神経内科医ちゅり男のブログ

「気ままに、ほどほどに」がモットーのゆるい神経内科医が日々の気づきを書いていきます。ただそれだけですが、よろしく。

ブログを継続させるには、100%完璧を目指さずどんどん世の中に記事を出してみることだと思う

おはようございます。

ブログを書き始めて1年ちょっとが経過しましたが、ブログを長続きさせるコツを一つだけあげるとするならば、

「あまり深く考えすぎずにとりあえずなんでもいいから書いてみる」

ことだと思います。

私もブログ運営が軌道にのるまでは、パソコンの前に座ったもののブログのネタが思いつかず、何も書かないまま時間だけが過ぎ去るということがよくありました(大体ネットサーフィンを始めてしまうw)。

それで結局何も書かないまま終わってしまうのが一番もったいないですね。

毎日会心の記事を更新し続ける必要はないわけですから、肩の力を抜いてなんでもいいから書いてみるのがおすすめです。

 

f:id:shinkei807:20170316135740p:plain

ブログを継続させるには100%完璧を目指してはならない

自分が予想もしていないようなリアクションが得られることがある

ブログの面白いのは、自分にとって「これは会心のデキだ!」という記事が意外と読まれない点です。

むしろ腕の力を抜いて書き上げた記事の方がよく読まれることがありますね。

このように、自分が感心を抱いていることと、他人が興味を持っていることにはずれがあることが多々あります。

人間は一人として全く同じ人はいないわけですから、当たり前と言えば当たり前ですね。

 

自分にとって会心の記事で、内容が完璧過ぎるとツッコミどころがなく、読者の方から何の反応も得られないこともあります。

もちろん嘘はいけませんし、情報の正確性には気をつける必要がありますが、あまり深く考えすぎずにとりあえず書いて世に出してみると長続きするのではないかと思います。

 

自分にとっての常識と他人の常識は異なる

f:id:shinkei807:20170316002141p:plain

自分にとっては常識的な事項も、赤の他人にとっては思いがけない気付きがあることもあります。

私のブログも、私にとっては過去の10年の投資経験をつらつらと書き連ねているだけですから。

自分の経験が何か一つでも他人の人生の助けになれば、こんな素敵なことはないですね。

ブログを始めたばかりでアクセス数や広告収入など、目先の利益を求めてしまうとすぐにやる気がなくなります。

自分が好きなこと、自分が他人よりもほんの少しでも詳しいかな、と思える分野で情報発信を継続した方が長続きする確率が高そうです。

 

一見、自分とは関係ないと思われるブログを訪問することが気付きがある

一見、自分とは全く関係ないと思われる人のブログをあえて訪問してみると、意外な気付きがあることがあります。

投資ブログをやっていますと、どうしても資産形成や投資に関するブログばかりを集中的に読みがちですが、それでは面白くありません。

ニートの方や主婦の方、研究職の方など、様々な方が様々なテーマでブログを開設しています。

「一見無駄かな」と思えるような寄り道で、意外な情報を知ることができるのがブログの面白い所です。

もちろん、完全なる無駄に終わる可能性も高いですが。

 

SNSの中ではTwitterの匿名性と文字制限が最高

f:id:shinkei807:20170330220411j:plain

SNSの中ではTwitterが最高ですね。

Twitterの匿名性と、文字制限が独特の世界観を形成していると思います。

Twitterの皆さんはそれぞれキャラが立っていて面白いですよね。

現実世界でも同じようなキャラなのか、それともTwitterの世界独自のものなのか、興味がつきない方が多いです。

以前は140文字まででしたが、今は280文字まで制限がゆるくなったようですね。

昔の140文字というかなり厳しい制限の中で、いかにうまく情報発信をするかというのも私は好きでした。

ブロガーならばTwitterはぜひやっておくと、ブログだけでは得られない人とのつながりが増えていく可能性が高いのでおすすめです。

 

Facebook社のモットー「Done is better than perfect」

Facebook社のCEOと言えばかの有名なMark Zuckerberg氏ですが、そのFacebook社のモットーの一つに

「Done is better than Perfect」

という言葉があり、私はこの言葉が好きです。

 

日本人は真面目な人が多いので、どうしても完璧を目指しがちですが、これからの時代は60〜70点の出来でもよいので早く仕事を終わらせられる人の価値があがると思います。

0点から70点まで引き上げるのに必要な努力量と時間に比べて、70点から100点まで引き上げるには相当な時間と労力の追加が必要です。

それよりも、60〜70点の時点で一度世の中の目にさらして、フィードバックを受けながらブラッシュアップしていくという考え方が重要です。

実際にやるにはかなり勇気がいる行動なんですけれどもね。

 

まとめ

ブログを長続きさせるには、

1) いきなり目に見える成果を求めず、自分の好きな分野の情報をコツコツ発信していく

2) いきなり100点を目指さず、60〜70点の時点でどんどん世の中に出していく

ことが重要かと思います。

兼業ブロガーの場合、仕事と違って失敗しても普段の生活には何も影響がありませんので、気楽なものですね。

 

こんな記事も書いています。

同じ100万円でも、20代のうちに自由に使える100万円と、60代になってからの100万円では価値が異なるのではないかと思います。大学生のうちに100万円を自由に使ってよいと言われたら、見える世界が広がりそうですね。

www.churio807.com

 

投資もブログも仕事も、何事においても一定の成果をあげるにはそれなりの時間が必要ではないかと思います。いきなり大きな成果を求めると挫折することが多いです。

www.churio807.com