神経内科医ちゅり男のブログ

「気ままに、ほどほどに」がモットーのゆるい神経内科医が資産形成や投資について日々思うところを語ります。

NISAは売却時点で損失があると損益通算できないのが最大のデメリット

おはようございます。 当ブログの読者の同業の先生から、以下のご質問をいただきました。 ちゅり男様 いつも楽しくブログを読ませて頂いております。 現在SBI証券のNISA枠でVT、VTIを月3回に分けて買い付けしております。 NISA枠の120万/年を使い切る予定な…

ネットバンクを活用して各種手数料をゼロにしよう

おはようございます。 案外馬鹿にならないのが、銀行の各種手数料ですね。 一回あたりは100円〜300円程度ですが、誰もがコンスタントに利用せざるを得ないサービスですので、積み重なるとあっという間に万単位の出費になりかねません。 メガバンクだけ利用し…

つみたてNISAは楽天証券一択です。夫婦で楽天カード決済で積み立てるのがベスト!

おはようございます。 同業の内科医の先生から、以下のご質問をいただきました。 はじめまして、ちゅり男様。 いつも楽しくブログを拝見させて頂いてます。 地方都市の市民病院で内科医をしている37歳のMTと申します。 妻(42歳)と男児(6歳)の3人で病院近…

eMAXIS Slimバランス(8資産均等型)はバランスファンドの本命

おはようございます。 最近、読者の方からバランスファンドについてご質問をいただくことが増えました。 私自身は、バランスファンドは自分好みの資産配分の商品が見当たらず、実際には活用していません。 しかし、リバランスが全く不要であることや、以前と…

市場が悲観的な時はドルコスト平均法の積立を開始するのに良い時期

おはようございます。 2019年後半の株式市場は絶好調でしたが、2020年2月末〜3月にかけてはCOVID-19の感染や原油価格の下落などもあり、暴落局面を迎えています。 私自身も今までに見たことがないくらい、あっという間に株価が急落したので内心ハラハラして…

【働き方の損益分岐点】消耗しないコスパの高い生き方を学べる一冊

おはようございます。 本日は『働き方の損益分岐点』という本のレビューです。 医師の強みは、医師免許自体の参入障壁が比較的高く、就職した時点で「土台」が築かれているため若い頃から給与水準が高い点にあります。 また、医局に縛られなければ独力で自由…

コロナショックの行方に関わらず淡々と株を買い足しています

おはようございます。 コロナショックの行方は私にはサッパリ分かりません。 新型コロナウイルス(COVID-19)の影響で、その日の株価がどちらに動くかすら全く分からない状況です。 とはいえ、一時期よりも買いやすい株価になっていることは間違いありません…

お金のIQとEQをバランスよく成長させることが重要

おはようございます。 最近読んだ雑誌の中に、「なぜ宝くじに当たっても幸せになれないか」という表題の記事がありました。 その中で「お金のIQとEQのバランス」について触れられており、納得できる部分が多々あったので、個人的な解釈をまじえて皆さんにご…

「節約方法おすすめ14選」を読んでストイックさが足りないことを実感

おはようございます。 三菱サラリーマンさんのブログに「節約方法おすすめ14選」という記事があります。 https://freetonsha.com/2019/03/17/frugal-14/ 私自身もまずまず節約しているつもりでしたが、この記事を読んでまだまだ修行が足りないことを深く実感…

キャッシュポジションがゼロに近い状況では手持ちの投資信託を売却すべきか?

おはようございます。 当ブログの読者の方から、キャッシュポジションの必要性について以下のご質問をいただきました。 はじめまして、ブログを楽しみにしております。 さて、お気軽にお問い合わせくださいとのことで、厚かましく、ご相談差し上げます。 数…