神経内科医ちゅり男のブログ

「気ままに、ほどほどに」がモットーのゆるい神経内科医が資産形成や投資について日々思うところを語ります。

含み益が減った時は低コストの投資信託に乗り換えるチャンスです

おはようございます。 2019年は米中貿易戦争の影響もあり、株価は一進一退を繰り返しています。 米中貿易戦争の直接の震源地でないにも関わらず、日経平均も振るわない展開が続いており、日本株の中にも割安と思われる銘柄が増えてきました。 株高局面で高値…

つみたてNISAと一般NISAのどちらを軸にすべきか?

おはようございます。 当ブログの読者の方から以下のご質問をいただきました。 こんにちは。 今月から、ちゅり男さんのブログを拝見させて頂いております。 現在46歳のサラリーマンで、将来年金が月10万減額されても困ることのないよう備える目的で勉強を…

eMAXIS Slim米国株式(S&P500)と全世界株式(オール・カントリー)はどちらがよいのか?

おはようございます。 当ブログの読者の方から、以下の記事をお読みになった感想として以下のご質問をいただきました。 www.churio807.com はじめまして。 いつも大変参考になるブログを掲載して頂き、興味深く拝読しています。 どうもありがとうございます…

インデックス投資家は低コスト、分散、長期保有の大原則を厳守しよう

おはようございます。 かれこれ10年以上に渡って投資をしてきた経験から、投資に手間暇をかけたくない方にとって絶対に守らなければならないルールは「低コスト・分散・長期保有」だと思います。 個人投資家にとっては、大きなリターンを得ることよりも大き…

VT一本、VTI一本というのも立派なポートフォリオです

おはようございます。 長年投資を続けていますと、どうしても保有銘柄数が増えてしまいがちです。 投資の場合、複雑なポートフォリオにすればパフォーマンスに直結するというわけではありませんから、時々ポートフォリオの整理をしましょう。 特に、インデッ…

世界分散投資も米国株投資も自分が100%信じられればどちらも正解

おはようございます。 インデックス投資家にとっての王道は、シンプルに世界分散投資になるでしょう。 最近は米国一国への集中投資も流行っており、米国集中派の方々の意見も十分に納得できるところがあります。 おそらく、現時点でどれだけ議論をしても100%…

外国株投資家にとって円高の影響は大きい

おはようございます。 株式投資をしていて最近しみじみと感じるのは、日本人投資家にとっては為替レートの影響は非常に大きいということです。 ドル円の相場は長らく110円前後で推移していましたが、この1ヶ月で急激に円高が進行し、今現在は105〜106円台を…

個人投資家の強みは「休むも相場」を実践できること

おはようございます。 機関投資家の場合は、毎年コンスタントに投資成績を出し続けることが求められ、プロ同士が戦う厳しい世界です。 一方、個人投資家の最大の強みの1つはすぐに結果を求められないことにあります。 というのも、株式投資においては何をや…

株の勉強をするよりも食事と運動に気を配った方が100倍有益です

おはようございます。 投資が趣味の人にとって、株の勉強をするのは楽しい時間ですが、株式投資は勉強時間とパフォーマンスが必ずしも直結しないのが辛いところです。 投資本を読んで純粋に楽しむのはよいですが、株式投資の勉強のために他のもっと重要なこ…

配当金がなくても投資信託の定期売却サービスが活用できます

おはようございます。 当ブログの読者の方から、以下のご質問をいただきました。 ちゅり男先生 はじめまして。いつもブログをありがとうございます。 (読み始めて1年、積み立てニーサとiDeCoを始めたばかりの50代女です。 夫は不採算部門の勤務医で家計にノ…