神経内科医ちゅり男のブログ

「気ままに、ほどほどに」がモットーのゆるい神経内科医が資産形成や投資について日々思うところを語ります。

インデックス投資を始めるタイミングはいつがよいか?

スポンサーリンク

おはようございます。

「インデックス投資を始めるタイミングはいつがよいですか?」

という内容の質問を頂戴することが増えましたので、一度私の考えをまとめておこうと思います。

結論から書きますと、個人的には「少額で今すぐに開始する」のがよいと思います。

f:id:shinkei807:20180327213430j:plain

 

インデックス投資を始めるタイミングはいつがよいか?

「少額で今すぐに」開始するのがよいと思う

やり方は単純で、下記の通りです。

1) SBI証券か楽天証券に口座を開設する(この2社ならば間違いなし)

 →口座開設だけならば無料ですので、両方作っておきましょう

2) 住信SBIネット銀行と楽天銀行の口座を開設する

 →証券会社と同じ系列の銀行口座を保有していた方が便利です

3) eMAXIS Slimシリーズか楽天バンガードファンドの商品を1万円だけ買ってみる

 →楽天VTかeMAXIS Slim先進国株式インデックスでよいです

 

さて、上記を実践すればインデックス投資家としての始めの一歩を踏み出したことになります。

ポイントは、いきなり無理して大きな金額を買い付けないことです。

まずは1万円だけ購入してみて、しばらくは証券会社のページを頻回に開き、自分の1万円がどの程度増えたか減ったか観察してみるのもよいでしょう。

 

投信積立に関する本を読んで知識レベルを向上させよう

f:id:shinkei807:20180328102239j:plain

実際に1万円でもbetしてから勉強をすると、習得度が全くかわってきます。

投資を始める前に本をいくら読んでも、自分にとって必要なポイントと不必要なポイントの違いが分からないんですよね。

後は、あらかじめ証券会社に口座を開設しておくことで、本の中の「証券会社の口座開設の方法」あたりは読む必要がなくなり効率的です。

本を買ったけれども読まずに「積ん読状態」になる可能性がぐっと下がります。

実際に1万円でも購入した後だと、きちんと勉強しないと損をするのは自分なので、本気で勉強に取り組むようになります。

 

投信積立に関するおすすめ本3冊

さて、投信積立に関する本ですが、下の3冊をおすすめしておきます。

お金は寝かせて増やしなさい

お金は寝かせて増やしなさい

 
忙しいビジネスマンでも続けられる 毎月5万円で7000万円つくる積立て投資術 (アスカビジネス)

忙しいビジネスマンでも続けられる 毎月5万円で7000万円つくる積立て投資術 (アスカビジネス)

 
全面改訂 ほったらかし投資術 (朝日新書)

全面改訂 ほったらかし投資術 (朝日新書)

 

 

本屋に行けば他にもいろいろ並んでいますので、自分にとって読みやすいものを選べばよいでしょう。

ただし、本屋に行くと「FX」や「仮想通貨」などの派手な本が前面に並んでいる可能性が高いので、間違ってそういった本を手に取らないように注意が必要ですw

それが心配な方は何も考えず上記の3冊をAmazonでポチッしましょう。

文体は違いますが、書いてあることはほぼ同じです。

インデックスファンドの積立投資に関して本を書けば、ほとんどが似たような内容の本になるでしょう。

同じ手法をとれば誰でもほぼ同じリターンが得られる再現性の高さがインデックス投資の魅力だからです。

 

節約術を身につけ、毎月の積立投資の原資を確保しよう

次に、節約術といいますか、資産形成に必要な生活態度を身につける必要があります。

私の財産告白 (実業之日本社文庫)

私の財産告白 (実業之日本社文庫)

 
となりの億万長者 〔新版〕 ― 成功を生む7つの法則

となりの億万長者 〔新版〕 ― 成功を生む7つの法則

  • 作者: トマス・J・スタンリー,ウィリアム・D・ダンコ,斎藤聖美
  • 出版社/メーカー: 早川書房
  • 発売日: 2013/08/23
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログ (4件) を見る
 

節約術に関しては、上の2冊を何度も繰り返し読みましょう。

節約に関しては、本を読破してしばらくは実践できるのですが、しばらくするとまた元に戻ってしまうことがよくありがちです。 

折に触れて読み返せるように手元においておきましょう。

その中で、絶対に導入すべきなのは本多静六先生の「4分の1 給与天引き貯蓄法」です。

給料が振り込まれたら4分の1をまず貯蓄や投資用にとっておきましょう。

また、『となりの億万長者』で米国の富裕層の生活態度について学び、億万長者よりも華美な生活にならないよう注意しましょう。

一般人が億万長者よりも贅沢な生活をしていたらお金が貯まるはずがありません。

 

まとめ

インデックス投資を始めるタイミングですが、「少額で今すぐに開始する」のがよいと思います。

上に挙げた本を読んで知識を深め、自分に最適な投資法を見つけていきましょう。

 

こんな記事も書いています。

『お金は寝かせて増やしなさい』のレビュー記事です。最近発売された投資本の中では出色の出来だと思います。インデックス投資家には必読といえるでしょう。

www.churio807.com

 

カン・チュンドさんの書籍のレビュー記事です。リーマンショック直後の10年前にこのような本を発売していたこと自体が素晴らしいですね。

www.churio807.com

 

『私の財産告白』は資産形成を考える人は全員必読の書です。たったの500円ですので、何も考えずに購入するのがよいでしょう。

www.churio807.com