神経内科医ちゅり男のブログ

「気ままに、ほどほどに」がモットーのゆるい神経内科医が日々の気づきを書いていきます。ただそれだけですが、よろしく。

「マイブック」はフォトブック業界のパイオニア!画質重視ならば絶対におすすめです。

おはようございます。

先日、Googleフォトに関する記事をアップしましたが、予想以上に読者の方からの反響がありましたので、本日はフォトブックについて記事にしてみます。

今はインスタグラムなどSNS全盛期であり、スマホの画面で写真を見る機会が大半かと思います。

紙のアルバムを手にする機会はぐっと減りましたが、今でもたまに手にすると味があってよいものです。

紙のアルバムも、一枚一枚写真を印刷してアルバムに手で挟み込むものではなく、現在はネットで注文するフォトブックが主流かと思います。

私自身は、「マイブック」というフォトブックのサービスを愛用していますので、ご紹介させていただきます。

f:id:shinkei807:20171228161835p:plain

 

「マイブック」はフォトブック業界のパイオニアで、画質重視ならばおすすめ

スマホやタブレットで写真を眺めるのは非常にお手軽でおすすめですが、形に残らないため味気なさもあります。

そこで、私は家族の思い出を年に2回ほどフォトブックにして保存しています。

フォトブックを作成する時には、フォトブック業界のパイオニアである「マイブック」を利用しています。

www.mybook.co.jp

正直、他社のフォトブックサービスよりも若干値段は高いのですが、アルバムの紙質や写真の画質が他社よりも良いため、マイブックを利用しています。

私がよく注文するのは、ハードカバーの180S(186mm x 186mm)、20ページという商品で、一冊3500円(税別)です。

まぁまぁの値段がしますが、年に1〜2回の利用ならば許容範囲内でしょうか。

 

MyBookEditorという画像編集ソフトを利用してアルバムを作成し、ネット注文

f:id:shinkei807:20171228162021p:plain

利用方法は下記の通りです。

まずは、MyBookEditorという画像編集ソフトをホームページからダウンロードします。

次に、好みのアルバムデザイン(テンプレート)やページ数を選択します。

アルバムのテンプレートが他社よりも豊富で、自分のイメージに合ったデザインを見つけやすいのがマイブックの特徴です。

デザインを選んだら、後はテンプレート毎に決められた場所に写真を配置していくだけでアルバムが完成します。

こだわり派の人は、好きな文章を入れたり、テンプレートで決められた部分以外にも写真を挿入したりすることも可能です。

この自由度の高さもマイブックの利点ですね。

編集ソフトはパソコン専用ですので、スマホでは注文ができません。

スマホで気軽に注文したい方は、「しまうまプリント」や「TOLOT」などのスマホ対応サービスを利用しましょう。

TOLOTは送料込みで500円(ワンコイン)ですから格安ですね。

 

アルバム編集をプロにおまかせしたい人は「おまかせマイブック」を利用しよう

上記の「マイブック」でアルバムを作成するのは、パソコンさえあれば特別難しい点はありませんが、アルバムのテンプレートや写真の配置を決定するのにどうしても1〜2時間はかかります。

人間、一度作り出すといろいろ拘りたくなるものだからです。

「アルバム作成にまとまった時間は確保できない!けれど、家族の思い出はアルバムに残したい・・・」という方もいらっしゃることでしょう。

私が、多忙を極めていた時にたまに利用していたのが、下記の「おまかせマイブック」です。

www.mybook.co.jp

アルバムのサイズやページ数が指定できないのは「マイブック」と比べて不利な点ですが、プロがアルバムの編集までやってくれるのは大変ありがたいです。

使い方は非常に簡単で、アルバムに載せたい写真データをアップロードするだけで、後はプロがおまかせで写真を配置してアルバムを作ってくれます。 

 

まとめ

フォトブックのサービスは乱立していますが、画質重視ならばフォトブック業界のパイオニアである「マイブック」がおすすめです。

マイブックの利用にはパソコン環境が必須ですので、画質はそこまで重視しないけれどスマホから気軽に注文したい!という方には「しまうまプリント」や「TOLOT」がおすすめです。

昔と違い、フォトブックもネット注文で完結する時代になりました。

本当に恵まれた時代に生まれたことを実感しますね。

 

こんな記事も書いています。

Googleフォトは一定の画素数までの写真であれば、容量無制限で保管可能です。小さなサイズのフォトブックであれば、Googleフォトに保管された画質レベルでも全く問題ありませんので、フォトブック作成の時にはGoogleフォトからデータを抽出しています。

www.churio807.com

 

2017年に買ってよかった物ランキングです。今年ナンバーワンは洗濯機(日立のビートウォッシュ)です。汚れ落ち、静音性ともに満足しています。

www.churio807.com

 

紙の雑誌を月1冊以上購入する人は、dマガジンか楽天マガジンを契約した方がコスパがよいです。毎月400円前後で様々な雑誌が読み放題になるからです。私はdマガジンを契約していますが、楽天ユーザーならば楽天マガジンでしょうか?

www.churio807.com