神経内科医ちゅり男のブログ

「気ままに、ほどほどに」がモットーのゆるい神経内科医が日々の気づきを書いていきます。ただそれだけですが、よろしく。

4月は約8000PVでした。ブログは趣味でやるくらいがちょうどいい

こんにちは。

ブログを始めて約4ヶ月になりましたが、記事を書けば書くほどブログは趣味でやるくらいがちょうどいいな、と思うようになりました。

ブログからの収益だけで生活しているプロブロガーの方も世の中には存在するようですが、まさに雲の上の存在です。

私の場合は、ブログを仕事化してしまうと辛くなってやめてしまうと思いますので、今くらいがちょうどいいことに気が付きました。

 

f:id:shinkei807:20170314195241p:plain

 自分の書きたいことを書きたいように書くのが一番ストレスフリー

自分は元来不器用なのと、本業がけっこう忙しいので、時間をかけて文面を練ることができません。

元々特別な文才があるわけでもないので、読みにくい文章になっている可能性があり、訪問していただいた方には申し訳なく思います。

逆にいえば、ただ自分の好きなことを自分の好きなように書いているだけですので、ブログを書いていてストレスというものはほとんどありません。

見やすい図や表を作るわけでもなく、ほぼ文章だけのベタ打ちではありますが、そのおかげで毎日楽しんで書けていますので、その雰囲気が少しでも伝われば嬉しく思います。

 

ブログは本業以外のことを考える良いきっかけになる

当ブログは自分が日常どんなことを考えて生きているか、それをブログという形に残すことを第一の目的としています。

毎日目の前の仕事をこなすことだけに忙殺されていると、他のことを考える思考回路が鈍ってきます。それは大変危険な徴候です。

思考回路が停止した状態では今以上への成長は望めないからです。

医者が医業のことを日々考えるのは当たり前のことであって、医学以外の領域のことにどれだけ興味を持てるかによってより高いレベルに到達できると思っています。

 

ブログに日々のアイディアを書き記しておくことで時系列に保存され、しかも検索機能を利用して後から見返すこともできるため、大変便利です。

また、私のアイディアが少しでも他の人の生活に役立つ可能性もありますので、ただ自分の頭の中に留めておくよりよほど有益と言えるでしょう。

ブログやTwitterというのは、一般人でも自分のアイディアを外部に発信できるという意味で革新的だと思います。

また、普段あまり出会わないような人々が日々どのようなことを考えて生きているか、それを垣間見ることができて非常に面白いです。

 

毎日記事を愚直に書き続ければ、自然と読まれる機会は増えていくことが分かった

Google analyticsを見てみますと、4月は約8000PVと3月に比べてかなり増加しました。

ある程度読まれる回数が増えてきますと、記事の内容の正確性にも気を配る必要があり、良い緊張感の中記事を書くことができています。

 

f:id:shinkei807:20170430191950p:plain

ブログ「運営」というほど本格的なことは何もしていませんが、唯一目標としているのは毎日1記事でよいので更新を続けることです。

内容は全てどこかの本や人から教えてもらったことの受け売りですが、その中で自分の経験から実際に役にたったものをご紹介しています。

この情報化社会の中で、完全にオリジナルな情報を発信し続けるのはまず無理です。

自分と同じようなことを考えている人はどこかに必ずいるからです。

現代社会では情報自体は一人で処理しきれないほど溢れかえっていますので、その中からいかに自分にとって有益な情報を取捨選択して日常生活に活かすかがポイントだと思っています。

 

日々の生活の充実が面白くてためになるブログ作成につながると思う

また、コンビニ代程度ではありますがブログからの収入が少しだけ入るようになりました。

まぁでもはっきり言って、記事を書くのに費やした労力と比べれば微々たるものです。

ブログで本気で稼ごうと考える人の気力と体力には心から尊敬します。

ブログだけで生活費を稼げるレベルの人はコツコツ継続することに関して類まれなる才能があると思いますので、他の仕事をやってもきっと成功するのでしょう。

結論として、私の場合はお金を稼ぎたければ黙って医者のバイトをやることにします(笑)

 

個人的には、日々の生活(仕事面、プライベート面)が充実している人が書いているブログの方が気持ちにゆとりがある分、面白くてためになる記事を書いていることが多い気がします。

「ブログを楽しんでやっている雰囲気」がそのブログの文面が伝わるとそれが魅力になり、リピートしてくれる人が増えていくのかもしれません。

 

他の人の役に少しでも立てればと思い、コツコツ継続することにします

無数にあるブログの中で、当ブログのような小さな・マイナーなブログを訪問していただいた方には大変感謝しています。

自分の投資経験や医者としての知識が、少しでも他の人の役に立てばと思いブログを継続しています。

ユーザーファーストを忘れずに、今後もマイペースにブログ運営を続けていけたらと思います。

本業がものすごく忙しくなったら突然閉鎖しているかもしれませんが、その時はご容赦ください(笑)

それでは、今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

こんな記事も書いています。

自分の必要な情報を効率よく収集できるかどうかは現代社会においては非常に重要です。

shinkei807.hatenablog.com

 

私がブログを続けている理由を過去に考察した記事です。ブログを始めて4ヶ月が経過して、面白さがだんだん分かってきました。

shinkei807.hatenablog.com