神経内科医ちゅり男のブログ

「気ままに、ほどほどに」がモットーのゆるい神経内科医が資産形成や投資について日々思うところを語ります。

楽天銀行の「国内外の入金・送金・ATM利用でポイントプレゼント!」に参加しよう

スポンサーリンク

おはようございます。

楽天銀行では、毎月「国内外の入金・送金・ATM利用でポイントプレゼント!」キャンペーンを実施しています。

要点としては、本キャンペーンにエントリーしていると、銀行間の振込やATM利用時に10ポイントの楽天スーパーポイントが獲得できるというものです。

ただし、他行振込やATM利用の場合、手数料無料の枠を利用した場合にはポイントが付与されません。

とはいえ、他行から楽天銀行への振込の場合には適応されますので、利用価値は十分にあると思います。

f:id:shinkei807:20180228194242j:plain

楽天銀行の「国内外の入金・送金・ATM利用でポイントプレゼント!」に参加しよう

楽天銀行「国内外の入金・送金・ATM利用でポイントプレゼント」への参加方法

本キャンペーンは常設のキャンペーンですが、ポイントを獲得するためにはエントリーが必要です。

月をまたぐとリセットされますので、月初めにエントリーする習慣をつけるとよいでしょう。

 

さて、楽天銀行のホームページにアクセスしますと、上部に「キャンペーン」というタブがありますので、そこをクリックします。

次に、「常設のお得情報(プログラム)」というタブがありますので、そこをクリックしましょう。

f:id:shinkei807:20190403082935p:plain

 

すると、常に開催されているプログラム一覧が表示されますが、そのほとんどは口座開設や初回限定のものが多く、楽天銀行や楽天証券の既存ユーザーが参加できるものは少ないです。

その中から、以下の「国内外の入金・送金・ATM利用でポイントプレゼント!」というキャンペーンを探しましょう。

f:id:shinkei807:20190403082926p:plain

 

楽天銀行「国内外の入金・送金・ATM利用でポイントプレゼント!」の詳細

次に、本キャンペーンの詳細を見ていきます。

要点は、振込やATM利用時に楽天スーパーポイントが10ポイントずつ獲得できるということです。

f:id:shinkei807:20190403082907p:plain

当然といえば当然ですが、楽天銀行から他行への振込やATM利用の時、振込手数料無料回数やATM利用料無料回数を利用した場合には本キャンペーンの対象外になります。

楽天銀行を利用する節約家の方であれば、大半の方は他行振込やATMは手数料無料の範囲内で活用していると思いますので、これは残念な点ですね。

よって、実質的には「他行から楽天銀行への振込入金(1件3,000円以上)」の時に10ポイントを獲得できると考えておけばよいです。

 

超低金利時代においてはたった10ポイントとあなどれない

今はメガバンクの普通預金金利が0.001%という超低金利の時代です。

0.001%ですから、メガバンクに100万円預けておくと年に10円の金利が得られるという計算になりますね。

ところが、楽天銀行の場合はATMを利用したり、銀行間の振込手続きをするたびに10ポイントが確保できるわけです。

楽天の利用者にとっては、楽天スーパーポイントの1ポイントは現金の1円にほぼ等しいですから、メガバンクの1年分の金利がたった一回のATM利用や振込でもらえるということになります。

これはよく考えてみたらすごいことですよね。

実際にどの程度利用するかは別として、月初めにエントリーだけしておいて損はないと思います。

 

まとめ

たった10ポイントなので大きなインパクトはありませんが、月初めにエントリーすれば、後は通常通りに銀行を使っていく中でポイントを貯めることができるのでやっておいて損はありません。

 

【楽天でんわ】

楽天でんわのアプリを経由して電話をかけるだけで、通話料が半額となり楽天スーパーポイントも貯まります。

楽天モバイルの契約者でなくても誰でも利用可能です。

 

こんな記事も書いています。

私自身はまだ契約していませんが、電気料金を期間限定ポイントで支払えるのは楽天でんきの大きな魅力ですね。

www.churio807.com

 

楽天モバイルも期間限定ポイントで料金の支払いが可能です。携帯料金での現金のキャッシュアウトがなくなるのは大きいですね。

www.churio807.com

 

ネットバンクを活用すれば、振込やATM利用手数料はゼロにすることが可能です。

www.churio807.com