神経内科医ちゅり男のブログ

「気ままに、ほどほどに」がモットーのゆるい神経内科医が日々の気づきを書いていきます。ただそれだけですが、よろしく。

資産形成・投資

学資保険は人気があるようですが、インフレヘッジにはならないので要注意

今週号の『週間ダイヤモンド』は保険特集でした。 個人的には「保険は最小限加入すれば十分」という考えで、なんでもかんでも保険で備えるという考えには否定的な立場です。 記事の中で少々気になる点がありましたので、ピックアップしてご紹介したいと思い…

米国株の投資はベターだと思いますが、ベストな時期は過ぎているとも思う

こんにちは。 投資ブログを拝見していて、面白い記事がありましたのでご紹介します。 米国株投資を推奨するブログは以前と比べてだいぶ増えてきたなぁと私も実感していましたが、同じ実感を抱いている方がいるようですね。 このような時こそ「買うべし買うべ…

災害や戦争などの有事にはキャッシュを持っている者が最強です

こんにちは。 米国のシリア空爆の後、朝鮮半島を巡る緊張度が高まっていることを実感します。 そこで、本日は戦争などの有事を想定したうえでの金融資産投資のあり方について考えてみたいと思います。

早期リタイアを目指して投資に励むのはいいけど、実際には仕事は辞めない方がいいと思う

こんにちは。 自分がブログをやり始めてから、必然的に他の人のブログを拝見する機会が増えました。 株式配当金やGoogle adsenseなどの収入だけで暮らす生き方を目指している方も結構いらっしゃるようですが、私には(チキンなので)怖くてとてもできません。…

新興国への投資は魅力的だが、新興国ならではのリスクも考慮しよう

こんにちは。 今日は新興国投資の是非について考えてみたいと思います。 新興国は先進国よりも人口や生産性の向上に大きな余地があるため、将来的により高い経済成長が望めるのは言うまでもありません。 よって、新興国投資によってより高いリターンを得たい…

自分のストロングポイントを投資に活かせる人は強い

こんにちは。 私が投資を行ううえで常に考えるようにしていることの一つに、「自分のストロングポイントは何か?」ということがあります。 他の人にはない自分の強み、これを持っている人は投資に強いと思います。

投資で何を実現したいのか、ゴールは明確になっていますか?

こんにちは。 投資が人生の生きがいという人ならば好きなだけ投資をしていただければよいのですが、他にいろいろとやりたいことがあって、投資はお金を効率的に運用する手段の一つにすぎないという人の方が多いかと思います。 その場合には、 「あなたが投資…

投資において取る必要のないリスクは取らないことの重要性

こんにちは。 投資において多少のリスクは避けられないものですが、取る必要のないリスクをとってみすみす自分を窮地に追い込んでいる人をよく見かけます。 大きな決断を実行に移す前には、可能な限りリスクの検証を行ってから実行に移すべきです。 今日はそ…

投資初心者でそれでも外貨資産を持ちたいならばVTの積立もあり

今までに投資をやったことがなくて、ある程度まとまったお金はあるけど全て円の預貯金だという人もいると思う。 ただし、今後の超少子高齢化時代を迎えるにあたって、日本経済が高度経済成長期と同じように右肩上がりに成長を続ける可能性は低い。 また、長…

資産形成を数字のゲーム感覚で楽しめれば勝ったも同然〜特に20代の若者は読んでほしい記事です〜

資産形成というと難しい話に聞こえがちですが、実際に始めてみると数字のゲームにすぎないことがよく分かります。 要するに、いかに自分の単位時間あたりの収入を最大化し、支出を最小限に抑えて手残りを多くするか。 そして、余剰資金をいかに効率のよい投…

時給単価が高い仕事の場合、仕事→節約→投資の順に検討すべきです

医者は日本の職業の中でも、比較的時給単価が高い仕事の一つだと思います。 外来バイトをやれば、時給1万円以上、割が良いバイトであれば時給15000円程度も実現可能だからです。 時給単価が高いバイトの場合、資産形成において優先すべきは1) 仕事、2) 節約…

逆張り投資家は下げ止まりがないモノに投資をしてはいけない〜山一證券、武富士、そごうから学ぶ教訓とは〜

このブログでは以前から、時間のない医師にも可能な投資手法として、長期保有の逆張り投資を推奨してきました。 もちろん、医師以外でも本業が多忙で投資に十分な時間を割くことができない多忙なビジネスマンにはおすすめです。 しかし、この手法をとるのな…

逆張り投資家にとって絶好の投資機会は数年に一回程度しか訪れない

私は典型的な逆張り投資家なので、市場が冷え切っていれば冷え切っているほど絶好の投資機会だと考えています。 株式投資において、大多数の人と同じことをやっていて大勝ちすることはありません。「人の行く裏に道あり花の山」という投資格言の通りです。 …

お金は人生の全てではないが、あると得をする場面が多い3つの理由

お金は人生の全てではありませんが、無いと損をする場面が、あると得をする場面が多いのも事実です。 では、実際にお金があるとどのようなメリットがあるのか考えてみましょう。 投資を楽しむには「お金が好き」であることが前提ですから、お金を持っている…

