:plain

 

【書評】『投資で一番大切な20の教え』はバリュー株投資家必見の一冊です

投資で一番大切な20の教え―賢い投資家になるための隠れた常識

投資で一番大切な20の教え―賢い投資家になるための隠れた常識

 

 

本質的価値を見抜き、それを下回る価格で買う

投資家ならば誰もが「割安」な水準で購入したいと考えていると思いますが、実際に他人を出し抜いて割安で購入することは非常に難しいです。

株式投資の世界では、質の高い商品を見つけることは容易ですが、割安な商品を探すことははるかに難しいと著者は言います。

本質的価値を見極めるためには、他の投資家が気づいていないことを学び、違う所に目を向け、より高い分析力を発揮する必要があります。

一朝一夕に身につく能力ではありませんが、一回一回の取引からきちんとフィードバックを得て、本質を見抜く目を少しずつ養っていきたいものです。

  

投資家の心理的状態・振る舞いは市場のトレンドに大きな影響を及ぼす

インデックス投資が支持される理由として、現代の株式市場は効率的であるため、市場平均を超えようとする試みの大半は失敗に終わるというものがあります。

しかし、実際には市場のトレンドは上にも下にも行き過ぎる傾向があります。

市場に参加するのが人間である以上、群集心理の影響を避けることはできず、心理的な影響は株式投資を考えるうえで無視できないばかりか、実は非常に大きなファクターとなります。

株価の天井・底を正確に見極められる者はいないが、他の投資家の心理状況・振る舞いを見て今現在の市場サイクルのおおまかな位置を知る努力をすべきだと著者は言います。

要するに、他の投資家が懸念知らずに積極果敢に投資している時ほど慎重に、他の投資家がパニックに陥った時に積極果敢に行動すべきということです。

 

サイクルが大きく下振れした時に誰もが分かるチャンスが到来する

景気サイクルと市場サイクルは上下動を必ず繰り返します。

上下どちらの方向に進んでいようとも、多くの人々はその方向に進み続けると思い込みがちであり、その思い込みがバリュエーションを行き過ぎた水準まで動かすため、定期的に大きなバブルやパニックを引き起こします。

ただ、絶好の買い時や売り時はバリュエーションが「極端な水準」に達した場合にのみ訪れるため、日常的には訪れず、数年に一回程度の可能性もあります。

長期投資家であれば、投資期間のほとんどはそれほど魅力的ではないタイミングで取引をせざるを得ず、その場合はよりディフェンシブに振る舞う必要があると著者は言います。

バリュエーションが極端な水準に振れた時以外は、投資にかける時間対効果が高くありませんので、インデックスで平均点に徹するのもありでしょう。

 

最も重大なリスクは損失を出すリスクであることを理解する

長期投資においてはリスクコントロールの能力が非常に重要です。

株式投資における最大のリスクは損失を出すリスクであることを理解すべきだと著者は言います。

多くの投資家はリターンの大きさばかりに目を向けがちですが、損失を出す確率が低く、損失額が小さくて済むことは卓越した投資成績の一環と言えます。

「損失を回避することが自ずと全体の収益率を高める」

というのが著者の運営するオークツリー社のモットーであり、長期投資において間違ったことを行わないことがいかに重要か気付かされます。

市場が好調な時は平均点に近い成績をあげ、市場が不調な時に市場平均を上回るディフェンシブさを見せることができれば、長期で見た時に優れたパフォーマンスをあげることが可能というわけですね。

 

まとめ

本質的価値を下回る価格で買うのが投資の本質ですが、それを実践するためには深い知識とスキルが求められます。

この本を読んで市場平均を上回ることにトライするもよし、自分には難しいと感じれば素直にインデックス投資に徹するのもよしですね。

 

投資で一番大切な20の教え―賢い投資家になるための隠れた常識

投資で一番大切な20の教え―賢い投資家になるための隠れた常識

 

 

こんな記事も書いています。

インデックス投資に役立つ投資本5冊をご紹介した記事です。

www.churio807.com

 

ボーグル氏の『インデックス投資は勝者のゲーム』を読むとインデックス投資の優位性を再認識させられます。

www.churio807.com