神経内科医ちゅり男のブログ

「気ままに、ほどほどに」がモットーのゆるい神経内科医が資産形成や投資について日々思うところを語ります。

ポートフォリオのリスクヘッジには債券と金のどちらが良いか?

おはようございます。 当ブログの読者の方から、ポートフォリオのリスクヘッジの手段として債券を保有すべきか、金を保有すべきかという点についてご質問をいただきました。 いつも楽しく拝見させていただいております。 毎日更新が途切れないのがすごいです…

「さよならGAFAM」シリーズを読んで、無くなったら困る企業ランキングを作成してみた

おはようございます。 ギズモードに掲載されていた「さよならGAFAM」シリーズの連載が興味深かったので紹介します。 GAFAMというのは、Google、Apple、Facebook、Amazon、Microsoftの頭文字をとったものです。 以下の記事は、GAFAMの5社を一気にブロックした…

思考停止のVTか、割安に見えるVWOか、キャッシュの積み上げか

おはようございます。 2018年12月〜1月にかけて株価の調整があり、特にクリスマス後〜年始にかけては買いやすい価格になっていました。 私はVTIとVWOを中心に買い足したのですが、2月に入って予想以上に株価が堅調に推移しています。 クリスマス前後はお通夜…

国力が衰退する日本において外貨建て資産を積み上げることの重要性

おはようございます。 日本では超少子高齢化がますます加速し、2065年までに約8,800万人まで人口が減少することが確実視されています。 2040年頃までは高齢者人口自体は増加しますが、それ以降は高齢者人口すら減少に転じるようです。 このように、人口の絶…

投資はお金持ちが有利なゲームである

おはようございます。 投資の世界は%で動きますので、お金はまとまればまとまるほどパワーを持ちます。 株式投資のすごさ、配当金のインパクトを実感するためには、少なくとも1,000万円以上のスケールで投資をしたいものです。 若いうちに投資のスケールを拡…

バンガードETF(VT・VWO・VYMなど)の経費率が下がります!

おはようございます。 バンガード社のETFは今までも十分に低コストな水準でしたが、今回いくつかのETFでさらに経費率が下がることが発表されました。 www.vanguardjapan.co.jp ついにVTの経費率が0.10%を切って0.09%になる時代が来ました。 昔はVTの経費率は…

月20〜30万円の投資なら楽天VTか本家VTのどちらを購入すべきか?

おはようございます。 当ブログの同業の先生から、資産形成の方針に関して以下のご質問をいただきました。 ちゅり男先生 様 突然のお問い合わせ、大変失礼申し上げます。 感染症を専門にしている30代の内科医(勤務医)です。 一昨年より先輩からFPを紹介さ…

海外赴任中の資産運用(NISA、iDeCo)について

おはようございます。 米国に駐在中の方から、海外赴任時の資産形成の方法について以下のご質問をいただきました。 いつも楽しくブログを拝見させて頂いております。 現在、仕事の関係で米国に駐在している者(33歳男・独身)です。 日本にいたときは全く投…

インド株式投資の方法と投資判断について

おはようございます。 当ブログの読者の方から、インド株投資の方法について以下のご質問をいただきました。 はじめまして。 いつもブログを楽しく読ませております。 ニックネームにて失礼いたします。 インドのへの投資について質問させてください。 メイ…

NISAは売却時点で損失があると損益通算できないのが最大のデメリット

おはようございます。 当ブログの読者の同業の先生から、以下のご質問をいただきました。 ちゅり男様 いつも楽しくブログを読ませて頂いております。 以前に一度医師の小規模企業共済について質問させて頂いた者です。 現在30代半ばで都内で小児科医をしてい…