ETFは非常に優れた金融商品だが、弱点はあるのか?〜優良銘柄バイアスという落とし穴〜

ETFは手数料の面や、選べる商品ラインナップの豊富さという点において、非常に優れた金融商品であることは当ブログで以前にも書いてきました。 では、そんな優れた金融商品であるETFにも弱点はあるのでしょうか? あるとすれば、優良銘柄バイアスだと思いま…

多忙な医師の投資は手間と時間をかけすぎないことが重要〜時間対効果を常に意識する〜

今日は多忙な医師がとりうる投資戦略について考えてみます。 ほとんどの医師に共通しているのは、 ・本業が多忙であり、投資のための勉強時間が十分に確保できない ・投資に割く時間よりも、できれば本業のスキルアップや家族と過ごす時間を増やしたい ・新…

ドルコスト平均法のメリットを最大限享受するには強い精神力が必要

書店に行って投資本を読んでいると、初心者でもできる積立投資といった書籍を見ることが増えた気がします。 内容を見てみると、大半は手数料が安いノーロード投信を中心にポートフォリオを組んで、毎月一定額(数万円程度)を積み立てていくというもの。 そ…

マイホーム購入は純然たる投資です。あなたの購入した家は20年後も本当に価値がありますか?

マイホーム購入は純然たる投資です。 住宅ローンは融資条件が非常に恵まれてて、人生で一回だけ使える切り札のようなものだと考えられます。 何も考えず、思いつきのままに家を購入してしまう人もいるみたいですが、完全に自殺行為としか言いようがありませ…

資産形成において成功するためのコツを一つだけ挙げるなら「多数派に乗らないこと」

資産形成において成功するためのコツを一つだけ挙げるならば、「多数派に乗らない」ことでしょう。 例えば、景気がよくて株ブームがテレビや経済雑誌で取り上げられる時期・・・ 多くの投資初心者がテレビなどの宣伝にのせられて投資の世界に踏み入れ、損失…

開業医のメリットデメリットは?開業は自分にレバレッジをかけた投資です。

自分は今のところ開業しようとは全く考えていませんが、今回は開業医のメリット・デメリットを考えてみる。 開業は自分のレバレッジをかけた投資に等しいと思います。 開業にはそれ用の土地や建物に加え、一定の設備投資が必要で、借金を背負うことは避けら…

医者が加入すべき保険(医師賠償責任保険、生命保険)

今日は医者が加入すべき保険について考えてみます。 まずは医師賠償責任保険。これは必須でしょう。 世の中の流れからして、医療紛争が今後減っていくことは考えにくいです。 誰でもインターネットで医療情報が得られる世の中になり、患者さん側の権利意識も…

投資用マンション勧誘でカモにされるのは医者が多いという悲惨な現実

投資用マンション勧誘でカモにされる職種で最も多いのが医者らしいです。 投資用マンションの勧誘対象になるためには、一定以上の社会的属性が必要です。 そもそも金を持っておらず、当面の生活をこなすのにいっぱいいっぱいで、マンションを買うことなんて…

自分なり投資のスタンスを確立し、何があってもそのルールを守るということ

投資をする際に絶対に忘れてはならないことが一つあります。 それは、自分の投資に対するスタンスを決めておくこと。そして、自分なりに売買のルールを決めておくということ。 これを守らずに、やみくもに売買を繰り返すようになったら負けは確実と思った方…

ノーリスク・ハイリターンの投資案件=詐欺確定

投資の現実として、ローリスク・ハイリターンの投資はありえないということ。 誰かから「この投資はリスクが全くなくて、毎年10%のリターンが確実にもらえますよ」とか美味しい話をされたら絶対に耳を貸さない事。 確実に詐欺です。近寄らないほうがいいです…

ネット銀行、ネット証券会社の勧め(融資を受けるつもりならメガバンクですが)

銀行口座はネット銀行を積極的に利用すべきだと思います。 直接銀行やATMに行かずにほぼ全ての取引を終わらせられるのは大きなメリットです。 私がメインで利用しているのは楽天銀行。 楽天証券の口座を作れば、マネーブリッジで普通預金の金利が0.1%へ上昇…

多忙な人ほど投資においても時間対効果を意識しましょう

医者は一般的に多忙です。 通常業務に加えて、待機(病院から呼び出されたらすぐに駆けつけられる場所)、当直業務(病院内での宿直業務)もあるため真に心が休まる暇がありません。 投資に興味はあっても勉強する時間がなかったりして、実際には手が出せず…

副業のすすめ(あくまで医者前提の話なので非医者の人は読まなくてよいです)

医者の強みは副業が当たり前のように許されていることだと思います。 一般の人には分からないかもしれないけど、日勤バイトや当直バイトとかのことを指します。 例えば、私のやっているバイトは9〜17時で日勤をやれば10万円です。 昼休みが1時間ありま…

金融資産投資の基本的な心得〜ふるさと納税、i-DeCO、外貨建て資産の活用〜

周りの医者を見渡すと、あまりに金融リテラシーが低いドクターが多い気がします。 高学歴で優秀な人ばかりなはずなのに、お金に関する知識だけが丸々抜け落ちている感じです。 例えば、ふるさと納税。 実質2000円で納税額の3-4割程度の返礼品がもらえるのだ…