神経内科医ちゅり男のブログ

「気ままに、ほどほどに」がモットーのゆるい神経内科医が日々の気づきを書いていきます。ただそれだけですが、よろしく。

おすすめの不動産ポータルサイトは?

おはようございます。

先日、「おすすめの不動産ポータルサイトはありますか?」とご質問をいただきました。

正直、特別な答えを持ち合わせているわけではありませんが、私なりにご質問に回答させていただきます。

f:id:shinkei807:20170316131136p:plain

おすすめの不動産ポータルサイトとその使い方を紹介します

私が実際に利用しているポータルサイト

1) Home's

2) アットホーム

3) SUUMO

私はこの3つを活用しています。

理由は、システムが使いやすいことと、単純に掲載されている物件数が多いからです。

自分の理想とする物件を探すには、掲載されている物件数が多いことと、新着物件が次から次へと掲載されるポータルサイトを利用することが重要です。

 

不動産投資を検討する場合には、

4) 楽待

5) 健美家

が有名どころでしょう。

これらは収益物件の検索サイトなので、一般向けの物件だけでなく賃貸併用住宅なども検索ができるため、マイホームを購入して一部を人に貸して賃料を得ながらローンを返済したい、という人はこちらを利用するのも手です。

 

まぁ正直、大手のポータルサイトであれば使い勝手はさほど変わりませんね。

むしろ、どのように活用するかの方が重要かもしれません。

 

自分なりの購入条件を決めておくことが絶対条件

これらのポータルサイトを実際に開いてみれば分かりますが、都市部であれば無数の物件が引っかかってきます。

1000以上の候補の中から、自分の理想とする物件を一瞬で見極める必要があります。

そのためには、まず購入希望のエリアを絞ることです。

不動産で、購入後に絶対に替えがきかないのは立地と周辺環境です。

物件スペックはもちろん重要ですが、リフォームなどである程度は自分の思い通りに変更できます。替えがきかないのは立地です。

次に、しばらくいくつかの不動産ポータルサイトで希望エリアの物件を全てチェックしていきます。

この作業を通じて、自分の購入希望エリアの相場を知ることが必須です。

これを事前に知っておかないと、お宝物件が出てきた時に割安かどうかが判断できず、他の人にあっという間に持って行かれます。

あと、不動産ポータルサイトに数カ月も掲載されたまま放置されている物件にお宝物件は絶対にありませんのでご注意を。

 

検索条件を設定しておいて、その条件に合った物件が出たらメールが配信されるようにする

毎日全ての不動産ポータルサイトを開いて新着物件がないかチェックするのはよほどの暇人でない限り無理です。

そこで、自分の希望に合う新着物件が出たらメールで連絡がくるように設定しておきましょう。

 

具体的には、下記のように設定します。

 

住みたいエリア:何度も言うようにこれが最重要

最寄り駅:都市部なら電車通勤も多いので、10分以内が理想

物件価格:上限のみ設定する

新築か中古か:資産価値だけ見るなら中古

当然のことですが、マイホームにする目的なら、権利は必ず「所有権」であることを確認してください。「借地権」は不可です。

用途地域は「住居地域」がベストです。「近隣商業地域」や「商業地域」も実際に現場を見に行って環境がよければOKですが、事前のチェックは欠かせませんね。

 

不動産ポータルサイトにお宝物件が掲載される確率は非常に低い

いつまでに買わなければならないという購入期限が決まっている場合には、不動産ポータルサイトだけでお宝物件を見つけられる確率は低いです。

以前に下記の記事でご紹介したように、お宝物件は身内の間で取引されることが多いため、不動産ポータルサイトに掲載される前に大半が売れてしまうからです。

 

やはり不動産業者との付き合いを深める必要があります。

この時重要なのは、買う本気度を示すことと、自分には買えるだけの財力があることをそれとなく分からせておくことです。

冷やかし客でないことが伝われば、条件に合った物件が出た時に優先的に紹介してもらえる確率が高まります。

決断が遅い客は大体嫌われます。希望条件を満たす物件が出たら速攻で買い注文が入れられる人の所には良い情報が回ってくるでしょう。

 

 

こんな記事も書いています。

下記の記事で書いたような物件には絶対に手をださないようにする必要があります。

www.churio807.com

 

住宅ローンこそ人生に一度だけ使える最強の融資制度です。最大限に活用しましょう。

www.churio807.com