神経内科医ちゅり男のブログ

「気ままに、ほどほどに」がモットーのゆるい神経内科医が資産形成や投資について日々思うところを語ります。

人生のマネープランをたててみよう!

おはようございます。 必ずしも予定通り行かないのが人生ではありますが、空想でもよいのでキャッシュプランをたててみることをおすすめします。 昔から「備えあれば憂いなし」とよく言いますからね。 特に、 ・結婚の有無、その時期 ・子供の人数 ・子供の…

「何をやるか」ではなく「何をやらないか」を先に決め、最優先事項3つに絞って集中しよう

おはようございます。 もっと時間があればやりたいことはいくらでもあるが、時間が足りないからやりたいことになかなか手がつけられないという人は多いと思います。 「何をやるか」ではなく「何をやらないか」から先に考える習慣をつけないと、本当に重要な…

株式100%のポートフォリオはありなのか?

おはようございます。 時々いただくのが、「株式100%のポートフォリオはありなのか」という内容のご質問です。 私は金融資産投資では株式100%で運用していますが、相場に大きな変調があった時に追加投資する分の余剰ドルを常にストックしています。 個人的な…

日本人の健康寿命は男性72歳、女性74歳です。親の老後の経済的自立度を計算しておこう。

おはようございます。 親の老後というのは皆共通した心配事の一つでしょう。 いくら普段は疎遠な方でも、血のつながった家族ですので全くの知らん顔はできませんよね。 我が家では、幸いにも夫婦の両親は4人とも健康です。 より正確には、高血圧・脂質異常症…

若い頃の経験値の向上こそが将来に向けた最高の財産になる

おはようございます。 投資に限らず、若いうちに経験値を積むことが将来に渡っての貴重な財産になることは間違いありません。 一般的に、人は年齢が上がるにつれて新しいこと・未知のものに自ら積極的に飛び込むことが難しくなります。 既知のものに囲まれて…

米国のロボアドバイザー「ベターメント」のコストはわずか0.25%!

おはようございます。 米国のロボアドに関する以下の記事によれば、米国のロボットアドバイザー「ベターメント」の手数料はわずか0.25%とのことです。 newspicks.com ジョン・スタイン氏が創業者兼CEOとして率いるスタートアップのベターメントは、主にミレ…

死亡保障500万円の終身タイプの生命保険を解約すべきか?

おはようございます。 当ブログの読者の方から、終身タイプの生命保険に関して以下のご質問をいただきましたので、回答させていただきます。 ちゅり男先生、いつも楽しく読ませていただいております。 さて、早速ですが相談があります。 私は20歳の時から生…

「さよならGAFAM」シリーズを読んで、無くなったら困る企業ランキングを作成してみた

おはようございます。 ギズモードに掲載されていた「さよならGAFAM」シリーズの連載が興味深かったので紹介します。 GAFAMというのは、Google、Apple、Facebook、Amazon、Microsoftの頭文字をとったものです。 以下の記事は、GAFAMの5社を一気にブロックした…

eMAXIS Slim全世界株式(除く日本)と野村つみたて外国株投信を比較

おはようございます。 昨日はインデックス投資の王道である世界分散投資に適した商品として、楽天VTとeMAXIS Slim全世界株式(オール・カントリー)を比較検討しました。 一方、日本円で給与を得て日本円で生活をしているのだから、それ以上の円建て資産は不…

特定口座、NISA、iDeCoの全てをSBI証券に集約することは問題ないか

おはようございます。 当ブログの読者の方から以下のご質問をいただきました。 こんにちは いつもブログで勉強させていただいております。 毎月10万円を積立NISA・特定口座(SBI証券)とイデコ(地方銀行)で投信を積み立てています。 イデコの手数料が高い…