神経内科医ちゅり男のブログ

「気ままに、ほどほどに」がモットーのゆるい神経内科医が資産形成や投資について日々思うところを語ります。

eMAXIS Slim全世界株式(除く日本)が発売!信託報酬は驚異の0.153%です。これは売れそうですね。

スポンサーリンク

おはようございます。

eMAXIS Slimシリーズに「eMAXIS Slim全世界株式(除く日本)」が追加されるようです。

情報源は毎度おなじみのアウターガイさんのブログです。

相変わらず情報を仕入れるのが早い。。さすがですね。

www.valuetrust.net

f:id:shinkei807:20171230185057j:plain

 

eMAXIS Slim全世界株式(除く日本)が驚異の信託報酬0.15336%で新発売!

信託報酬は全世界を対象とした投資信託では驚異の0.142%(税込で0.15336%)です。

eMAXIS Slimシリーズの快進撃が止まりませんね。

これだけコスト面で優位に立てば、資金もかなり流入することが予測されますので、これからの運用にも期待が持てそうです。

MSCI ACWI(除く日本)への連動を目指すインデックスファンドですね。

 

楽天VTとEXE-i つみたてグローバル株式ファンドの強力なライバルになります

ライバルは、

1) 楽天・全世界株式インデックス・ファンド(楽天VT):信託報酬 0.2396%

2) EXE-i つみたてグローバル(中小型含む)株式ファンド:信託報酬 0.150%

でしょう。

日本を「含む」「含まない」という違いはありますが、eMAXIS Slim全世界株式(除く日本)が強力なライバルになるのは間違いありません。

 

楽天VT vs eMAXIS Slim全世界株式(除く日本)は?

f:id:shinkei807:20170929095658j:plain

楽天VTに関しては、本家VTの経費率が0.11%→0.10%へ改訂されましたので、そのうち0.2296%に下がると思います。

が、それでもeMAXIS Slimとの信託報酬の差は0.075%程度あります。

eMAXIS Slim全世界株式もつみたてNISAのラインアップに加わる可能性が高いですので、20年以上保有し続けることを考えますと無視できない差になるかもしれません。

 

EXE-iつみたてグローバル株式ファンド vs eMAXIS Slim全世界株式は?

EXE-iつみたてシリーズに関しては、商品コンセプトは大変優れていると思いますが、販路が限定されすぎていますね。

もう少し上手にマーケティングをしていかないと、十分な資金が集まらずに苦戦を強いられそうです。

信託報酬がほぼ同等であることを考えますと直接的なライバルになりますが、「除く日本」「含む日本」のどちらにも一定の需要がありそうなので、うまく住み分けられるのでしょうか。

 

各ファンドの実際の運用成績から目が離せません!

f:id:shinkei807:20171004102913j:plain

楽天バンガードもEXE-iつみたてシリーズもeMAXIS Slimも、全て設定されてから日が浅いファンドですから、これからどれだけ資金を集められるか、実際にどの程度安定した運用が可能かで勝負が決まりそうです。

将来、3つとも全部生き残るのでしょうかねぇ。

同じ全世界株式市場を対象としたインデックスファンドでも、「除く日本」「含む日本」のどちらも需要はありそうです。

特に、日本市場では個別株で勝負していて、外貨建て資産の保有を目的に日本以外の全世界を対象としたインデックスファンドを買いたい!という場合にはeMAXIS Slim全世界株式(除く日本)が最有力になりますね。

eMAXIS Slimシリーズの最近の勢いを見ますと、これからインデックス投資を始めようという方はeMAXIS Slim一本に絞って考えてもよいかもしれませんね。

Bestな選択肢になるかは分かりませんが、少なくとも大外れはないと言えます。

 

まとめ

eMAXIS Slimシリーズの快進撃が止まりませんね。

今後つみたてNISAのラインナップにも加わることが予想されますし、日本市場を含まないとはいえ、これ一本で低コストで世界全体の株式市場に広く分散投資できるという意味では大変魅力的です。

何と言っても信託報酬0.15336%は驚異的すぎます。

 

楽天証券はeMAXISシリーズのラインナップが充実!楽天スーパーポイントも貯まります。

 

SBI証券はネット証券最大手の安心感。eMAXISシリーズもフルラインナップ!

 

こんな記事も書いています。

eMAXIS Slimシリーズは他社の動きを見て迅速に手数料の値下げに応じることを明言しています。これまでの動きを見る限りは信頼できそうです。

www.churio807.com

 

楽天VTとEXE-iつみたてグローバル(中小型含む)株式ファンドを比較した記事です。どちらも魅力的なファンドですが、今のところ楽天VTの方が勢いがあります。

www.churio807.com

 

以前に下記の記事を書きましたが、eMAXIS Slimシリーズも自信を持っておすすめできる商品ですね。さらに激しい競争になることが予想されます。

www.churio807.com